« 食べて走っての北見 | トップページ | 八雲ミルク  ハーフマラソン »

2018年6月 9日 (土)

VOLT400購入

VOLT400購入

  先日、謎の中華製?1200ルーメンというライトが2000円だったので二つ購入しました。一つは息子に送りました。

 そしてもう一つはDOVE+に付けて旭川200に出ましたが、例のPC1での一回転の時に取り付けブランケットが破損しました。

VOLT400購入

 ブランケットがキャッツアイとは違う形なので、重量は152gと割と軽いのですが、今はただの懐中電灯になっています。

 今回、思い切って使用者の多いVOLT400を購入しまいた。キャッツアイのブランケットは全て共通なので、今までのHL-EL540のが使えます。重さは110gです。

VOLT400購入

 HL-EL540は3年くらい前の釧路400で落とした時からビニールテープで補修したまま使っていました。1200もこれででたのだったかな?雨が降ったらヤバイと思っていました。

VOLT400購入

 重量は235gと重く、170ルーメンしかありません。いざとなったら乾電池が使用出来る点が良いのですが、1200でも乾電池は購入せずに済みました。

 さて、170ルーメン、1200ルーメン、400ルーメンの筈ですが、実際に比較してみると、ほとんど変わりません。持続性は実際に使ってみないとわかりませんが、170のローで9時間VOLT400のローで18時間と書いてあります。私の1200の走り方(夜中は寝てしまう)の場合、18時間あれば十分だと思います。

VOLT400購入

 それにしても、1200ルーメンはあり得ないと思いました。せいぜい600ルーメン?

 VOLT400は中心が明るいだけではなく、手元など周辺も少し明るく使いやすそうです。そしてローで18時間、重量も一番軽いのでこの中では一番ブルベに適していると思います。

 1200ルーメン中華とVOLT400のUSBケーブルは共通性がありました。今後1200kmとかに出る際には、2つ目のライトが必要です。中華1200をビニルテープでミニバーに付けるか、もう一つブランケットを使えるように何かを購入するか…。

 それにしても、ライトの進化はすごいです。10年前には考えられない技術進歩です。

|

« 食べて走っての北見 | トップページ | 八雲ミルク  ハーフマラソン »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/73653464

この記事へのトラックバック一覧です: VOLT400購入:

« 食べて走っての北見 | トップページ | 八雲ミルク  ハーフマラソン »