« ローラーブルベ2016 | トップページ | スキーオリエンテーリング指導者講習 »

2016年2月11日 (木)

千歳ホルメンコーレンマーチ


千歳ホルメンコーレン

 今日は千歳ホルメンコーレンマーチに参加しました。この大会、10年くらい前に一度出たのですが、その年も天候不順で33kmが確か8kmくらいになってしまいました。何と今年も雪不足のため、33kmは7kmのコースを2周回する13kmに変更になってしまいました。たまたま私が出ると、コース変更になってしまうようです。

 7時過ぎに余市を出て、高速で一気に千歳へ。雪不足の筈なのに、今朝までに結構降ったようで、千歳近辺の高速も圧雪でした。

 受付時刻を少し過ぎていたのですが、受付の雰囲気は何となくアバウト。のんびりしていて良いです。今年は40回記念ということで、タオルの他にモリモトのお菓子も参加賞に加えられていました。

 13kmですので、何となく気合いも入りません。短い距離では、若者にかなわないだろうし…。

 スタートして15人ほどのトップ集団の最後尾に付きました。ここから少しずつ落ちてくる選手を交わしてやろうと思っていましたが、逆に私の前が開いていきます。新雪に対してワックスも少し滑らない感じです。

 そのままずるずる後退し、さらに一人に交わされます。2周目に入り、一人交わしましたが、残り3kmくらいから一人追いついて来ました。

 残り1kmくらいからずっとその方とデッドヒート。焦らずスーパーで行った方が速いと思うのですが、めちゃくちゃなクイックになり消耗したりスーパーに戻したり。

 ゴール直前でかわされました。0.3秒差で16位でした。13km弱で47分23秒。

 ゴール後、その方に私の名前で「○○さんを追ったので頑張れました」と言われ、よく見ると、先日余市のコースで知り合った、S谷A美さんのコーチ(ワックスマン?)をしていたYさんでした。あまりの偶然に驚いてしまいました。

 センターに戻り豚汁とコーンスープをいただきました。33kmが無くなってキャンセルが多かったためか、おかわりし放題です。

 会場ではT中さん、K野さん、今年からクロカン始めたA山さん、そして大学時代からの友人T君に会うことができました。久々に色々話せました。

 抽選会では、またも私のゼッケン番号は当選していました。小さなポーチ(山で使う松ヤニを入れておくものだそうです)でした。

千歳ホルメンコーレン

 この大会、ほのぼのしていて良いです。33km、リベンジさせてほしいです。

|

« ローラーブルベ2016 | トップページ | スキーオリエンテーリング指導者講習 »

クロカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/63898306

この記事へのトラックバック一覧です: 千歳ホルメンコーレンマーチ:

« ローラーブルベ2016 | トップページ | スキーオリエンテーリング指導者講習 »