« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

『1日で読める 平家物語』

61bt8jivwbl_sx357_bo1204203200_

『1日で読める 平家物語』 吉野敬介 著 東京書籍2011☆☆☆☆☆京
 難しい話を分かりやすく説明するのは一番大変な事だと思いますが、この本はそれをうまく成し遂げているそんな感じです。古典嫌い、日本史嫌いの私が、本当に1日で読めてしまいました。
 今、平家物語のCDにはまっていて、いくつか知っている物語があるということはもちろんあるのですが、この本のおかげで全体が良く分かりました。
 この本、平家物語の大事なところと少し大事なところを巻を省略せずに網羅しています。原文にかなり忠実に現代語訳しています。和歌などは原文と意味の両方が時折出てきます。
 そして、一番いいのが、文章の途中にカッコ書きで著者の本音や、著者が登場人物になったつもりの本音が書かれていて、読む側が現代的な実感を持って読めることです。要するに本音で書いています。
 著者は中学生時代から暴走族で、20歳で突然大学入学を志し、その後若くして代ゼミの名物講師になった(現在は東進と自分の塾)人だそうです。従って、基本は受験生向けに書かれているので、そういう意味でもふざけている様でいい加減ではありません。面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

『泊原発とがん』

51pzqtngrl_sx361_bo1204203200_

『泊原発とがん』 斉藤武一 著 寿郎社ブックレット2016☆☆☆京
 泊村ががんの死亡率道内1位であることを北海道健康づくり財団が発行した『北海道における主要死因の概要』1~6を入手し独自に分析して説明しています。また、その原因として、原子力関係の中ではほとんど無視されているトリチウムではないかと推論しています。
 また、乳がん死についてみると、赤井川村が1位、2位が仁木町、3位が古平町で、その理由を泊原発からの距離と風向き、降水量と地形によって説明しています。
 純粋にがんによる死亡率の部分は納得できるのですが、理由については比較データの少なさや手法に無理がかなりある気がします。逆に言うと、はじめに結果があり、それを説明するために理由を無理にこじつけている感じがしてしまいます。
 ただ、公式に計測されている空間線量やセシウム以外にも様々な放射性物質を、原発は稼働中にも停止中にも(もちろん事故を起こせば大量に)出す可能性があるものだということは、よくわかりました。原発の近くに住んでいる身としては、必読書だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ゴースト』

51fnstmk8hl_sx344_bo1204203200_

『ゴースト』 中島京子 著 朝日新聞出版2017☆☆☆京
 幽霊ものは、反則だと思っています。どうしても泣きたくなります。この本は、幽霊もののようで、そうでない様で、何とも不思議な世界。でも暖かい感じがします。やはり幽霊ものだからなのでしょうか。短編集ですが、どれも良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

旭ヶ丘でクロカン練習

旭ヶ丘でクロカン練習

 今年は雪が多く、12月なのに倶知安の旭ヶ丘、パークゴルフ場のコース1.3kmが完全に整備されました。

旭ヶ丘でクロカン練習

旭ヶ丘でクロカン練習

 お墓の方も1.5kmのコースが整備されています。お墓の1.5kmは、最も起伏の激しいコースとなり、昨日は8周しただけでかなり疲れました。2.5kmがオープンした方が、平地が多くなり実は疲れません。

 土日も午後に仕事が入っているので、午前中にトレーニングをしています。今年は私の体もほぼ仕上がっています。

旭ヶ丘でクロカン練習

 ペルトネンの板、良く滑ります。一周目は練習用の古いフィッシャーの板でしたが渋かったです。ペルトネンに変えるとワックスかけていないにも関わらず、良く滑りました。滑ると楽いです。

 サッカー場の平地はダブルポールの練習。下の平地はスーパーとカーブは片足スケーティング。緩やかな登りはスーパーか、クイック。クイックは板を前に縦に出すイメージで登ります。大腿部と体幹がきついですが、昨年までよりそれで登ることの出来る距離が増えています。

 登り切ったところからすぐに全力でダブルポールをやっても行けます。クイックと使う筋肉が少し違うのでしょう。これはレースでも応用できそうです。

 今日はパークゴルフ場のコースを20kmほど走りましたが、終始キロ4分台前半で走ることが出来ました。ダブルポールを含んでですから、そこそこ速いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

スキーOスプリント優勝

スキーOスプリント優勝

 今日はルスツでスキーオリエンテーリング北海道選手権スプリントの一日目でした。気温の低いパウダースノーの中で行われました。

スキーOスプリント優勝

 ペルトネンの板で出場しました。結果は選手権部門で優勝でした。
スキーOスプリント優勝

 ただ、学生選手権も同時に行われ、昨年世界選手権に出た三人にはタイムでかないませんでした。

スキーOスプリント優勝
  明日はスプリント2日目で、1日目のタイムと合計したパシュートも行われますが、仕事のため参加できません。残念です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

高島旅館

 岩内の高島旅館で職場の忘年会的なものがありました。

高島旅館

 噂には聞いていましたが、アワビ尽くしです。

高島旅館

 生きていて、皿の上から逃れようとしている鮑を、炭火で焼いて頂きます。

 私はかなり生のうちにかぶりつきましたが、絶品。

高島旅館

 ほどなくアワビの刺身も出てきました。

高島旅館

 アワビ以外にも、毛ガニ半身、刺身、鍋など豪華なお品が並びます。

高島旅館 

 しばらくして、今度はヒラメのおつくり。しっぽや口が動いていますが、美味しい。縁側もたっぷりで、生わさびを自分でおろして頂きます。

 さらに、深海魚の塩焼き、おじや、メロンと、もうお腹いっぱいでした。

 宴会終了後は、旅館の風情な温泉にも入って、最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

2017年11月のトータル

2017年11月のトータルは

ラン134km、バイク70km、クロカン63km
トータル199,8(ラン換算km)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

スキーO合宿2日目

スキーO合宿2日目

 旭岳温泉周辺は結構な降雪で、ピステはグラウンドとその下の2.5kmコースしか圧雪していませんでした。

スキーO合宿2日目

 そこに様々な団体が来ますから、結構混雑していました。

スキーO合宿2日目

 今日も基礎トレーニングから実践的なものまで色々なトレーニングをしました。

 自由滑走も含めて今日トータルで29kmほど滑りました。疲れました。

スキーO合宿2日目

 フィンランドで購入したペルトネンの板、少し短く軽いので、新雪の登りは速いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

スキーO合宿1日目

スキーO合宿
  旭岳温泉でスキーオリエンテーリングの合宿です。

 バランストレーニングや片足スケーティングを片手ポールで行う練習(4パターンある)など、シーズン初めの基礎的なトレーニングから入りました。

スキーO合宿

  全日本スキーO委員長や昨年の世界選手権代表も参加しています。とはいえ、小規模な合宿です。ここには韓国選手なども同じ宿です。

スキーO合宿

 夕食後は、過去の世界選手権の地図を見て、一番良いレグはどれかを考えるトレーニングも行われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »