« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月28日 (水)

小林陵侑ジャンプ2連覇、ヒルレコード!

https://www.youtube.com/watch?v=atfWyoVnpBs

ジャンプの小林陵侑がフィンランドのルカでワールドカップジャンプ2連勝。
2本目は147.5mのジャンプ台最長記録タイで、動画ではフィンランド?のアナウンサーが興奮しまくっています。ランディングバーン中盤からの深ーい前傾姿勢と飛行曲線の高さは圧巻です。初期全盛期のカミカゼと言われた葛西以上です。
葛西と同じ土屋ホームで、選手兼コーチの葛西の愛弟子、おめでとう。
それにしてもワールドカップ3戦で、3位、優勝、優勝とはすごい。ジャンプ週間までこのままいくのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

旭岳合宿3日目

旭岳合宿3日目

  合宿3日目です。今日は午前中のみ。
旭岳合宿3日目

 クロカンの基礎トレを行いましたが、その後はフリー滑走。

Photo_2

 午前中で33km滑りました。
旭岳合宿3日目

 しかし、体重はどんどん増えます。合宿ごはん、すごい量です。今日の昼はソースかつ丼みたいなものとシューマイですが、どんぶりのごはんの量が初めから大盛です。

 写真はありませんが、昨晩はチキンステーキ、巨大あじの開き、巨大ソーセージに、あとは千切りキャベツとグレープフルーツのみ。美味しいのですが、タンパク質と炭水化物のえさを食べている様な感じもします。

 ホテルベアモンテのレストランはスキー合宿飯と一般のお客様のバイキングが完全に分かれていて、向こうの世界は大変美味しそうでした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

旭岳合宿2日目

  合宿2日目です。

旭岳合宿二日目

 午前中はクロカン練習。LSDの後、片方ずつのポールでクイックやダブルポールの練習をしました。午前中で24kmほど滑りました。

旭岳合宿二日目

 午後はスキーオリエンテーリングの練習。この合宿、人数は少ないですが、全日本スキーO委員長の下、ユニバーシアード代表最有力者、世界選手権代表最有力者も参加しています。

 上のロータリーからさらに奥に皆で二つの楕円を組み合わせたようなコースを皆で踏み、指導者が作成した手書きの地図を見て回るタイムトライアルを行いました。参加選手は8名です。

旭岳合宿二日目

 短いコースですが柔らかく狭いコースで滑りずらく、またルート選択も近い方を選ぶかUターンを避ける方を選ぶかで一瞬の判断を迫られます。

旭岳合宿二日目

 結果は東大のI君が圧倒的に早かったのですが自己申告で不通過のポイントがあり失格、岩手大のI君が1位、私が2位で柿の種をいただきました。

Photo

 その後上のループを少し滑って、午後は13km。今日のトータル37kmになりました。けっこうくたくたです。

 夜は地図読み講習会が行われる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

スキーO旭岳合宿

スキーO旭岳合宿
  今日から二泊3日でスキーオリエンテーリングの合宿です。

スキーO旭岳合宿

 久々の雪は寒いけれど気持ちいい。今日は午後から2時間、23kmほど滑りました。夕方はすぐに暗くなってしまいます。

 宿はベアモンテ。うちらも一応全日本ですが、クロカンの全日本とか、韓国チームとか、沢山の選手が同じ宿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

新十津川出張

新十津川出張

  一泊二日で新十津川出張です。昼食に砂川のebisuでポークチャップを頂きました。

新十津川出張

 600gだそうです。別海のロマン並みです。

新十津川出張

 食べきれるかなと思いましたが、何とか美味しく頂けました。

 今日は滝川泊です。ポークチャップを消費すべく、夜小雪がちらつく中10kmほど走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

『札幌のカラス2』

Photo
『札幌のカラス2』 中村眞樹子 著 北海道新聞社2018☆☆☆☆倶
 『札幌のカラス』の続編です。著者も冒頭に書いていますが、まさかこんなにカラス本が売れるとは。それだけ、隠れカラスファンは多いのかもしれません。
 1ほどのインパクトはありませんでしたが、あちこちから寄せられる苦情や捕獲情報に中村さんが自転車で毎度毎度飛んで行って何らかの対応をしているのがすごいです。
 また、私もよくカラスに話しかけますが、どのカラスに話しかけているかの識別はできておらず、その点中村さんはほぼ全部のカラスの特徴を覚えている様で、私など足元にも及ばないなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

全日本リレー反省

  今回の私の軌跡です。

Rire1

 地形図はここです。

Rire5  

 航空写真だとこんな感じです。

Rire4

Sunp0014_2

 スタートから、1、2、3までは、スピードは遅いし少し蛇行しているものの、コンパスできちんと方向を取り、沢や尾根を突っ切ってほぼうまく行けています。

Rire2

   3から4は、ご丁寧にも林道を行って遠回りしていますが、ショートカットすべきでした。後で5→6の時にまた林道を使うので先に見ておこうという気もあったのですが、小さなミスです。

 そして大きなミスは5から6。道路のカーブからほぼ真南に突っ切る筈が、2kmのあたりから少し西にずれています。本来は黒の↓の様に進みたかったのですが。さらに、この時1→2の時に通った場所を通過していて、K谷君などはその時に覚えた地形を利用して尾根を走ったと言っていましたが、1→2の時の事を私は全く覚えていませんでした。

全日本リレー反省

Rire3

 その後も小さなミスはありますが、大きなミスは11→12です。11から少し尾根を上がって小さなコルになっているところから、黒い→の方に進むべきところを、近くにいた他の選手に惑わされ手前の尾根へ。戻って下か上か迷って上に行ったら、ほぼピークまで登ってしまい、そこから尾根を慎重に降りるとありました。ちなみにここでは、3つのポイントに(そのうち2つは自分とは関係ない自分にとってはダミーのポイント)たどり着いています。等高線を正確に読み込んでいなかったミスです。

 パークオリと違って、人工物の少ない山の中のオリエンテーリングは難しいです。私の場合、「木を見て地形を見ず」という感じになってしまっています。木や葉っぱを除いたとしたらどんな沢や尾根があるのか地形図と常に一致させないといけません。難しいけれど、面白いです。

 おまけ。帰りの飛行機から見えた富士山。

全日本リレー反省

※今回の遠征の記事に写真等をそれぞれ追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋朝ラン

  観光しながら朝ラン17kmぼと。短パンTシャツでちょうどよかったです。

Nagoya

 名古屋城へ向かう裏道の商店街です。

Sunp0002

 名古屋城は9時から開くので入れませんでしたが、周囲が2kmほどの信号のない良いランニングコースになります。

名古屋朝ラン

Sunp0008

しらさぎ城は姫路城の事だったと思いますが、なぜかさぎがいました。

全日本リレー反省

 大通りと駅の関係は南北と東西の違いはあるけれど、札幌に似ていると思いました。

名古屋朝ラン

 テレビ塔前から駅方向です。

 栄のこの施設は、札幌ファクトリーか。行って気づきましたが、栄ってSKEの本拠地だったのですね。

名古屋朝ラン

 さらに南に行くと複数のアーケード商店街。

 まだ、朝なのであまり開いていませんでしたが、かなりの広がりでした。

名古屋朝ラン

 お寺がありました。

 戻ってくると、繊維商店街。名古屋らしいです。

 タオルを売っている小さな商店もあり、インドみたいだなと思いました。

名古屋朝ラン

 そして駅近くの市場。トータルで3時間近くかけて、ゆっくり走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

名古屋泊

名古屋泊

 高速バスは渋滞に巻き込まれ、名古屋に着いたのは遅くなってしまいました。
名古屋泊

 宿は駅裏のカプセルホテル。どいうよりドミの下段。1泊2200円です。

Sunp0001

 バス停でも寝ることのできる私は少し暑かったですが、熟睡しました。

名古屋泊

 もう遅かったので、食事はあまり選択の余地がありませんでした。駅地下のあんかけスパの店へ。
名古屋泊

 あんかけスパに味噌カツという欲張りな注文をしました。これでSサイズです。

 味噌カツよりも、このあんかけスパゲティ、革命的な美味しさでした。また、名古屋に来ることがあったら、また食べたいです。はまりました。

 朝食は、朝ラン後、コーヒーだけの値段でトーストが付いてくるモーニングを頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本リレーオリ終了




全日本リレーオリ終了
 リレーのバトンタッチはいろいろなカテゴリーが入り乱れて、なかなか壮観でした。

Sunp0500
 3走の私はずっと待つことになり、でもその間走る前の2走のYさんや走り終わった1走のK君と話たりできますので楽しいです。

Sunp0498

今回は北海道から1チームだけでしたが、他県のように複数チームが参加したいると待っている方も大集団となり楽しそうです。

Sunp0502
 私がスタートしたのは13時近くなっていました。

Sunp0014

 ティレインは小さな起伏が沢山あり、道はほとんど無いので難しいです。初めての場所なので、土地勘もありません。籔はあまり得意ではなく全体的遅かったのですが、6番と12番でかなり迷ってしまいました。何となく55分から60分くらいで戻れると思っていたのですが、80分以上かかってしまいました。

全日本リレーオリ終了

 もう表彰式が始まっていました。

全日本リレーオリ終了

 チームの足を引っ張ってしまいましたが、面白かったです。

 終了後はあまり時間がなく、自転車で岩手まで帰るK谷君に芦原温泉駅まで送ってもら全日本リレーオリ終了

い、駅前でおろし蕎麦を食べ特急しらさぎで福井に戻りました。

全日本リレーオリ終了

 福井からハイウェイバスで名古屋に向かっています。今回のJRバスは電源はあるけどwifiはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本リレーオリ第1走スタート

全日本リレーオリ第1走スタート

  全日本リレーオリエンテーリング選手権大会。会場は福井県芦原温泉駅の近くです。
全日本リレーオリ第1走スタート

 最初にMEとWEクラスのスタート。それだけでも36チームあります。
全日本リレーオリ第1走スタート

 スタートまで地図を開くことはできないのですが、全員走りながら地図を見ています。私だったら、立ち止ってまず自分が地図上でどこにいるのか確かめてしまいます。
全日本リレーオリ第1走スタート

Sunp0486
 この10分後にその他のカテゴリーもスタートしましたが、人数はもっと多かったです。私は第3走ですので、2走のYさんと1走のK谷君が戻って来るのを待ちました。

Sunp0496

 だいたい7割くらい一人が走ったところで、一度本部前に戻って来るコース設定になっています。観客の間を通るので応援しやすいし、次の走者が待ちに入る目安になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

福井


福井に17時頃着きました。

福井

 福井市内にはふくチャリという電動アシスト自転車の貸出システムがあります。

Sunp0463

 4時間以内200円で8時00から21時00まで利用可能です。素晴らしい。

Sunp0462  

 宿泊している福井パレスインも貸し出し所になっていて、2台の自転車が車庫に保管されていました。

福井

 駅前の恐竜と電動アシスト貸し自転車です。

福井

 18時前に借り、電動でライトも付いているので足羽山に登ってしまいました。標高約90mです。登りの道路が分からず困っていたら、地元の女子高生が墓地の裏まで案内してくれました。登りましたが電動なので、汗一つかいていません。自転車というよりはバイクです。

 福井大学とかも行き、10km近く走ったかもしれません。運動感はゼロです。

Sunp0459

Sunp0457

 夕食はソースカツの老舗ヨーロッパ軒で。

福井

 ソースカツ、私好きかもしれません。

Sunp0464

 翌日の朝ごはんに、食材屋でしそおこわを買いましたが、とっても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋から福井へ

名古屋から福井へ

 名古屋駅です。
名古屋から福井へ

 バスの中から。3時間弱です。バス内でWIFIも電源も使えました。途中サービスエリアでの休憩が一度ありました。
名古屋から福井へ

 名古屋駅で食べた台湾丼。台湾のよりも辛かったです。味噌カツの店は行列で、バスに間に合いそうになかったので、これを頂きました。

Sunp0436

Sunp0444

Sunp0446

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中部へ、エアアジアからの写真

中部へ
  エアーアジアで名古屋へ、その後福井に向かいます。全日本リレーオリエンテーリングに参加するためです。

Sunp0408

Sunp0411

Sunp0416

Sunp0417

 支笏湖と羊蹄山

Sunp0421

 倶多良湖、洞爺湖

Sunp0422

 室蘭

Sunp0426

 函館

Sunp0428

 北アルプス。剣岳?

Sunp0430

 三河湾の島

Sunp0432

 常滑?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

『気づきの旅 スペイン巡礼の道』

51q1xkvgsll_sx298_bo1204203200_
『気づきの旅』 小田島 彩子 著 柏艪社2008☆☆☆倶
 スペインのサンチャゴデコンポステーラへの巡礼の旅記録です。日本人でキリスト教徒でない著者でも巡礼することは可だし、実際、行く前と行った後では著者の考え方が変わっていることに驚かされます。
 道の描写や写真も良いので、自分も行きたくなります。でも、今の自分だったら、「速く歩いて早く着くこと」にとらわれてしまい、巡礼の意味が半減してしまう気がしました。
 著者は往路を終えた後、復路も途中バスを使う部分もあるものの歩きます。行きと対比した部分が結構面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月のトータル

10月のトータルは

ラン185km、クロカン(ローラー)13km
トータル193(ラン換算km)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »