« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月28日 (日)

カレーCELAN

カレーCELAN
  小樽にあるスープカレー屋さんです。天狗山の麓にあります。

 カレーCELAN

 スープはスパイススープとトマトスープがあります。

カレーCELAN

 塩ポークが厚くてとても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

洞爺湖マラソン2017

洞爺湖マラソン2017

 今回も洞爺湖へは、シグナス125で行きました。ところが、途中でエンジンから異音がして止まってしまい、エンジンは二度とかかりませんでした。

 実は昨晩、通勤帰りに大江で走行中に突然エンジンが止まりましたが(キルスイッチを作動させた様な止まり方)すぐにかかったので、プラグなどの電気系統が一瞬接触不良になっただけだと思っていました。しかし、今日も倶知安で1回、京極で1回同じように止まり、京極の時から、エンジン音が変わっていました。

 最終的に止まったのは洞爺道の駅から2kmほど南に走った地点で、そこでバイクを脇に止め、途方にくれました。

 マラソンには出たいので、ヒッチハイクをしました。ちょうど直線でスピードがでる場所ですし、マラソンに出る人は駐車場が埋まってしまうので少しでも早く行きたいと思う時間帯です。心が折れそうになるくらい止まってくれません。

 そんな中、モビリオが一台止まってくれました。札幌から来た4人家族で、洞爺湖マラソンにも出るけれど、サンパレスでも楽しむという方々でした。マラソン前に10km走らなければならなくなるかもと思っていましたが、大変ありがたかったです。

 留萌走ろう会の所へ行くと、珍念さんに「寝坊したの?」と言われましたが、顛末をお話すると受けていました。yamamotoさんの姿を発見し、ほっとしました。帰り倶知安あたりまで送って下さるとのことでした。

 さて、洞爺湖は例年よりかなり気温が高く、風が吹くと少しは涼しいものの、まるで北海道マラソンの様でした。

 私は、今回、密かに自己ベストを狙っていました。4月がらけっこう走りこんでいますので、自己ベストを出せる確信がありました。

 走り始めて1km地点過ぎからキロ4分半くらいで順調に走りました。ただ、4分30くらいかなと思ったタイムが4分35くらいでした。私の今回の作戦は4分25~4分35でずっと走り通すことでした。しかし、そのくらいのペースで走っているつもりが、4分30~4分40くらいになっていて、今一つペースが出ていませんでした。

 21キロの中間地点で、ちょうど1時間40分。2倍すれば3時間20分です。この段階で自己ベストは厳しいかもしれないなと思っていました。

 そこから少し登りのコースになりますが、登りでも4分台で走ることは出来ました。

 30キロの給食所でしそジュースとゆで卵をもらい(塩ようかんはもらったけれど食べませんでした)残り12km。

 33km地点までは何とかペースを維持していましたが、徐々にペースが落ちてきました。北海道マラソンでいつもやってしまうミスと同じ感じです。

 結局、ゴールタイムは3時間28分27秒(ネットでは3時間27分10秒)という平凡なタイムとなってしまいました。

 ゴール直後はかなり体のダメージも大きかったです。

洞爺湖マラソン2017

 留萌の仲間は、F君が前半より後半でペースアップして3時間一けた前半でゴールしていた他は、みなさんいつもよりタイムは芳しくなかった様で、北海道マラソンに近い暑さが原因だったのかもしれません。

洞爺湖マラソン2017

 さて、帰りはyamamotoさんに乗せてもらい、途中北海ホテルでお風呂に入り、バイクの様子を見て合羽やメットを回収し、そのままニセコの別荘まで行きました。そして、札幌に帰るのに同乗させていただき、余市まで送ってもらいました。本当に助かりました。

 バイクは、バイク王に問い合わせた所、買取できる機種ではないが、5000円の処分料金で無料回収(私も立ち会わなければなりませんが)、抹消してくれるとのことでした。

■1kmごとの記録

603,433,437,434,431,438,454,439,424,434,

438,440,439,440,444,433,429,435,437,434,

448,439,454,447,450,435,434,431,435,518,

440,446,457,501,513,530,527,542,539,528,

556,535,254

時計の合計距離は42.5kmになっていました。

■反省

・気温の割に前半のペースが速すぎたのかもしれません。

・これだけ練習したのに自己ベストどころか20分切も出来なかったのは、年齢的な限界に近づいてしまったためでしょうか。大変ショックを受けています。肉体の限界なのか、トレーニング方法に改善の余地があるのか、過去との比較検証が必要です。

・4分半を楽に長く走ることが出来るようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

『人情ヨーロッパ』

61i8kim0a5l_sx338_bo1204203200_

『人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて』 たかのてるこ 著 ダイヤモンド社2016☆☆☆☆☆
 この本は、素晴らしいです。たかのてるこさんはテレビなどにも出ているバラエティタレントに過ぎず、この本も面白おかしく旅するおちゃらけ本だと思ったら、全く違いました。
 そもそも中欧と東欧は私自身もものすごく思い入れのある地域です。そこをたかのさん、一つ一つの国は短い滞在期間ながら、考えられない行動を取り続け、普通では決して味わえない深い出会いを次々にしていきます。女性一人旅でこれほど過激に旅が出来るものでしょうか?
 しかも、彼女の旅は、欧州の人と出会いながら、自分自身の内面に迫る旅でもあります。自分自身の内面に迫った気持ちと、出会った欧州人の気持ちが共感、共鳴し合うとき、何とも言えない感動が生まれます。それが、読んでいる私にも伝わって来ます。
 特に、ボスニア・ヘルツェゴビナのデイビッドとの出会いは凄いです。
 旧ユーゴの中で正教のセルビア人、ムスリム、カトリックのクロアチア人がバランス良く共存していたのはボスニアだけだったというのも私にとっては大きな発見でした。ボスニアこそがユーゴスラビアの縮図だったのですね。
 それはさておき、デイビッドとてるこの語り合いには本当に感動しました。
 その他の出会いも、滞在期間に比べてかなり深いものが続きます。
 ちょとだけ無理しすぎではと思う所はあるけれど、凄い本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

第二回メドックマラソンフォーラム余市

  今日は余市・仁木でワインの丘をゆっくり走るマラニックが行われていました。

 私は午前中仕事で倶知安に行って来ました。帰り道、ちょうど皆さんがベリベリーファームレストランで休憩されている所を、車で通りました。

 ニシシさんもいらして(スタッフとして走っておられました)、少しお話出来ました。

 その後、私は家に帰り、22kmのペース走に出ました。フラットで風の影響を受けづらい海岸沿いを走りました。1時間38分、平均ペースはキロ4分25秒でした。ただ、前半は4分20秒くらいで行けていたのに、後半はキロ4分30秒くらいに落ちてしまいました。

 これで、洞爺湖マラソンに向けての長距離の練習は終了です。来週は調整に入ります。

 さて、夕方から第2回日本版メドックマラソンフォーラムに参加しました。余市町の公民館です。

第二回メドックマラソンフォーラム余市

 会場には首都圏から参加した10名ほどの参加者や地元、札幌など50名ほどが参加していました。余市町長や仁木町長も参加しています。

第二回メドックマラソンフォーラム余市

 その後、交流会が行われました。地元余市の栄町で養豚を営んでいる方提供の豚しゃぶやウドの天婦羅、干しブドウなどを頂きました。

 ワインも沢山提供されていましたが、私は自動車でしたのでブドウジュースです。

第二回メドックマラソンフォーラム余市

 同じテーブルにはニシシさんはもちろんですが、フリースタイルカヤックのワールドカップチャンピオンの高久瞳さんもいました。すごく純粋にカヤックに取り組んでいるアスリートでした。

 この大会を主催した最勝寺さんや、FMノースウエーブで日曜の朝にアスリート系の番組のパーソナリティをしているHITOMIさん富良野の若者など、様々な方とお知り合いになることができました。

 また、うらうすマラニックなど、面白そうなイベントの情報も得ることが出来ました。地元余市のランナーの方とも知り合いになることが出来ました。

第二回メドックマラソンフォーラム余市

 最後は何故か全員で踊り出し、輪になって盛り上がりました。自分は走っていないのに、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

BBQ RUN@ポロト湖

 今日はBBQRUN@POROTO2017というイベントに参加しました。

ポロト湖

 主催しているのはジャパンBBQカレッジという団体です。

 白老のポロト湖畔には一周6kmちょっとの遊歩道があり、そこをランナーが走って1周する毎に、色々なBBQを補給食として味わえるというイベントです。

 9時スタート。

 最初の1周は、皆と一緒に走りましたが、ゆっくり走ってもどうしても一番前に出てしまい、後半は白老役場に勤める若者と一緒にトップで帰ってきました。

 途中2km地点には給水所まであります。自分のボトルにマジックで名前を書いておきます。

ポロト湖

 1周目のご褒美は焼き鳥でした。

BBQ RUN@ポロト湖

 一人1本だけと思ったら、食べ放題ということで、3本も頂きました。2周目は一人で走り出し、キロ5分ちょっとくらいのペースで走りました。

 ゲップが焼き鳥味です。走りながら焼き鳥のたんぱく質で筋肉を補給、強化出来るのではないでしょうか?!

BBQ RUN@ポロト湖

 2周目を終わっても、焼き鳥は残っていて、次の極太ソーセージは焼き始めたところでした。また焼き鳥を2本頂いて3周目に入りました。

 コースは前半の2kmは舗装道路で、後半は軽く舗装してある遊歩道です。起伏も少しあり、トレランの練習にも少しなります。

ポロト湖

 このイベント、給食所が近づくと、なんだかワクワクします。3周目を終えると、ソーセージが残り少なくなっていました。

BBQ RUN@ポロト湖

 そして、焼いている台を見ると、大きなスペアリブが2本。豚だそうで、なんと蜂蜜をかけながら焼いていました。

BBQ RUN@ポロト湖

 4周目を終えると、スペアリブは骨に沿って切り取られ、残り少なくなっていました。美味しかったです。

 5周目は、給水所の所からさらに奥の林道に一人で行ってみました。流れている小川の水が綺麗です。

 結局、午前中で33km走りました。アップの2kmも入れると35kmです。

 スタッフの方が、本部から2km離れたシャワー施設まで車でピストンで運んでくれました。(本当はポロト温泉を使う予定だったそうですが、ついこの間から2020年改装オープンのため休業に入ってしまったそうです)

 そして、シャワーから戻って来ると、メインイベントのBBQの準備は完了していました。1時からバーベキュー大会です。

 白老牛や豚バラ肉が入ったパック、トントロ、ホルモン、ハツ、ジンギスカン、野菜、お握りが一人ひとりに1パックずつ渡されます。食べ放題ではありませんが、食べきれる量ではありません。
ポロト湖

 午後はかなり風が強くなり大変な面もありましたが、ノンアルコールビールやジュースもあり、焼肉を堪能させていただきました。

BBQ RUN@ポロト湖

 ニシシさんにお会い出来るのではと思っていましたが、いらっしゃらなかったので、話し相手があまりいませんでした。しかし、色々な人が声をかけて下さり、新たな知り合いも出来ました。

 終わったら、余ったものを持ち帰って下さいと、スタッフの方々が皆にどんどん手渡していきます。

ポロト湖

 私もワインとチューハイとトントロを頂きてきました。

 これで参加料金が4500円。マラソンを走るだけで1万円も取る大会もあるのに、このコスパの良さは何と言う事でしょう。スタッフの方々に聞いたら、企業さんからの提供をうまく使っている部分もあるとのことです。

 この大会、癖になりそうです。でも、走っているのに食べてしまうので、どこかに罪悪感もあります。

 できれば是非複数で(走らない人でも楽しめそう)参加したいイベントです。スタッフの皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

自転車通勤開始

自転車通勤開始

 今日は、今年度初めて自転車で職場に行きました。天気は最高です。

自転車通勤開始

 例年よりずっと暖かく、初日から短パンTシャツです。

自転車通勤開始

 GWとはいえ、朝は交通量も少なく快適でした。自転車の足はまだできていないし、昨日までのランの足を休める目的もあったので、ゆっくり目に走りましたが、それほど遅くはなりませんでした。

自転車通勤開始

 業務を終えたらすぐに帰路につき、途中赤井川の道の駅でカツカレーをいただきました。メープル食堂。880円。カツが厚くてジューシーで美味しかったです。

 道の駅の奥には桜が満開でした。

自転車通勤開始

 道の駅は当然込んでいましたが、帰ろうとすると昨年度まで同僚だった方が声をかけてくれました。トイレに寄ったら入り口に自転車があり、私だと思って探してくれたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

15kmペース走、ステーキ

  今日は昨日の疲れもあり、起きたら体があちこち少し痛く、自転車での通勤は止めて、スクーターで行きました。

 今日の業務も30分くらい激しく体を動かさなければならない局面がありましたが、意外に体は動きました。

 帰ってから本を読んだりして少しぼおっとしていましたが、せっかくの天気、もったいないので夕方走ることにしました。

 暖かいので短パンTシャツです。海沿いを走りました。少しペースを上げてみたら最初の1kmは5分を切ったので、次の1kmはさらにペースをあげみたら4分半を切りました。そのまま4分半前後で走り続け、結局15kmほぼそのままのペースで(途中トイレやコンビニには寄っています)走り切ることが出来ました。

 15kmで1時間8分台。キロ平均4分34秒です。

 昨日50km以上走っていることを考えると、走り切れてなおかつ故障が無いのは奇跡的です。ちょっと、調子に乗り過ぎています。本当はどこか痛めて、「やっぱい無理な練習をするんじゃなかった」となっていてもおかしくない状況です。

 今日、怪我無く走ることが出来たことを感謝しつつ、少し自重したいと思います。

15kmペース走、ステーキ

 夕食は、妻と一緒にベリーベリーファームのレストランに行き、ワイルドステーキ(450g1980円)を頂きました。

15kmペース走、ステーキ

 走っている時から、あちらこちらで焼肉をやっていて、その香りで肉が食べたくて仕方がなかったのです。

15kmペース走、ステーキ

 450gとサラダ・ドリンクバー、お腹がすいていたためか、短時間で美味しくいただきました。お腹ちょうど良い感じでした(普段なら多く感じると思います)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

通勤ラン43km

  GWは最終日以外ずっと午前中仕事が入っています。

通勤ラン43km

 今日は5時過ぎに起き、ランで職場まで稲穂峠経由で行ってみました。

通勤ラン43km

 思っていたより気温が高く、向かい風。思ったよりペースが上がりません。

 また、朝とはいえ、GW、トラックは少ないものの、乗用車の交通量が普段よりかなり多いです。

通勤ラン43km

 一番の難所は稲穂トンネル。

通勤ラン43km

 ブルべ用の赤い点滅ライトをつけましたが、ほとんど効果は無かったかもしてません。怖かったです。

 4時間を切るくらいで行くつもりでしたが、5時間近くかかってしまい、業務には遅刻…。

 行きは43.5kmを4時間20分くらい(グロスで4時間50分くらい)かかりました。

 昼食は塩分補給のため、「いちたか」の塩チャーシュー。

通勤ラン43km

 ここはチャーシューだけはとろけるようで美味しいです。

 ローソンで買い物をし、帰り道は樺立からと思って走り始めましたが、1kmくらいで無理っぽい気持ちが強くなってしまいました。根性なしです。

 街に戻ってバス停を確認すると、ちょうど30分後くらいに札幌行のバスが来るので、乗ることにしました。本屋で時間を少しつぶしました。

 バスは朝走った道を逆に走ります。バスとは言え、速いです。

 3時過ぎには家に着きました。

 せかっく暖かく明るいうちに帰って来たので、今までやっていなかったベランダのパネル設置、屋根の雪押さえの板撤収、軽自動車のタイヤ交換、バッテリーが弱っていたスクーターに軽自動車からジャンプしてエンジン始動など、矢継ぎ早に働きました。

 そして夕方、風が心地よい。15℃くらい。せっかく帰りのランのために着替えていたので、少し走ることにしました。ペースは遅くキロ5分45秒前後でしたが、10km走りました。

 今日はトータルで54.5km走りました。幸いなことに、特にどこも故障はありません。豆もできていません。ただペースは上がっていないので、そろそろ洞爺湖を見据えて、ペースも上げていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ