日記・コラム・つぶやき

2019年3月23日 (土)

スウェーデン5日目(3月22日)

 この日はスプリントのレース。男子世界選手権は午後からスタート。午前中は8人でワックスかけまくりでした。
 気温が高く少し雨も。ストラクチャーも全員入れ、スタートワックスも全員塗りました。
 スプリントは短いレースで、私は長いレースの方が得意なので頑張りましたが厳しい結果でした。
 それでも一応順位は付いていました。
 宿に戻って振り返ると、悔やまれるミスが多数です。
 女子のクロカンからスキーオリに入った若い日本人選手二人が、ミスコースをしながらも、
途中の登りで女子の優勝者と一緒になり、その部分ほぼ付いて行ったのは凄かったです。

| | コメント (1)

ブログ更新できず4日間

ニフティのココログのリニューアルに伴い、全くログイン出来ない状態が4日間続きました。
今、テスト的に書いています。

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

スウェーデン到着

 今日は長い一日でした。
 
 日本時間では現在朝7時過ぎですが、まだ17日の23時です。
Img_0108
 羽田から北京へ。
Img_0103_li  
 ユニバからの直接参加や途中まで別の便の選手もいたため、女子選手団と私がこの便で行きました。
Img_0112
 北京ではトランジットなのに写真撮影や執拗な荷物検査など、入国する以上の面倒な思いをしました。
Img_0118
 ストックホルムの入国審査も、私たちは選手団としてほぼスルーだったのですが、中国人など執拗に聞かれていて、私たちの列の順番が来るまで1時間近くかかりました。
Img_0123
 ストックホルムからルレオの便では、荷物の追加料金がかかることになっていたのに、サンタクロースみたいな係員は追加料金を請求するのを忘れたのか、同時にボーディングパスを発行することも忘れていました。 
 サンドイッチとペットボトルで1400円!空港だからということもあると思いますが高いです。仕事の関係で別便で来たK君とも一緒になれました。
Img_0124
 ルレオは-2℃と北海道に戻った感じでした。雪も積もったばかりで北海道の真冬の感じでした。
 ルレオ空港でユニバから続けて参加した選手なども来て、8人全員が揃いました。
Img_0127
 ただし、K君のスキーバッグは行方不明になってしまいました。(海外旅行ではけっこう頻繁に起こる気がします)
 
Img_0134
 選手村のホテル、立派です。しかし、4人部屋を頼んだら広い二人部屋にソファーベッドとエクストラベッドというかなり過酷な状況でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

自動車買い替え

Img_0083
 約24万km乗ったマークXジオ(私が買ったのは5年弱前で9万km)から
Img_0091
 6万4千kmの3年落ち中古車に車を入れ替えました。
 
Img_0086
 フィットハイブリッドです。燃費はぐっと良くなると思います。
 
 ジオは乗りやすい車だったのですが、ダイナモが壊れたり、倶知安通勤での燃費が気になったりということで、手放しました。
 フィットは一応自転車そのまま入るし、クロカンスキーもギリギリ入るし、車中泊も何とか出来るので、細かいことは我慢して決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

住吉輝紗良モーグルで金メダル

 ユニバーシアードクラスノヤルスク大会で、倶知安高校出身の住吉輝紗良が金メダルを取りました。おめでとう!!男子も銀と銅でした。ネットでライブで見ていました。
 輝紗良が小学校3年の時に私は彼女の水泳コーチでした。下の息子と彼女はずっと同級生でした。輝紗良が小学校5年の時に、私は黒松内デュアスロンで最後彼女と競い、ゴール直前でかわされました。「いやー、最後大人げないと思われたら嫌だから譲ったんだ…」などと言っていましたが、内心では小学生女子に負けたのはショックでした。
kiyatchi.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-682a.html

 ワールドカップのトップクラスの選手ですから、ユニバで勝てるのは順当かもしれませんが、私も嬉しいです。本当におめでとう!
Sunp0499
 フラワーセレモニーです。
Sunp0496
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

小林陵侑ジャンプ週間完全優勝!

 ネットのライブ(動画ではなく、数字がどんどん更新されるもの)で見ていました。
 1本目終了時点で4位。
 2本目、最初にサッツのスピードが出て、ウインドが逆風でプラスと出て、そのあとに飛形点が出て、5人とも19点台でした。これは飛んだなと思ったら、飛距離が137.5mでランク1位。
 その後、1本目上位選手が誰も越えられず、優勝。すごい。
 早く動画で見たいです。特に2本目。誰よりも遠くへ飛んで着地もうまくいった筈。
 記録ずくめですが、ヨーロッパの人にとっては1971~72年に笠谷幸雄が3連勝した後4戦目を日本国内の大会のためと言って帰国してしまった時以来の衝撃ではないでしょうか。それにしても、日本での扱いが小さすぎます…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

2019年正月

Sunp0238
 今年もよろしくお願いいたします。
Sunp0245
 恒例の余市神社へ。
Sunp0249
 おみくじは大吉でした。
 
 今年の目標はまずはスキーオリエンテーリング世界選手権に向けて精進すること。
 その後は、足底の状況を見ながら、ラン系が厳しければ自転車系を中心に楽しみたいと考えています。
Sunp0276
 31日、1日、2日は、家の近くの空き地にクロカンコースを作ってトレーニングしました。
Sunp0272
 1周約300mのダブルポール用のコースと、その対角線上の約100mのスケーティング用コースです。
Sunp0279
 ダブルポールとスケーティング、片足スケーティングなどの練習は一応できますが、坂が無いのでどうしても負荷が小さい。負荷を付けようとすると相当の気合で走らないといけません…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

小林陵侑ジャンプ2連覇、ヒルレコード!

https://www.youtube.com/watch?v=atfWyoVnpBs

ジャンプの小林陵侑がフィンランドのルカでワールドカップジャンプ2連勝。
2本目は147.5mのジャンプ台最長記録タイで、動画ではフィンランド?のアナウンサーが興奮しまくっています。ランディングバーン中盤からの深ーい前傾姿勢と飛行曲線の高さは圧巻です。初期全盛期のカミカゼと言われた葛西以上です。
葛西と同じ土屋ホームで、選手兼コーチの葛西の愛弟子、おめでとう。
それにしてもワールドカップ3戦で、3位、優勝、優勝とはすごい。ジャンプ週間までこのままいくのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

DROGRACE キッズカメラ

 ウルトラオリエンテーリング用に軽量カメラを探していたところ、子供用カメラが侮れない気がして購入しました。
Dscn6101
 DROGRACEキッズカメラ30m防水です。本体、充電式バッテリー内臓で47g。
Dscn6100
 これに、防水用のカバーを付けると一気に108gです。
Dscn6108
 カバーだけで61gもありますが、カバーがあれば、汗、雨、(ショックも?)からカメラを守ってくれるのは大きいです。
Dscn6104
 セットには他に自転車用マウントなども付いていました。
Dscn6105
 これで4000円ほどでした。
Dscn6107
 写真と動画両方撮ることができ、再生も出来ます。保存はミニSDカードです。子供のおもちゃと馬鹿にできないスペックです。
 写真枠とかは選ぶことができますが、ズームとかはできません。
 写真のサイズは1M(1280*720)です。
 
 立ち上がってから撮るまで7秒ほどで、けっこう早いです。何よりも軽くて小さいので、レースには良いかもしれません。カバーを付けると安心ですが、そうすると普通のデジカメとそれほど変わらない大きさになってしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

北海道胆振東部地震

 北海道で初めての震度7の地震が起きてしまいました。

  余市は震度4で、地震時には目が覚めましたが、それほどの被害はありませんでした。

 職場には一応行ったものの、停電で仕事にはなりませんでした。ガソリンも残り少ないのに緊急車両以外は売ってくれず、今日やっと20リットル補給しました。
 コンビニの棚は食べられそうな物は全て無くなっていました。
 停電の最中は、家の中で自転車のLEDライトを点けましたが、ろうそくや古いランタンに対してあまりに明るく、驚きました。そんなライトが3つも4つもあったので、本を読むことも出来ました。
 今朝がた余市は停電が解消し、かなり普通の生活に戻ることが出来ました。復活したテレビで厚真町の映像を見て愕然としました。丘が全部壊れてる…。
 さらに、今も行方不明の方の多い地区の住所が「吉野」と聞いて思い出しました。一昨年本桐400のスタッフをしている時に、厚真町内を25kmほどランをしたのですが、その時引き返した場所ではないですか。
Dscn6041
Dscn6042
 エプソンのデータが残っていました。
 私はただ前を走らせてもらっただけの人間ですが、出来れば無事に、出来る限り早く見つかってほしいと思います。亡くなった方のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧