« 大滝合宿二日目 | トップページ | 『7大陸を走る』『リベンジ』 »

2019年1月14日 (月)

倶知安で51km

 今日は休み。倶知安でも天気が良く、旭ヶ丘のお墓周り2.5kmのコースを20周しました。
 途中、おにぎりを食べたりしたときには時計を止めましたが、全部で3時間43分ほどでした。このコース正確には1周2.55kmほどあるようで、GPS時計では20周の合計51.4kmになっていました。avgは4分21秒/kmでした。札幌国際で3時間を切るためには、とんでもないペースで走らないと無理なのですね。(50kmはキロ4分で3時間20分…)
 1周11分15秒くらいでキロ4分半のペースになりますが、今日は雪の条件もよく、ずっとそのくらいのペースでした。1周一番速かったのが2回あり、キロ3分50秒(1周9分50秒くらい)ですが、それは3周目と19周目でした。最後までペースが落ちなかったの評価できます。しかし、走り終わった後は疲れて温泉で服を脱ぐのにとても時間がかかりました。
 2.5kmのコースは登りが2回あって、起伏が激しいコースです。札幌国際に向けての良いトレーニングになりました。以下、コースを写真で紹介します。
Sunp0317
スタートしてすぐに少し下り。
Sunp0320
右にカーブしてホテルようていの横を登ります。
Sunp0322
登りながら右にカーブし、さらに傾斜がきつくなります。今日はエゾリスの子供がいました。
Sunp0324
一度目の登りを終え、急な下りです。正面にワイスホルンが見えます。
Sunp0328
傾斜の緩いところ(1.5kmコースとの分岐付近)が続きます。
Sunp0329  
一度大きく左にカーブした後、右にカーブします。正面にニセコアンヌプリ。
Sunp0330
長く緩やかな上りと右カーブ後緩やかな下りが続きます。スーパーの練習に最適です。
Sunp0335
お墓に向けて二度目の急な登りです。若干片斜面なので、片足スケーティングすることもあります。
Sunp0339
登りきるとさらに登りながら右に大きくカーブします。正面は羊蹄山。
Sunp0342
松林の陰を通って、最後の登り。この後は長く下りが続くので、いつも全力を出して飛ぶように登ってしまいます。
Sunp0349
カーブしながらの長い下りを経て、最後の緩やかな下り。正面がスタート地点です。
Sunp0350
こんなに条件の良い日は滅多にありません。このコース、町が旭ヶ丘スキー場と一緒に圧接車で午前9時頃にコースを付けてくれますが、倶知安の場合、午前11頃でも新雪が15cm以上積もってしまう場合があります。夕方から夜に行くとアウトの事が多いです。

|

« 大滝合宿二日目 | トップページ | 『7大陸を走る』『リベンジ』 »

クロカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倶知安で51km:

« 大滝合宿二日目 | トップページ | 『7大陸を走る』『リベンジ』 »