ランニング

2018年12月26日 (水)

ズームフライニットすごい

 昨日、今日と職場の廊下で新しいシューズで走ってみました。
 足底を痛めているにも関わらず、つま先走りでない普通の走りが何とかできました。
 昨日は5km、今日は10kmほど走りましたが、いずれも、空を飛んでいるような不思議な感覚です。しかも、軽く走ったつもりでも、キロ5分を切るペースで走っていました。
 無理はしませんが、早く外を走りたい気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

ナイキズームFRY FK

Sunp0210
 ナイキのベーパーFRYの廉価版、ズームフライ フライニットです。
Sunp0209
 妻がクリスマスプレゼントにくれました。カーボンプレート入りです。
Sunp0208
 ちょっと室内で履いてみましたが、またまた別次元の感覚です。アッパーも今までのシューズとは全然違います。フィットします。脱げちゃいそうな感じもあります。
 今は、足底を痛めているのであまり走らないつもりですが、これだと走れてしまいそうな感じもあります。これで走るのが楽しみです。
 さて、二人だけのクリスマスイブは、セイコマートのケーキをそれぞれワンホール。この方式がコスパ高いかもしれません。
Sunp0206
Sunp0207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

名古屋朝ラン

  観光しながら朝ラン17kmぼと。短パンTシャツでちょうどよかったです。

Nagoya

 名古屋城へ向かう裏道の商店街です。

Sunp0002

 名古屋城は9時から開くので入れませんでしたが、周囲が2kmほどの信号のない良いランニングコースになります。

名古屋朝ラン

Sunp0008

しらさぎ城は姫路城の事だったと思いますが、なぜかさぎがいました。

全日本リレー反省

 大通りと駅の関係は南北と東西の違いはあるけれど、札幌に似ていると思いました。

名古屋朝ラン

 テレビ塔前から駅方向です。

 栄のこの施設は、札幌ファクトリーか。行って気づきましたが、栄ってSKEの本拠地だったのですね。

名古屋朝ラン

 さらに南に行くと複数のアーケード商店街。

 まだ、朝なのであまり開いていませんでしたが、かなりの広がりでした。

名古屋朝ラン

 お寺がありました。

 戻ってくると、繊維商店街。名古屋らしいです。

 タオルを売っている小さな商店もあり、インドみたいだなと思いました。

名古屋朝ラン

 そして駅近くの市場。トータルで3時間近くかけて、ゆっくり走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

ニセコラン14km、足底腱膜炎再発?

 今日も午前中は倶知安でお仕事。終了後にすぐ昼食を取らずに湯心亭へ。
 そこを拠点に好天の中、今日もランをしました。
Sunp0349
 昨日走っていて左足の裏が少し痛かったのですが、ウルトラオリエンテーリングの疲れだと思っていました。夜に足の裏を押してみると、10年くらい前に足底腱膜炎になったのと大変似た状況でした。
 今年のランシーズンはほぼ終わっていたのが幸いですが、前回は足底の全快まで1年半かかりましたので、来シーズンのランは厳しいのかもしれません。
Sunp0345
 今日は、足底を使わない走りにしようと、ニュートンのシューズを久々に出して走りました。
Sunp0355
 このシューズ、トウの裏が盛り上がっていて、つま先走りがしやすくなっています。
 走り出して、足底の痛さはあまり感じずに走ることが出来ました。
Sunp0350
 昨日も今日も秋とは思えない良い天気です。正面に昆布岳が見えます。
Sunp0353
 道は、自動車がほとんど走らない道を選んで走ります。ニセコアンヌプリです。
 細い脇き道の奥に、全くその存在を知らなかった神社がありました。
Sunp0356
 狛犬もいて、漢字の当て字で「ニセコ安神社」と書いてありました。
Sunp0358
 石の階段、紅葉がきれいです。
Sunp0359
 地図右下の神社です。
20181021
 昨日も通った道を降ります。羊蹄山がきれいです。
Sunp0362
 曽我のセブンに寄って、引き返します。また別な道。
Sunp0365
 ニセコ連邦のモイワ山、チセヌプリ、シャクナゲ岳、目君内岳が見えます。
 湯心亭に戻ってちょうど14km。1時間20分。avgはキロ5分46秒と、昨日と全く同じでした。
Yugogoro1021
 秋なのに走ることが出来て、満足です。昨日も今日も走ったことのない道路を走ることが出来ましたし、道道66号線以外はほとんど自動車の来ない気持ちのよい道ばかりです。
 つま先走りは15kmくらいが限界。アキレス腱の上の部分が走り終わった直後から筋肉痛です。ランは今後、足底に気を付けて走ろうと思います。
 クロカン、自転車は前回の足底鍵膜炎の時も問題なかったので、そちらにシフトしていきます。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

ニセコラン19km

  今日は朝、この秋初めてローラーに6kmほど乗りました。朝の気温は低いので、クロカンスキーのシューズが蒸れずに済みます。

Nisekorun

 午前中は倶知安でお仕事。午後からニセコ綺羅の湯に車を置いて、走りました。ミルク工房や甘露の湯などを通ってぐるっと回って来ました。

ニセコラン19km

 天気は晴れと曇り。特に下って来る時の景色最高です。畑が広がり、その奥に昆布岳、尻別岳、羊蹄山。

ニセコラン19km

 結果的にはキロ5分47秒のゆっくり目のペースで19km走りました。

ニセコラン19km

 その後は綺羅の湯に入り、倶知安に戻って夕方から夜までサービス残業的なお仕事。

 夕食は木村食堂に行ったら閉まっていたので、ジャングルブラザーズで一人食べていたら、木村さんが二人の重要人物を連れて来て一緒になりました。一人は北大オリエンテーリング部の創設者。もう一人は元コンバインドの日本チャンピオン。楽しい宴会の様になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

余市味覚マラソン、余市味覚の祭典

 今日は余市に住んでいながら一度も参加したことのない余市味覚マラソン10kmに出場しました。
 地元だと朝8時半に家を出ても十分。スクーターなので、駐車場を気にする必要もありません。
 マラソンの前に、これまた余市に住んでいながら一度も行ったことのなかった余市味覚の祭典(農道空港で行われる)に寄ってみました。
Sunp0155
 すでに、札幌方面からかすごい車と人です。9:00開場を待って、数百人が並んでいます。
 これでは話にならないので、マラソン会場へ。
Sunp0162
 開会式の体育館に入ると、いとこさんがいました。
 あらかじめ送られてきているナンバーカードなどの封筒に、抽選が当たった選手には当たり券、それ以外の選手も含めて全員に参加証の果物引換券が入っています。
Sunp0164
 私には果物引換券しか入っていませんでした。
Sunp0169
 こちらが参加賞の果物です。
 さて、アップをしていると、昨日新たに痛めた左大腿四頭筋の上の方の痛みは小さくなり、ずっと気になっていた左ひざ裏の腱もあまり気になりません。少し速めに走っても大丈夫そうな感じもしました。
Sunp0175
 
 10:00にハーフスタート。
Sunp0183
 そして10:05に10kmスタート。
 私は、子供用デジカメで写真を撮りながら走ります。ウルトラオリエンテーリングの予行練習です。
 200mほど走ってカメラを鎖骨近くのポケットにしまい、競技場を出るころには走りのスイッチが入ってしまい、ダッシュ気味に8位くらいまでごぼう抜きしました。
 しかし、北海道マラソンの前からスピード練習は全くしていないので、筋肉よりも心拍や呼吸の方がきつくなり、ずるずる順位を落とします。最初の1kmは4分を切っていました。こんな走りが出来るとは思いもしませんでした。
 その後も少しずつ順位を落とし、女子のトップから7位くらいまでも抜かれます。
Sunp0185
 速さはキロ4分15~25秒くらいです。
Sunp0193
 折り返してもあまり状況は変わりません。
 しばらくするとチームニセコの女性Aさんとすれ違います。
Sunp0194
 さらにしばらく行くといとこさんとも違いました。
 残り2kmくらいで、自分なりにスパートをかけ1名抜きました。
Sunp0195 
 そしてゴール。
 タイムは43分42秒、17位でした。
Sunp0213
 その後、チームニセコのAさんやいとこさんのゴールを待ちました。
 このマラソン、完走証発行時に、最後のラッキー抽選があるのですが、それも外れてしまいました。
 
 私としては、想定外の速いタイムで走ることができ、後遺症もほとんどないのが何といっても嬉しかったです。膝裏はほぼ復活したようです。
 大会後、余市の別のいとこのお店の販売フェスで焼き鳥、焼きそば、トン汁、カレーを頂いて昼食とし、再び味覚祭り会場に行ってみました。
Sunp0228
 もうすでに、魚介類の販売などは商品が売り切れてしまった様でしたが、結構大きなお祭りでした。
Sunp0233
 各店に行列がまだできていました。
Sunp0232
 知り合いもいて久々に会えてうれしかったです。
Sunp0234
 ゆっくり来ても面白いかもしれません。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

余市ー赤井川、往復30kmラン

 新しいトレランザックを試したかったのと、2泊3日の出張で3kg近く体重が増え、運動したくてしかたがない状況になり、朝から走って来ました。
 気温が上がるのを待って9時頃に余市を出発します。
Dscn6073
 来週のロゲイニングの実践装備で行きます。背中にはカルピスウォーター350パック。500のボトル片方はメダリスト、片方は水道水。右下のチャック内に携帯電話。左は空。ボトルの前にはソイジョイとメダリスト。後ろにもう一つ小さな羊羹。左肩前の小さなポケットには塩分タブレット。右肩前のチャック付きポケットには鍵とお金。
 一応サブザックとしてフィッシャーの小さなウエストバック。中にはデジカメとティッシュだけです。
 走り出して500ml2本持っているのにほとんどぶれません。XSにして大正解です。後ろのカルピスウォーターも暴れません。
 そして、驚きは給水システム。ボトルを胸ポケットに入れたままで口を近づけ軽くかんで吸うと出てきます。これは便利です。何だか、自分のおっぱいから飲んでいるような感じです。
 グアムに行った10年以上前から、ハイドロシステムは新しくしていませんでした。世の中もの凄く進歩していたんですね。こんなに便利なら、もっと前から導入していればよかったです。
 
 さて、ランの方はとにかくゆっくりです。左ひざ裏の筋が痛いので無理はしません。ただ、昨日、一昨日とジョグをしてみても、良くはならないけれど悪くもなっていない気がしたので、思い切って長距離を走ってみることにしました。
Dscn6075  
 平地はキロ6分弱で走ります。リンゴが沢山なっています。
 冷水峠の上りはキロ7分~8分で登ります。
Dscn6076
 旧道に入り、頂上へ。約1時間です。旧道の頂上の延長線上に見えているのはニセコアンヌプリでした。
Dscn6078
 羊蹄山は雲の中でした。
Dscn6082
 下りもゆっくり、それでも5分半~6分くらいで走ります。登りも下りも平地も普段のジョグよりキロ30秒~1分余計にかかっています。
 天気が良くて気持ち良いです。膝の裏は何とか大丈夫です。
 1時間半くらいかかって14.5km地点の赤井川のセイコマに着きました。
 ここでおにぎり一つ購入して食べ、ミルクティーと350mlのペットボトルのオレンジジュースを買いました。
 メダリストが入っていたボトルを水道で洗い、そこにミルクティーを入れました。もう一つの水のボトルは、水が残ったままウエストバッグに入れ、かわりに350のペットボトルを胸ポケットに入れました。
 
 ペットボトル、何の問題もなく入り、揺れません。500mlでも大丈夫そうです。
Dscn6090
 帰りもゆっくり走ります。
 胸からミルクティーを飲むと、ますますおっぱいを飲んでいる感じです…。
 今日は祝日なので、旧道の冷水峠にも少しだけ自動車が走っていました。けっこうクルミの実が落ちていました。
 
 下ってきてもペースは変わらず。海もきれいに見えます。
Dscn6092
 下の平地に来ると、キロ5分半くらいで走ることが出来ましたが、無理は禁物。すぐ6分くらいに落とします。
 この間話しかけられた直売所でミニトマトを買いました。
Dscn6098
 リンゴの他、ブドウもあちこちで実っています。
 
 結局30km、3時間25分ほどで走りました。このペースで走ると、30kmでもほとんど疲れは感じません。体重は昨晩よりも3kg減っていました。
 今回は時計はずっと止めずにグロスタイムだけを計りました。(いつもは、トイレとかコンビニとかでいちいち時計を止め、ネットタイムを計っています。)グロスのavgは7分を少し切るくらいでした。
 30kmで写真を撮ったりコンビニに寄ったりしながら峠越えを3時間半。ロゲイニングは6時間。ウルトラオリエンテーリングは途中標高1300mの峠を越えますが50km。グロスで計ると、ある程度の予測が出来ると思ったのです。
 さて、足の状態は相変わらずです。悪くなった感じはありません。
 今週末のロゲイニングもこのペースでは行けそうです。休んでもジョグをしても膝裏の状態が変わらないのであれば、ジョグをした方がいい。走りながら直す方向でいきたいと思います。
 ただし、スピード練習は禁物です。30日の余市味覚マラソン10kmは、40分切りを目指そうと思っていましたが、55分~60分を目指すことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サロモン S/LAB SENSE ULTRA 8 購入

  サロモンのトレラン用リックサックを購入しました。
Dscn6065
 S/LAB SENSE ULTRA 8 サイズはXSです。
Dscn6066
 今まではノースフェイスのトレランバッグとウエストバッグで対応していましたが、今度のロゲイニングとウルトラオリエンテーリング用に思い切って購入しました。
Dscn6070
 サイズはMでもSでもなくXS。サロモンのサイズはヨーロッパ人用で大きいので、XSでちょうどよかったです。
 ソフトボトル500mlが二つ付属しています。口が広くすぐに洗うことが出来ます。ハイドロバッグの様にホースがなかなか乾かないということもなさそうです。氷も入りそうです。
Dscn6067
 
 ホイッスルも小さいけれど標準装備されています。
Dscn6071
 いざとなれば、背中には雨具なども入ります。
 そして、軽いです。
 
 これで、今日早速、赤井川まで走って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

ゆっくり18kmラン

910

 今日も午前中は蘭越でお仕事。余市に戻って夕方ランをしました。
 昨日の昆布岳下りの筋肉痛は思った以上にけっこうきており、その筋肉をさらに痛めつける様に、腰を落として大腿四頭筋に負荷をかけ、ゆっくりとランをしました。
 左ひざ裏の筋が傷みかけていますので、そこは治るのに4週間くらいかかるでしょうから負担をかけない様にしながら、そのかわり昨日筋肉痛になったところは、痛くても我慢すれば1週間以内には戻りますので気にせず痛めつけました。
9102
 起伏の多いコースを走ったこともありますが、平均ペースはキロ6分48秒。18.3kmで2時間04分。下りではほとんと競歩の様な状態でキロ7分以上かかっていました。
 そんな中、今まで車でも通ったことのない新たな道を見つけました。
 しかも、自転車の登りのトレーニングコースになりそうな所です。
Photo
 上の8km地点が始点で、登りが1.3kmで標高差90mほどあります。
Photo_2
 今まで登りのトレーニングに使っていた坂は、0.8kmで標高差55mくらいでした。(14km地点の所)
 どちらの道も自動車はほとんど通りません。どちらも家から3、4kmの所にあります。1.3kmのコースの方が起伏やカーブが変化に富んでいて、苦しいけれど面白そうです。
 さて、足へのダメージは結構あります。明日からは少し休養をいれます。
 それにしても、地震や台風で避難生活を余儀なくされている方々が多くいる中、こんな風に好き放題走ることが出来ていることに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

台風後22kmラン、今後の予定など

 台風21号は関空など多大な被害を出して通過していきました。
■台風の中、下の息子のフェリー
 下の息子は、9月3日23時苫小牧発、4日20時半敦賀着の新日本海フェリーに自転車とともに乗って行きました。「台風が来てもなかなか欠航しない新日本海フェリー」のうわさ通りでしたが、どんぴしゃりで台風のど真ん中を通過したのではないでしょうか。敦賀には少し遅れて無事入港したそうですが、その5時間前には敦賀で最大瞬間風速47mを記録していました。密かに、洞爺丸みたいなことにならないでくれよと祈っていました。
■今日のラン
 今日は、台風のため、仕事が休みになりました。午前中は本を読み、午後は晴れてきたので余市でランをしました。
 北海道マラソン1週間前の共和オリエンテーリングの時から、右ひざの横と裏が少し痛いです。北海道マラソンではあまり気になりませんでしたが、悪化させるわけにはいきません。でもルスツロゲイニングや、信州ウルトラオリエンテーリングに向けてトレーニングはしたいので、出来ることはLSDです。
Dscn6039
 今日は、余市町内、少し起伏のある果樹園地帯をキロ6分少し切るくらいで無理せずに22km走りました。台風でリンゴとか結構な被害かと思いましたが、見たところそんなに被害はなさそうでした。
 果物直売所の前を通りかかったら、「あら、あなたも北海道マラソンに出たのですか。うちの旦那も出たんですよ。」と声をかけられました。今年の道マラのTシャツを着ていたためでした。
 仁木ワインマラニックも行われていますが、余市、仁木の丘陵地帯は新しいワイン用ブドウ畑やワイナリーがけっこう出来ています。今日は、余市町内の丘だけでしたが、それでも新たな建物とか結構発見しました。
■上の息子の帰省
 ランを終え家に戻ると、上の息子が17時に千歳に着くけれど、JRが千歳線も全く動いていないとのこと。急遽、新千歳空港まで迎えに行くことになりました。高速にタクシーの多いこと、そして、千歳市内と空港は、今まで見たことのないとんでもない渋滞でした。飛行機は飛ぶのにJRが動かなければ、当然こうなりますね。
 
 台風を挟んで下の息子と上の息子が入れ替わって帰省です。
■今後の予定
さて、北海道マラソンとアタック三国峠300が一応の目標でしたが、今後は9連覇がかかるルスツロゲイニング(6時間の部)と今年初めてチャレンジする信州ウルトラオリエンテーリング50kmが次の目標です。自転車は今年はもう乗る機会が無いかもしれません。
9/22  ルスツロゲイニング(6時間の部)
9/23  ルスツオリエンテーリング
9/30  余市味覚マラソン(10km)
10/8  登別オリエンテーリング
10/14 ウルトラオリエンテーリング松本城ー上田城(50km)
そして、その後はスキーオリエンテーリングにシフトします。
11/23~25 スキーオリ全日本合宿(旭岳)
12/15、16 スキーオリエンテーリング ユニバーシアド・世界選手権選考会(ルスツ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧