« 平和園帯広緑丘店 | トップページ | 余市川でカヌー »

2016年8月11日 (木)

新しいレースシューズ ZOOM STREAK LT2

 帯広から帰ると注文してあった新しいシューズが届いていました。

新しいレースシューズ

 ナイキ ZOOM STREAK LT2です。

新しいレースシューズ

 ナイキの位置づけとしては、トレーニング用シューズでレースも可ということの様ですが、このシューズ、重さが145gしかありません。あらゆるメーカーのトップレーシングシューズレベルです。これで送料込みで5千円台でした。

 大変似た名前のシューズに ZOOM STREAK LT3 というのがあり、巷には今そちらの方が多く出ていますが、スポーツ量販店で足を通してみたところ、LT3の方は中敷きの土踏まずの部分が盛り上がっていて、偏平足の私はすぐに足底を痛めてしまう気がしました。

 それに対してLT2は、履いた感じは、ぴったりです。感じはズームスピードライトなどのトレーニングシューズに似ていて違和感がありません。

 でも、軽いので、例えると航空会社の機内用スリッパを履いた様な感じでもあります。ヒールとかはふにゃふにゃな感じで、トレイルとかではとても無理ですが、ロードでは問題なさそうです。

 走ってみると、ソールはそこそこ厚く、柔らかく反発します。

 今、一番軽い161gのズームスピードレーサー4よりも軽いけれども、レーサー4よりずっと足底には柔らかく優しい感じです。

Dscn4100

 今日は帯広から帰った後、先ほどこの新しいシューズで9kmインターバルをやってみました。

 走り始めて軽くて反発するので、天まで飛んでいきそうな感じです。

 ゆっくり走ったのに最初の1kmで5分を切っています。さらに速く走った次の1kmは、何と3分42秒。走っている時は145gという数字ほど軽くは感じませんが、速いです。

1km毎の記録は

444,342,455,403,452,400,508,354,453 トータル9kmで40分15秒でした。

 このシューズ、新しいフルマラソン用のレースシューズにしようと思います。今まではズームカタナというのをフルマラソン用にしていましたが、もう10年以上使用し、ソールもほとんど無くなっていました。これで世代交代が可能な様です。

 ただ、少しふにゃふにゃする感じがあるので、それで42km走れるのかどうか少しだけ不安です。 

|

« 平和園帯広緑丘店 | トップページ | 余市川でカヌー »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/66951610

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいレースシューズ ZOOM STREAK LT2:

« 平和園帯広緑丘店 | トップページ | 余市川でカヌー »