日記・コラム・つぶやき

2017年3月31日 (金)

Happy Hikers Bar NISEKO

HappyHikersBarNISEKO
 スプラウトで行われたイベントです。

http://blog.goo.ne.jp/sprout-project/e/611d2d3869d286ec570348d191130e9e

 狭いスプラウトにアウトドアに興味を持っている人が30~40人ほど集まり、あちらこちらで話が盛り上がっていました。

HappyHikersBarNISEKO

 バー(自由なおしゃべりタイム)の時間帯と、トークの時間帯があり、トークは3人

HappyHikersBarNISEKO

 一人目はこの会の企画者で今は九州で活躍する豊嶋秀樹さんのお話。

 二人目はPTL(La Petite Trotte à Léon)という、フランス・イタリア・スイスを舞台に、距離290km、累積高低差26500m、制限時間142時間で走る山岳レースに参加予定の泉田さん。

 三人目は、「冬の低山を楽しもう!」というテーマでトークしたピーターさん。

HappyHikersBarNISEKO

 ピーターさんは八内岳に昨日登ったり、私が793m峰と呼んでいる山(ルベシベ山という名前があるようです)に私と同様に稲穂峠から登ったほか、右の沢からも登った事があるなど、似た事をたくさんしていて、とても共感したし、参考にもなりました。

HappyHikersBarNISEKO

 18時から22時まで4時間にわたったイベント。私も色々な人とお話をする事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ

ラッキーピエロ
 函館方面に来たので、夕食は大沼のラッキーピエロで。しかし、ホタテバーガーは売り切れており、残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

釧路

釧路

  出張で釧路に来ています。

 泉屋のスパカツではなくスパカツカレーを食べました。ボリューミーで美味しかったのですが、やはりここはスパカツの方が本命かと。いつかスパカツ大盛り食べてみたいです。

 しかし、大盛りでなくても十分にお腹いっぱい。夜に10km走りましたが(今年の釧路は雪が多く、川沿いは難しく南大通りを往復しました)、それでも消費しきれない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

旅するノマド女子報告会

旅するノマド女子報告会

  昨晩カフェ「スプラウト」で、対木理恵さんの「旅する女子のノマドワーキング報告会」が開かれ、参加しました。

旅するノマド女子報告会

 対木さんは高校生の頃一度カナダに留学したことはあるものの、その後普通に就職し、途中から独立してウエブデザインの仕事をしていました。

 仕事をするのは家でもカフェでも(ということは海外でもどこでも)できると気づき、昨年1月に突然家を引き払い、小さめのボストンバッグ一つとリュック一つだけが全財産という身軽な形になり、それから10ヶ月で21カ国をウエブデザインの仕事をしながら旅して生活しています。

 一番感心したのは、やはり、全てを捨て去った潔さです。所持品は、かのガンディーとそう変わらないではありませんか。

 彼女は一所に3日もいると次の所(それは国を変えることもあるし、同じ街で宿を変えることもあるようです)に移動し、仕事はネットを通事でし続けています。すなわち、今行っていることは旅ではなく日常の旅生活ということになります。

 私も行った国の数ではまだ負けていませんが、彼女から新しい旅のスタイルを沢山学びました。

 特に、simフリーの携帯やラインフリーの電話、その他、覚えきれないほどの沢山の便利なアプリ。

 そう、今回のフィンランドの旅でも少し感じていましたが、すでに時代は「地球の歩き方」の時代では無くなっているのですね。

 私はガラケーですからアプリは使えませんが、スマホを使いこなせることが世界のスタンダードになってきている現実は受け入れなければならないと強く思いました。

 対木さんは、まだ1年目なので、とにかく移動することが続いているようですが、数ヶ月でも滞在してみても面白いのではと勝手に思っていました。

 この会に参加していた人々も倶知安周辺で変な旅をしている人が多く、なかなか面白い時間を共有できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

夜景

夜景
 JRタワー36階から見た夜景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年ぶりの再開

20年ぶりの再開
 20年ぶりにかつての同僚15人と再会することができました。懐かしかったです。

20年ぶりの再開

 みんな少しずつ年をとっていましたが、あまり変わっていなかったです。

 料理も景色も素晴らしいものでした。幸せな時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

ペンションMIWA


ペンションミワ
 安比高原のペンションに泊まりました。オーナーも元スキーオリエンテーリングの選手だった方です。

ペンションミワ

 同室の方はHONDAの技術屋さんで、かつてリードなどの開発に関わったとの事で、お話が面白かったです。

ペンションミワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

はやぶさ


はやぶさ
  新函館北斗から新幹線に乗ります。岩手の安比高原でスキーオリエンテーリングの全日本選手権スプリントに参加予定です。

はやぶさ

 車内にUSBの充電ソケットが付いていました。

はやぶさ

 新青森で次の新幹線に乗り換えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

余市の積雪、全国5位

 昨日あたりから、96cmとかで、余市の積雪量は札幌を抜いて全国5位。倶知安より余市が多いというのが信じられません。でも、確かにかなりの頻度で雪かきをしていますし、家の前の道路の空き地には信じられない高さの雪山があります。

 感覚的には余市が倶知安になった感じです。

 札幌が6位とかにいるのも本当にすごいですね。人口密集度が違うから、本当に大変な事になっているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

日本版メドックマラソンフォーラム

日本版メドックマラソンフォーラム

 今日は仁木で、日本版メドックマラソンフォーラムという会が開かれました。

http://www.town.niki.hokkaido.jp/docs/2016111100032/files/medoc.pdf

 私は午前中倶知安で仕事だったため、少し遅れて参加しました。

 余市・仁木を舞台にして、マラソンというよりはマラニックに近いコンセプトで近々開催できないかというものでした。メドックマラソンに参加経験のある女性二人と、最勝寺久和さん(ランニングイベントクリエイター・元気づくり工房代表取締役)のお話があり、参加者からも質問や意見が多少出ていました。司会は元北海道新聞余市支局長の黒田 伸さんでした。

 確かに、ワインもそうだけれど、果物の提供やいかようにもコースをとることの出来る丘陵地帯など、余市・仁木にふさわしいイベントかもしれないと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧