日記・コラム・つぶやき

2017年9月17日 (日)

虎杖浜朝ラン

虎杖浜朝ラン

虎杖浜朝ラン

朝ランの途中で太陽が昇ってきました。今朝は9キロのランで時間切れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

虎杖浜

虎杖浜

  今晩から二泊三日で苫小牧出張です。しかし、苫小牧も沼ノ端も湧別の宿も一杯で、虎杖浜のホテルオーシャン。

Dscn3406


  夕食バイキングでわりとリーズナブルですが、かなり昭和を感じる宿です。Wi-Fiもパソコンも皆無。
虎杖浜

  やることもないので、虎杖浜から登別温泉の登り口あたりまでナイトランをしました。往復15kmでした。
虎杖浜
 
  実は尻別岳以来筋肉痛でほとんど走っていなかったので、久しぶりのランでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

三回忌、ベトナム人研修生

 今日は母の三回忌法要でした。ホテル羊蹄で行いました。

三回忌、ベトナム人研修生

 写真を撮り忘れたので、パンフレットの写真です。

Dscn3355

 持ち帰り弁当です。

 親戚一同があつまり、懐かしい時間を過ごしました。

 余市に帰ってから、膨らんだお腹を空かせるため、夕方海沿いをランしました。

 海沿いの防波堤道を走っていると、前に明らかに日本人ぽくない3人の若い女性が散歩していました。

 私が抜かすと、そのうちの一人が急にダッシュして私と並走して走って来ました。びっくりして立ち止まり、しばらっく一緒に話をしました。

 話と言っても彼女らは英語はほとんどダメ。ベトナムから来た水産会社の研修生だという事でした。私はベトナム語を思い出そうとしましたが、ほとんど忘れていました。日本語が一番通じやすい。

 彼女らは私の事を「インドネシア人ですか?」と聞いてきました。日本人だと何故か思ってもらえなかった様です。

 3人のうち一人は日本に来て4か月、残りの2人は1年。3年日本にいる(3年間の予定という意味にとれました)そうです。

 何人であれ、若い女性をお話出来たのは嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

綾ニセコアートフェスティバル

  共和町オリエンテーリング終了後、ワイス温泉に入った後、ヒラフのホテル綾で行われているアートフェスティバルを見てきました。

綾ニセコアートフェスティバル

 ホテル綾の2階にはKIYOEギャラリーがあり、今回はさらに1階と5階も使って展示されていました。

綾ニセコアートフェスティバル

 KIYOEさんとは仕事の関係で知り合い、今日初めてお会いしました。

綾ニセコアートフェスティバル

 展示されているものはかなりレベルの高いものの様で、付いている値札の桁数に驚きました。

綾ニセコアートフェスティバル

 KIYOEさんが解説もしてくれましたが、私には少し縁遠い世界です。

綾ニセコアートフェスティバル

 それでも、不思議な魅力は感じました。

 フェスティバルは今日で終わりですが、日常的にKIYOEギャラリーは開かれている様です。

 綾AYAホテルにも初めて入りましたが、池内ショップが入っていたり、エレベーターが近未来的だったり、知らないうちに凄いものが出来ていました。

 綾だけではなく、1年たっただけでヒラフ地区はまるで別世界の様に変化していました。もう付いていけないという感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

ジャガイモの花と漁り火

ジャガイモの花と漁り火

 自転車通勤で、夕方のジャガイモ畑と羊蹄山です。この他、ビート、小麦、豆の畑が続きます。朝の方がさらにきれいです。

ジャガイモの花と漁り火

 余市が近くなると、黄昏のシリパ岬と漁火がきれいです。一度に山と海の両方を堪能出来るなんて、考えてみると贅沢ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

新車のリード125

新車のリード125

 新しいスクーターを購入しました。
新車のリード125

 ホンダリード125です。
新車のリード125

 ウインドシールド(正面のポリガラス)とナックルバイザー(手の保護、上の2枚の写真いにはまだ付いていません)、シート下に電源ソケットをオプションで付けました。
新車のリード125

 廃車となったシグナスから、リアのボックスは付け替えてもらいました。
新車のリード125
 まだ慣らし運転です。パワーと燃費と積載量で選びました。メットイン(シートの下)が37リットルで、クラス最大。しかもキーをはめ直さなくても開けることができ便利です。ヘルメットが2個入ります。ザックも背負わずに入れてしまえます。付け替えたリアボックスと合わせて二輪車としては驚くべき積載量です。その割に小さく見えるので、どこでも駐車できちゃいそうです。

 エンジンはPCXと同じeSPエンジンですから、パワーと燃費の両立がなされているそうです。出だしから時速50kmくらいまでは、速い感じはしないのに自動車より速いです。150km走っても燃料計は半分以上あるように表示されています(これは実際にガソリンをいれてみないとわかりませんが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

石見淳三ジャズコンサート

石見淳三ジャズコンサート

  ジャズのコンサートに主催者の友人から誘われました。
石見淳三ジャズコンサート
 コロッケ定食などが美味しい、キッチンなり田で行われました。

 友人らの前座のあと、岩見淳三さんと妻のYAYOIさんのギターとボーカルだけのジャズ。最初それだけ?と思いましたが、素晴らしいものでした。

 曲は、「星に願いを」「スイングしなけりゃ意味がない」「イェスタデイ」「第三の男」「シェルブールの雨傘」「ワンダフル」「イパネマの娘」「黒いオルフェ」「枯葉」「レフトアローン」などで、リクエストにも応じながら即興でアレンジしていくプロの技でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

Happy Hikers Bar NISEKO

HappyHikersBarNISEKO
 スプラウトで行われたイベントです。

http://blog.goo.ne.jp/sprout-project/e/611d2d3869d286ec570348d191130e9e

 狭いスプラウトにアウトドアに興味を持っている人が30~40人ほど集まり、あちらこちらで話が盛り上がっていました。

HappyHikersBarNISEKO

 バー(自由なおしゃべりタイム)の時間帯と、トークの時間帯があり、トークは3人

HappyHikersBarNISEKO

 一人目はこの会の企画者で今は九州で活躍する豊嶋秀樹さんのお話。

 二人目はPTL(La Petite Trotte à Léon)という、フランス・イタリア・スイスを舞台に、距離290km、累積高低差26500m、制限時間142時間で走る山岳レースに参加予定の泉田さん。

 三人目は、「冬の低山を楽しもう!」というテーマでトークしたピーターさん。

HappyHikersBarNISEKO

 ピーターさんは八内岳に昨日登ったり、私が793m峰と呼んでいる山(ルベシベ山という名前があるようです)に私と同様に稲穂峠から登ったほか、右の沢からも登った事があるなど、似た事をたくさんしていて、とても共感したし、参考にもなりました。

HappyHikersBarNISEKO

 18時から22時まで4時間にわたったイベント。私も色々な人とお話をする事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ
 函館方面に来たので、夕食は大沼のラッキーピエロで。しかし、ホタテバーガーは売り切れており、残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

釧路

釧路

  出張で釧路に来ています。

 泉屋のスパカツではなくスパカツカレーを食べました。ボリューミーで美味しかったのですが、やはりここはスパカツの方が本命かと。いつかスパカツ大盛り食べてみたいです。

 しかし、大盛りでなくても十分にお腹いっぱい。夜に10km走りましたが(今年の釧路は雪が多く、川沿いは難しく南大通りを往復しました)、それでも消費しきれない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧