« 名古屋朝ラン | トップページ | 『札幌のカラス2』 »

2018年11月 5日 (月)

全日本リレー反省

  今回の私の軌跡です。

Rire1

 地形図はここです。

Rire5  

 航空写真だとこんな感じです。

Rire4

Sunp0014_2

 スタートから、1、2、3までは、スピードは遅いし少し蛇行しているものの、コンパスできちんと方向を取り、沢や尾根を突っ切ってほぼうまく行けています。

Rire2

   3から4は、ご丁寧にも林道を行って遠回りしていますが、ショートカットすべきでした。後で5→6の時にまた林道を使うので先に見ておこうという気もあったのですが、小さなミスです。

 そして大きなミスは5から6。道路のカーブからほぼ真南に突っ切る筈が、2kmのあたりから少し西にずれています。本来は黒の↓の様に進みたかったのですが。さらに、この時1→2の時に通った場所を通過していて、K谷君などはその時に覚えた地形を利用して尾根を走ったと言っていましたが、1→2の時の事を私は全く覚えていませんでした。

全日本リレー反省

Rire3

 その後も小さなミスはありますが、大きなミスは11→12です。11から少し尾根を上がって小さなコルになっているところから、黒い→の方に進むべきところを、近くにいた他の選手に惑わされ手前の尾根へ。戻って下か上か迷って上に行ったら、ほぼピークまで登ってしまい、そこから尾根を慎重に降りるとありました。ちなみにここでは、3つのポイントに(そのうち2つは自分とは関係ない自分にとってはダミーのポイント)たどり着いています。等高線を正確に読み込んでいなかったミスです。

 パークオリと違って、人工物の少ない山の中のオリエンテーリングは難しいです。私の場合、「木を見て地形を見ず」という感じになってしまっています。木や葉っぱを除いたとしたらどんな沢や尾根があるのか地形図と常に一致させないといけません。難しいけれど、面白いです。

 おまけ。帰りの飛行機から見えた富士山。

全日本リレー反省

※今回の遠征の記事に写真等をそれぞれ追加しました。

|

« 名古屋朝ラン | トップページ | 『札幌のカラス2』 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/74542130

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本リレー反省:

« 名古屋朝ラン | トップページ | 『札幌のカラス2』 »