« 北海道マラソン2016スタート前 | トップページ | 2016年8月のトータル »

2016年8月28日 (日)

北海道マラソン2016

 北海道マラソン、天気良すぎでした。スタート前、留萌の姫吉の旦那、ニセコのN美さんとお会い出来ました。そしてスタート待ちで走るシェフと一緒になれました。

 スタート前の気温は18℃と風は涼しいのですが、とにかく雲一つない青空。出来る限り木陰などを選んで走りました。

 4km過ぎでトイレ(小)に寄ったあと、コースに戻ったら、しばらくして珍念さんに肩をたたかれました。先に行かせてもらいます。

 気温はどんどん上がっている様です。私は。落ち着いてからはキロ4分半のペースで進んでいきます。そのペースで特に無理をしている感じもしませんでした。

 札幌駅近くで留萌の若者S君に肩をたたかれました。先に行かせてもらいます。

 ペースは4分半くらいを保っているのですが、新しい時計の距離表示だと、1キロの区間距離が800~900mしかありません。最初は、北海道マラソンも短い区間と長い区間があるんだと思っていましたが、いつまでたっても短い区間ばかりでした。

 ちなみに、ゴールまでその状態は続き、ゴールした時点で、エプソンの時計の距離は38.5kmでした。これは、①北海道マラソンが38kmしかない、②時計の計測が正しくない、③その他の要因、の3つが考えられますが、どういうことなのでしょう?

 さて、20kmを過ぎてもペースは変わらず。途中、ニシシさんの私設エイドで水鉄砲みたいなものでシャワーをかけていただきました。

 ハーフで1時間37分。密かに目標としていた3時間15分にちょうど半分のペースで走れています。今のところ辛くないし行けるかも…。ただ、ペース走の練習は20kmまでしかしていないし、洞爺湖マラソンも25km過ぎで失速したことを思い出し、不安でもありました。

 今回は、スポンジを手にしたら一つはずっと持っていて、給水用の水をしみこませて体を冷やすのに使ったり、足に噴き出た塩分を拭いたりしていました。

 折り返しの26kmまでペースは変わらなかったのですが、ほんの僅かな登りで、一瞬右足の膝上が攣りました。そこからペースを少しセーブし、次のエイドで塩飴を2個もらって急いで食べたりしました。

 4分半のダメージは徐々に来ていた様で、そのあたりからペースが5分前後に落ちてしまいました。足の裏に豆っぽいものも出来始めていました。

 新琴似のコの字のあたりが一番きつかったです。

 37kmを過ぎても、第二エンジンは全くかからず、むしろペースが6分近くに落ちていきます。北大の中は木陰が涼しくて少し嬉しかったです。

 残り1km付近で留萌の姫吉旦那に追いつかれました。そこから気合が復活して、ペースを上げて抜き始めました。しかし、ゴール直前でまた抜かれました。最後は気持ちでダッシュし、ゴール直前に追い付き、ほぼ同時にゴールしました。

 タイムは3時間24分50秒(グロス)、3時間24分07秒(ネット)。また、いつもと同じ平凡なタイムになってしまいました。

北海道マラソン2016

 ゴール後は、かなりダメージがきていて、ゆっくりしか歩けませんでした。完走証をもらう前に水シャワーを思いっきり浴びて風呂替わりです。

 今回は125ccのスクーターで来ていたため、荷物預け場所から50mほどの所にスクーターを止めてありましたので、着替えたらすぐに乗って帰りました。

北海道マラソン2016

 途中、北18条の「時間」でカツカレーを食べました。学生時代3kgカレーに挑んで敢え無く敗退した店が移転改築されていました。

北海道マラソン2016

 Sサイズを頼んだのに、結構ボリューミーでした。

■1km毎のラップ

559,431,434,442,516,417,419,432,424,436,

440,442,430,423,434,437,427,430,426,438

446,438,428,435,441,456,443,449,444,457,

520,509,505,456,503,517,514,520,542,540

555,552(1.195km) 

■反省

 今回は北海道マラソンの自己ベストだけではなく、フルマラソンそのものの自己ベストも目指していましたが、どちらも果たせませんでした。北海道マラソンはこの3年間、3時間23分~25分と、ほぼ同じタイムで走っています。

 昨年は羊蹄山ばかり登っていてランの練習が遅れました。今年は北海道1200と北海道マラソンという2つの目標を両立させようと思っていましたが、4月から仕事が多忙になったり故障があったりで、洞爺湖マラソンまでに足を作れなかったのがやはり痛かったです。

 1200が終わってからのランの練習は、自分としてはかなり真摯に取り組んだのですが、走行ペースを上げるところまでは行けていませんでした。

 目標は倶知安のK﨑さん(私より年上でマラソン歴は数年)です。3時間一桁を出し、3時間切りも視野に入れています。そこに追いつくためには、キロ4分15秒くらいでも苦しくない体にしなければなりませんが、なかなか出来ません。悔しいです。もう年だし、限界かなとも思ってしまいそうになりますが、K﨑さんがいるので、夢を持つことが出来ます。

 この後、別海マラソンにでも申し込んでいれば、好タイムを出せたかもしれませんが、思いついた時にはもう締め切られていました。

 10月初めに倶知安で10kmの記録会があるので、とりあえずはそこで40分切りが出来るよう練習したいと思います。また、ルスツロゲイニング(実質7連覇がかかります)もありますので、トレイルの練習も入れたいと思います。

 北海道マラソンリベンジはもう1年かかることになりそうですね。

 

|

« 北海道マラソン2016スタート前 | トップページ | 2016年8月のトータル »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。
キロ4分半、流石ですね。
GPSは困りましたね。私の経験では、計測間隔が、1秒ではなく、1分になったのかなー?

投稿: yamamoto | 2016年8月28日 (日) 18時44分

私と、妻も同じ時計ですが、正確だと思います。
もしかすると慣らし走行がいるんだったかなぁ・・・。
 でも確かにたまに狂いますがw

投稿: pen | 2016年8月28日 (日) 21時01分

yamamotoさん、penさんへ→
 コメントありがとうございます。今、時計を操作していて、GPSを捕捉し出しました。スタート時、GPS捕捉の画面が出た記憶が無いので、多分、歩数と振動でGPSを捕捉しないまま距離計測をしていたのだと思います。1回しか使わずに本番に臨んではダメですね。

投稿: kiyatchi | 2016年8月28日 (日) 22時43分

北海道マラソンお疲れ様でした。私のGarmin再安モデルはゴールで42.5km。実際の関門より常にちょっと手前でラップを刻んでました(笑)。別の方の高級Garminも42.5km。実際の距離はちょっと長めなのかなあと思ってました。GPSオンリーの計測だとアンダーパスとかで誤差が出るのかも。5km関門も手前で5kmになってたけど…。

別海楽しいですよ(遠いけど)。来年はぜひ! 別海のコースは見えないトラップがあって,何年も苦戦したけど,それを知ってしまえばすごく走りやすいコースです。

投稿: にいみ | 2016年8月29日 (月) 22時12分

お疲れ様でした。F組からの~んびりと完走しました。キロ6分から最後7分台(笑)

私の810は42.68でしたよ〜 スタートの5丁目からの距離ですが・・

投稿: いとこ | 2016年8月29日 (月) 23時03分

にいみさんへ→
 お会い出来て嬉しかったです。別海、自転車で走った時は、フラットだけれど随分舗装が痛んでいるなという印象がありました。見えないトラップとは何か分かりませんが、来年出てみたいです。

投稿: kiyatchi | 2016年8月30日 (火) 06時35分

いとこさんへ→
 お疲れ様でした。市町村ランナーのゼッケンは目立って凄かったですね。
 時計は、パソコンに繋いでも地図表示されませんので、GPSが起動していなかったためだと思われます。家の周りを走った時は、とても正確だと思いました。

投稿: kiyatchi | 2016年8月30日 (火) 06時36分

私もEPSONのGPSが欲しいです。
なので、マニュアルを真剣に読みました。
すると、わかったのは、以下の2点です。
1 買ってすぐ、または、数か月使わなかった場合は、計測画面にして衛星をとらえた後、スタートせずに15分以上放置する必要がある。
2 「1」が面倒な場合は、スマートフォンに接続してAGPSデータをダウンロードする。
 問題かなと思うのは、GPSウォッチをパソコンに接続したときは、AGPSデータがダウンロードできないことかな?(他のGPS機器は大抵できます。)
さらに、EPSONのGPSウォッチは、衛星を捉えられえない場合でもインドアモードで動いてしまうのが、いいような、悪いような、、
でも30時間は魅力です。


投稿: yamamoto | 2016年8月30日 (火) 14時48分

別海の見えないトラップ

西に向かって走る前半,走っていてはっきり分かるほどではないのですが,実は平均して少しずつ上りになってます。加えて10月初旬のこの時期は冬のはしりで天気は良いけど西風が強いことが多いです。つまり,見えない登りと向かい風でペースが上がりにくいのだけど,時計に引きずられて目標タイムのペースを維持しようとすると後半でダメージが…。

普段のレース以上に前半の自重が大事になってきます。

投稿: にいみ | 2016年8月30日 (火) 18時57分

yamamotoさんへ→
 一応初めて使う前に、星空を見ながら15分間は突っ立っていたのですが、少し動いてしまったかもしれません。
 GPSは起動していなかっただけの様です。
 スマホとかと連動して使用している人の評価はあまり高くない様ですが、私には十分過ぎる機能です。

投稿: kiyatchi | 2016年8月31日 (水) 06時40分

にいみさんへ→
 別海、自転車で走ってもほんのわずかに登っているのはわかりましたが、風もその時期は一定なのですね。参加してみたいです。
 「前半自重」…最近忘れていた言葉でした。

投稿: kiyatchi | 2016年8月31日 (水) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/67226607

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソン2016:

« 北海道マラソン2016スタート前 | トップページ | 2016年8月のトータル »