« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

くったり温泉

くったり温泉

くったり温泉
  明日のブルベ「アタック三国峠300」のため、新得町のくったり温泉に来ています。22時30分まで温泉に入れるというのはありがたいです。これから車の中で寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

BMCにサス付きステム

2 BMCのステムを付いていたイーストンEA90から、サスペンション?付きのものに変えました。

Dscn6020

 サスは、中のプラスチックが縮むだけという、驚くほど原始的な構造のサスです。固さは縮むプラスティックの部品を替えることで一応調整出来ます。

Dscn6021

 重さは130g→270gに増えました。合わせてサドルもスペシャライズドの一番柔らかい物に付け替えました。

 今朝、冷水峠のトンネルまで走ってみましたが、乗り心地は格段に良くなりました。グラベルロード並みです。これで長距離ブルベはストレスがかなり少なくなると思います。

 ダンシングした時にすこしだけ踏み込みのロスを感じますが、シッティング状態では特にパワーがロスされる感じもありません(私にパワーが無いだけかもしれませんが)。

 スペシャライズドのサス付きフロントヘッドパーツのバイクを数十万円で買わなくても、とりあえずある程度速いまま快適になるような改造が出来た気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

北海道マラソン2018+自転車少し

北海道マラソン2018スタート前

  今日は北海道マラソンでした。

北海道マラソン2018スタート前

 気温が少し低めで好記録出そうな条件だったのですが、結果的にはグロスで3時間30分26秒、ネットで3時間29分42秒での完走となりました。

 今回は、万全な準備とは言えない状態でしたので、キロ4分半は目指さず、4分40秒~45秒で走り通すという計画でのぞみました。

 スクーターで会場に入り、地下街でトイレに行くなど準備をしてCブロックに並びます。なぜか知人にはどなたにも会いませんでした。

 スタート後、歩くようなペースから意外と早い段階でペースが上がります。でも、久々のランなのでペースがうまくつかめず、速くなったり遅くなったりしました。

 5kmくらいから安定して4分40秒台になっていきます。それでもけっこうきついです。風は北海道マラソンとしては冷たく、一気に出た汗が冷やされお腹の調子が今一つです。

 北大正門前のセイコマに飛び込み、トイレ。

 再び走り出しても、スポーツドリンクを飲んだらまた、お腹の調子が悪くなります。でも、何とか胡麻化して走り続けます。

 23km地点で我慢できずに2度目のトイレ。2分くらいかかったと思います。

 給水とかトイレ以外ではペースは4分40秒をほぼ維持していましたが、今回もエプソンの時計と実際の距離が少しずつづれて行きます。エプソンの時計で総平均が4分45秒くらいで行けば3時間20分を切るか切れないかくらいになる計算でした。ハーフ時点でほぼ総平均4分45秒だったのに、通過時間は1時間41分44秒。

 倍にすると3時間23分になってしまいます。(結果的には42kmで1km近くずれてしまいました。)

 折り返しから、やはり少しきつくなってきます。

 途中、K父さんとシーサーが応援してくれているのに気づきました。

 30km過ぎからは辛くて止めたくなってきます。

 それでも最初から4分半で飛ばし過ぎたことはなかったので、エイドに寄っている分を除くとキロ5分ちょっとくらいで走り続けることは出来ました。しかし、キロ4分半の第2エンジンを点火することは出来ませんでした。

 3時間半を切れるかどうか微妙なところでしたが、最後の4kmくらいでふくらはぎが攣りました。少し腰を落とした走りに変えると何とか収まったのでそのまま行きました。

 40kmエイドで何と3杯も水を飲みました。塩分は補給できませんでしたが、塩分不足はあきらか。40kmで3時間18分50秒。残り2.2kmを11分10秒。

 ペースを上げすぎると攣ります。だましだまし。それ以上に根性なしの結果が26秒を縮めることができずに、3時間半オーバーとなってしまいました(ネットでは切ることができましたが)。

 でも、最後の10kmは3時間半切れるかもと思い、かなり努力したようで、ゴール後はほとんど動けなくなり、役員に車いすを勧められました。

 ふらふらになり、7丁目から3丁目まで、30分くらいかけてゆっくり戻ってきました。

 着替えてスクーターで24条のペットショップ小泉に寄りインコの雛が売っていることを確認し、近くの松屋でカレーを食べて余市に帰りました。

■1kmごとのラップ(後日)

10kmまで543,408,430,435,449,433,442,433,436,445

20kmまで443,527,439,447,444,449,436,442,443,441

30kmまで440,450,641,443,441,501,440,501,449,450

40kmまで503,503,502,517,509,534,506,501,506,531

最後531,509,311(0.65km)

■息子と一緒に冷水峠まで■

 家に着くと帰省している下の息子と一緒に、昨日変更したBMCのサス付きシートポストを試しに行きました。

 息子は大学で自転車部に入り、今回も自転車で帰省していました。しかし、私の休日で晴れた時はなかなかなかったので、今日がチャンスだと思いました。

 夕方4時。北海道マラソンのゴールから3時間半しかたっていませんでしたが、とにかく行きました。

 息子も速くはなっていましたが、上りでは自転車が重いこともあり、差がつきました。と思っていたら、私の左ふくらはぎが思いっきり攣りました。水分全部飲んで胡麻化しているうちに追いつかれました。

 さらに、トンネルから旧道の峠に向かった最後で、今度は右足ふくらはぎが思いっきり攣りました。攣りはしましたが、マラソン後で20kmほど自転車に乗れました。むしろ良いリハビリになった感じです。

 さて、シートポストサスは、なんとなく乗り心地が良くなった感じがしました。登りでのペダリングロスとかは全く感じませんでした。下りでスピードが付いてミニDHバーを握った状態で路面の段差を超えると、かなりスムーズな感じがしました。

■JAMIS REGENADE EXPAT

Imga0549

 家に帰ると息子用に購入したJAMISのクロモリグラベルロードが届いていました。

Imga0551

 息子に組み立てさせ、試乗してみましたが、とっても乗りやすいです。

 これでブルベに出たら快適だろうなと思いました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

BMCにサス付きシートポスト

 BMCに付いていたEC70のシートポストをサス付きのZOOM 31.6×350mm 油圧サスペンション シート ポストに変えました。
Imga0542
 重量は225g→573gへと増えました。数字以上にずっしり重いです。

Imga0543
 サスは調整可能なので、軟らかめにセッティングしてから付けました。
Imga0545
 これで、舗装の継ぎ目とかどんな感じになるのでしょう。三国峠300で試したいと思います。ちなみに商品はまだ届いていませんが、ステムもサス的なものに変更する予定です。

 さて、明日は北海道マラソンです。ここにきて実は、先週のオリエンテーリングの最後の方で左足の膝の裏の筋を少し痛めてしまいました。今週は本当に軽いジョグを1回7km走ったきりです。
Imga0547

 毎年同じようなミスを繰り返しています。それでも、無理せず最善を尽くしたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

共和町オリエンテーリング2018

共和町オリエンテーリング2018

 今日は恒例の共和町オリエンテーリング大会でした。

 天気はあいにくの雨。 

 今日は帰省中の下の息子と一緒に出ました。

共和町オリエンテーリング2018

 スタート時点で、ゴール用のメロンやスイカがどんどん用意されていました。実際ゴール後、かなりのメロンを頂きました。私たちは締め切りギリギリくらいの時刻に受付したので、ほとんどの方は既にスタートされていて選手は誰もいませんでした。

 スタート時点から激しい雨です。コンタクトレンズを付けたので、今一つ地図読みの精度に欠けます。でも、ここのポイントは毎年あまり変わらないので大丈夫です。

Dscn6005

 2→3に行くときに少し道を間違え、引き返していたら、正しい道を行く息子(1分後にスタート)が見えたので、抜かれたと思いました。

Dscn6007

 その後も雨お泥の中、走りますが四頭筋のあたりがどうもまだ痛かったです。3日前の20kmペースアップ走、2日前のやる気ではなかったけど業務上やらざるを得なかったスクワット運動、昨日の少し攻めた自転車通勤などの影響が残っていたようです。

 ポイント7→8の時に5→6の息子とすれ違いました。私を抜いたと思った直後にポイント3ではまっていたようです。

 ゴールタイムは1時間00分20秒。S平君、K谷君、しょーきちさんについで多分4位なのではないかと思います。ゴールしてみて初めて誰が参加していたのかわかりました。yamamotoさん、スナフキンンJrさんご夫婦、しょうきちさんご夫婦、いつもルスツでお世話になっている方々、北大生数名。

 その後は着替えて、かかし祭り会場でカレーや焼きそばを食べ、表彰式に。

共和町オリエンテーリング2018

 今年は40周年記念ということで、全員にお米が加証として配られました。

Dscn6004

 そして恒例の抽選会。1番最初に名前を呼ばれジャガイモ一箱ゲットしたのは息子でした。しかし、実はこの抽選会、結局全員に当たります。私はメロン一箱。

 そして、まだスイカ、ジャガイモやメロンは少し余っていたので2巡目の抽選会。私はメロンをもう一箱頂きました。

Dscn6003

 参加料は一人500円です。ありがとうございます。

 それにしても40年も前からオリエンテーリングをやっていたなんて。その頃私は15歳、倶知安中学校にいた時かもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

道マラ10日前に20kmペースアップ走

Dscn6001

 昨日は雨が少し収まっていた午前中に、20kmペースアップ走をしました。
Dscn6000
 20kmを4kmずつの5つの区間に分け、最初の4kmをキロ5:10秒、次の4kmを5:00、次が4:50、次が4:40、最後の4kmを4:30で走りました。
 4:40あたりから、けっこうきつくなってきて、最後の3:30は全力に近い形になってしまいました。さらに次の4kmを4:20とかも考えていましたが、絶対無理でした。
 4:30で42kmを走り通す力は、今は無いことが感じられました。4:40で走るのも苦しい感じがします。4日前の40km走の影響、あるいは昨日の坂ダッシュの影響が残っているのかもしれませんが。
 ペースアップ走は、ランニング雑誌で紹介されているのを見て、ここ数年では初めて行いました。エプソンの時計を見ながら走りますので、ぼーっと走るのではなく常にささやかな緊張感があって、そうういう意味では面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニセコ DOG TAIL

ニセコ DOG TAIL

ニセコビュープラザのすぐ近く、5号線沿いにある定食屋さんです。

入るまで、もっと気取った感じのお店だと思っていましたが、カレーや定食など気軽に食べることが出来るお店でした。量は多めです。

ニセコ DOG TAIL

カツカレースパを頂きました。980円。美味しかったです。パスタの量が多く、お腹いっぱいになりました。

犬同伴が可の時間帯もあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

『奇界紀行』

51n3fvwzyl_sx340_bo1204203200_
『奇界紀行』 佐藤健寿 著 角川書店2015☆☆☆☆京
 写真集『奇界遺産』の著者が文章と白黒写真で奇界を旅した旅行記です。ただの観光旅行やちょっとした冒険旅行ではなく、「奇回」に的を絞りそこから全くぶれないのがすごいと思います。
 私はそんなに「奇回」に興味ありませんが、それでも台湾の麻豆天台府とか行ってみたくなりました。パプアニューギニアの紀行は、かなり冒険に近い感じがしました。
 カラー写真で見てみたいと思いますが、ネット検索すれば見ることが出来るのかもしれません。
 せっかく休みなのに雨ばかりで、本を読むことしかできません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『百年泥』『消滅遺産』『暗闇のアリア』

5192riajkhl_sx336_bo1204203200__3
『百年泥』 石井游佳 著 新潮社2018☆☆仁
 芥川賞受賞作ということですが、私にはよくわかりませんでした。インドチェンナイの洪水の泥の中から、百年前の記憶まで混ざって出てくるなんて…。
51sunp6gal_sx258_bo1204203200__2
『消滅遺産』 ナショナルジオグラフィック編2018☆☆☆倶 もうすでにうしなわれてしまった世界的な建造物の、かつての写真と現在の状態を紹介しています。公園になっていたり、きちんと再建されていたり、コンクリートで再建されていたり。それにしてもISなどによる近年の破壊が多いことを再認識しました。ホテルロシアが懐かしかったです。
51hg6fofsvl_sx343_bo1204203200__2
『暗闇のアリア』 新保裕一 著 角川書店2017☆☆☆☆仁
 面白かったです。ただ、少しリアリティに欠けて、そんなにはならないだろうと思う場面も多かったです。自殺が実は他殺だったのではという話ですが、謎を解明していくにしたがってどんどんスケールが大きくなり、メモでもしておかないと誰が誰だか、主人公が誰だったかもわからなくなってしまいそうでした。でも、一気に読めたので面白かったです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

森のランチ「ピクニック」

 ニセコと真狩の間、羊蹄山の麓にあるカフェです。
 前から行ってみたかったのですが、お墓参りの帰りに寄りました。
Dscn5999
 本当に森の中に一軒だけあります。
Dscn5998
 ジブリのアニメに出てきそうな雰囲気です。
Dscn5997
 素敵な渡り廊下です。
Dscn5996
 ランチプレート1250円。
Dscn5992
 中央は牛肉のサンドイッチですが、周りの小鉢もどれもとても美味しかったです。
Dscn5995
 デザートも付きます。
Dscn5989
 窓からは羊蹄山も見えます。満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

道マラ2週間前に40kmLSD

Dscn5986
 今日は完全な休み。日が昇り暑くなるのを待って9時過ぎからランのトレーニングをしました。
 今日は35kmくらいLSDで走る予定でした。
 海沿いを走っていると、ツーリング自転車の6,7人の集団。話をしてみるとインドネシア人でした。トレックにGTにスペシャなど、皆良いバイクでした。久々にインドネシア語を少ししゃべりましたが、学んだのが30年以上前、ほとんど忘れていました。
 気温は何度かわかりません(25℃くらい?)が、日差しは強いです。
 いつも折り返すところからさらに豊岡の奥の方へ行きます。国道の抜け道になっていて、こんな道なのにお盆は交通量が多いです。
 折り返してコンビニに寄ったりしながら22km過ぎでかまぼこ屋に寄って休憩。150円でタコのかまぼこをその場で揚げてくれます。ポケットには沖縄の塩も持参。時折塩分補給もします。
 12時半を回ったので30kmで一旦家に帰り、急いで卵かけご飯醤油増量を立ったままかきこんで再出発。
 今度は余市ワイナリーのトイレに寄ったついでに、ソフトクリームでもと思ったら、チョコレートパフェとあまり値段が変わらなかったのでパフェをいただきました。これで少し復活。ここで34km地点でしたので目標を少し増やして40kmに。
 最後の5kmは向かい風で少しペースは落ちましたが、最初から最後まで5分半くらいのペースで走通すことが出来ました。
 しかし、やはり最後の5kmくらいは体全体がきつい感じがありました。
 トータルで40km、3時間37分20秒(avg5:25)。休憩も含めた総時間は4時間40分でした。
 北海道マラソン2週間前に40kmLSD。昨年はこの時期、20kmインターバルとかやっていましたが、今年はブルベ用に自転車の体になってしまっていたので、まずランの体に戻さなければなりません。あと2週間で間に合うでしょうか。どうしましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

新しいシューズ

 買い置きしておいた新しいシューズをおろしました。
Dscn5972
 今回もナイキエアズームスピードライバル6です。
 
 昨年購入したものはソールが減ってしまい、ちょっと走りに影響が出ていました。
Dscn5984
 新しいシューズで走ると、クッション性が増し、バランスも良くなった感じです。
Dscn5985
 
 しかし、今日はハードペース走5kmをしましたが、21分15秒(キロ4:15)が精一杯でした。6月ごろよりもかなり走力が落ちている様です。北海道マラソンまで2週間ほど。間に合うでしょうか。
 先ほど、ブルベニセコ400スタッフ試走に出発したyamamoto氏をスクーターでニセコ綺羅の湯まで行って見送ってきました。
Dscn5977
 無事な完走を祈念しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

『ルポ中国「潜入バイト」日記』

51pbalhfyfl_sx313_bo1204203200_
『中国「潜入バイト」日記』 西谷格 著 小学館2018☆☆倶
 上海のすし屋、反日ドラマの日本兵役、ホストなど、中国であるいは中国語を使って様々な潜入バイトを実際に行ったルポルタージュ。これは面白そうと思い、最初の寿司屋はなるほどと思って読めましたが、以後全て何か中途半端な印象を受けました。後半読むの辛くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

余市 はまカフェ

Dscn5942_2

 余市駅前にあるカフェ。NPO法人余市はまなすが運営しています。
Dscn5941
 11:00から14:00まではランチセットも。写真はミックスフライランチ。コーヒーもついて800円です。
 
 他にあと2種類のランチの他、カレーなどのメニューもあります。
Dscn5939
 店の中では、他の就労支援施設のものも含めて、色々なグッズが売られています。
Dscn5940
 私は梅肉の瓶詰めを買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

『行商人に憧れてロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険』

51qca8hmcxl_sx345_bo1204203200_
『行商人に憧れてロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険』 春間豪太郎 著 KKベストセラーズ2018☆☆☆☆☆倶
 めちゃくちゃ面白かったです。最初は傲慢な若者の旅行記かと思いましたが、ラクダがロバに変わることに象徴される柔軟性と計画性を持っています。
 モロッコの砂漠にまず入り(その数年前にエジプトでラクダ飼いに弟子入りしています)、村に住んでロバを購入、荷台を自作。さらに、行きがかりの中でネコ、鶏2羽、犬、鳩を荷馬車に連れ一緒に旅するのは現代のブレーメンの音楽隊?いや、桃太郎でしょうか。モロッコを北上していきます。シェシャウエンやティトゥアンは新婚旅行で私達が行った所でもあり、懐かしさもありました。
 野宿が基本の旅、田舎より都会の方が危険なのが伝わってきます。そういう危険を回避するという意味でも、現代の「冒険」なのかもしれません。
 久々に心から面白いと思える本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

ニセコ花園ヒルクライム2018

  今日はニセコ花園ヒルクライムでした。

 私は小径・クロスバイク部門でエントリー。自転車は14インチのDove+にしました。

 会場では運営の人も、参加選手もかなり多くの知り合いがいて、わくわくしました。

 南風自転車のブロンプトン軍団です。

 こちらは、何故か重い自転車にこだわりシングルの優勝候補totty君のバイク。

 最初にエリートなどロードの速い選手たちがスタートします。

ニセコ花園ヒルクライム2018

 第2スタート、第3スタートと続き、

ニセコ花園ヒルクライム2018

 小径・クロスは、第4スタート。その中でも南風のブロンプトン軍団は最後尾からのんびりスタートします。

 倶知安町内のじゃが祭り会場をパレード走行。でも、私とカズ君はちょっと意識して前に出がちでした。

 農高の前から本格スタート。平地ではブロンプトンにかなわないだろうとカズ君に付いていましたが、Dove+でも回せばもう少し行けそうな気がして、30km以上ケイデンス多分100以上で先行します。

 若いY君がすごい勢いで抜かして行きましたが、登りに入ってしばらくすると減速していましたのでかわしました。その直後にいとこさんもかわしました。

 今日は薄曇りで気温も20℃台前半、しかも追い風基調。先日の試走の時は下で31℃もありました。今日は何だか上りに入っても14~15kmではなく、17~20km位でています。要は引き足と踏み足のバランスです。無理すると続かないので、続く程度で一番スピードが出る状態を維持して進みます。少しペースが落ちると、ダンシングを少し入れてペースを戻します。基本はシッティングで行きました。

Imgp5202


 遅いロードの選手をかわしながら、ゲートへ。ここまで27分台。思っていたより早いです。

 狭くなってからは、先日はほとんど12kmを下回ていましたが、何とか14kmくらいを維持してロードをどんどん抜いて行きます。

 一番きついカーブも何とかロードを抜きながらダンシングできました。

 最後の2kmは少しだれた感じで、最後はダンシングで頑張りました。

 何とか47分台でゴールしました。

ニセコ花園ヒルクライム2018

 ゴール後は、ボランティアの高校生にガリガリくんをもらい、あちこちで談笑していました。

ニセコ花園ヒルクライム2018

 totty君ははるか先と思っていましたが、3分ほど前のゴールだったようです。その他、小径とクロスバイクは一緒のカテゴリーなので、速いクロスや小径がいたのかどうかその時点ではわかりませんでした。

 最終選手がゴールした後、皆で登ってきたコースを下ります。私は、途中のポイントポイントにいるボランティアがほとんど全員知り合いだったので、立ち止まりながら降りました。

 倶知安に戻り、自動車に一旦戻ってからリザルトを見に行きました。残念ながら小径・クロス部門で5位。totty君でも3位(彼は40分切りを目指していたので調子が悪かったようです)。1,2位の人はどんな人なのか良くわかりませんでした。

 クロカン少年団の店で豚串などを食べ、表彰式会場へ。今年はMTB部門が4人しかエントリーなく、ねらい目でした…。

ニセコ花園ヒルクライム2018

 男子は招待選手で昨日筋肉をさわらせてもらったGOKISOの森本選手がアダムをかわして優勝。女子は昨年のリベンジでコースレコードを出したY田さんが8回目の優勝でした。

 じゃが祭り会場は例年のごとく知り合いの嵐。懐かしい知人にも多く会えました。

 帰りの車を運転しながら、こんなことをさせてもらって、幸せなことだとなぜかしみじみ実感していました。

 途中で風呂に入ることもなかったので、家に帰ってただ風呂に入るのもなんだなと思いました。どうせ中途半端に筋肉痛が残れば明日はあまり何もできなくなる、であれば、とことん筋肉を痛めた方が良いと考え、夕方25kmランをしました。5分半より少し速いくらいのLSDでした。

■反省

・追い風ということもあったけれども、何とかそこそこのスピードを維持できた点は評価できると思います。昨年より2分近くタイムがよくなりました。引き足が良かったと思います。

・重いギアは筋肉は悲鳴を上げますが、ケイデンスは低いので心臓にはそれほど負担が行っておらず、昨年もそうでしたがゴール後に真っ白になるあの感覚がありませんでした。そういう意味ではどこか不完全燃焼でした。

・出し切るという意味では、もう少しダンシングを入れても良かったかもしれません。試走の時に腰が痛くなりそうだったので、自然とセーブしてしまったと思います。

・昨年のブログを読むと、前日に20kmランをしていて、その影響もあってか足が攣ったようです。今年は2日前に20kmランをし、1日前は完全休養日、さらに当日は塩分・水分を多く取りました。結果的に気温も低く、攣ることは全くありませんでした。北海道マラソンの準備もあるので、バイクとランの練習の両立は工夫が必要です。

・やはりDoveK3(三段変速)が欲しいなあと思いました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

『長く高い壁』

61fplidke9l_sx343_bo1204203200_
『長く高い壁』 浅田次郎 著 角川書店2018仁☆☆☆
 日中戦争当時に万里の長城で発生した日本軍10名死亡の事件を解き明かすミステリー?小説です。
 面白かったのですが、終始リアリティにどこか欠けるというか、戦場に佐官待遇の「探偵作家」という設定がどうしても私にはしっくりきませんでした。
 でも、最後の方はなるほどと、さすがです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

2018年7月のトータル

7月のトータルは

ラン117km、バイク1589km
トータル752(ラン換算km)でした。
ランが少なくなってしまいました。北海道マラソン黄信号です。
1000、300とヒルクライムの練習もあり、バイクは距離が伸びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »