« 朝20km、夕方20km | トップページ | 『セクメト』『ブルーマーダー』 »

2015年8月15日 (土)

パノ3ショートカット200km

 昨日は、朝7時から自転車に乗りました。今月は、自転車通勤ゼロで、花園ヒルクライムからほとんど自転車に乗っていません。
 余市からフルーツ街道を通り小樽の天神セブンへ。セブンで補給し、8時過ぎに毛無を登り始めます。余市から毛無までは晴れていて暑い暑い。
Ts3k1617
 樺立はいつもの通勤路ですから、さすがに新鮮味はありません。お盆ですので、交通量は大変多く、樺立トンネルでも神経を使いました。
 チェーンの油が足りない状態だったので、倶知安の木村食堂に寄ってチェーンオイルをお借りしました。セイコマでパスタを食べ、花園を登ります。
 登っている途中からパラパラと雨。それでも頂上までは何とか濡れずに登ることが出来ました。ちなみに農高前から頂上までは53分でした。
 予定では、パノ3コース通りに蘭越まで下がって新見を登るつもりでしたが、五色温泉の奥がすでに真っ黒。雨に当たるのは必至ですが、振り返って共和の方を見ると明るく晴れています。
 躊躇せずにUターンして下り、途中ニセコクラッシックのコースになっている共和に抜ける道を進みます。時々パラパラ降って来ますが、まだ濡れていません。
 老古美線に出ると、山のある左側が暗く、積丹半島方面は明るい。山側の雲は倶知安あたりと、パノラマラインの当たりの2か所が特に暗い。パノラマに出る前に大粒の雨が降って来ました。ちょうど前田に抜ける道の分岐があったので、右に折れて前田に向かいます。雲と競争する感じで、なんとか雨から抜けました。振り返るとさっき走っていた所は真っ暗。10分遅ければびしょびしょです。
Ts3k1619
 岩内に入り補給して北緯43度で美味しく頂こうと向かいましたが、雲が岩内に迫ってきます。ここは先に逃げます。右に曲がって泊の方へ。2つの雲の動きを見ながらどんどん走ります。自然にペースが少し早まります。掘カップ川の所で激しく降って来ましたが、30秒ほどで雨をかわせました。振り返ると岩内は真っ黒。
 泊原発のあたりは晴れ。しかし、山側に先ほどのとは別の2つの雨雲。いよいよ避けられないかなと思った時に、レストハウス「ワン・ツー」というのがあり、大変お腹がすいていたこともあり立ち寄りました。
 注文している頃から外は激しい雨に。何とか濡れずに済んでいます。
Ts3k1620
 このレストハウス、存在すら知りませんでしたが、価格がリーズナブルでメニューも豊富。家族連れが次から次にやって来ます。私はカレーライスにしましたが、550円で何故か味噌汁もついてきました。
 雨が上がるのを待って新聞を読んだり漫画を見たりしてこのレストハウスに1時間近くいました。
 何とか小降りになり、空には晴れ間も見えてきたので出発。最初は少し濡れましたが、トンネルを抜けると既に道路は乾いていました。
 神恵内から当丸峠に入ります。道路わきには激しい雨の痕跡は残りますが、天気は晴れ。今度は暑くなってきます。当丸峠の最初のシェルターは、シェルター内で斜度が変わり、大変きつい登りになります。暑いけれど、晴れていて景色は最高です。
 600mほど登ってシェルターの中が頂上。古平側への気持ちの良いダウンヒル。古平も晴れていますが、山の方には所々に怪しい雲。
 古平から左折して積丹半島を回ってもう一度当丸峠と一瞬思いましたが、時間もけっこうかかっているし、なにより体がけっこう辛いので、右に折れて余市へ戻ります。
 トンネルの中は大変な交通量なので全て歩道を走りました。
 そして最後の梅川の登りを登って新しいトンネルを過ぎ、最後の下りを走っていると、突然大粒の集中豪雨。あっという間にびしょ濡れ。何より雨粒が痛い。顔がいたい。メガネの隙間から目に痛い。
 余市町内はずっと激しい雨。自動車は渋滞していてその横を「イタイイタイ」と叫びながら走りました。最後の5kmで、完全に雨にやられました。でも、あまりに激しい雨で、汚れるといいうよりシャワーを浴びた感じでした。
 実家に帰って服や靴や自転車を洗いました。
 総走行距離は204km。ブルべ時間(グロス)は10時間05分。ライドタイム(ネット)は8時間31分、avgは24.0km/hでした。
 久々の自転車きつかったです。走り終わって先ほどまで寝ていたのですから、ダメージはかなりのものでした。来週の600kmのためのトレーニングと思って走りましたが、600は楽には走れないかもしれません。あるいは今回の200kmで体が自転車用にある程度作り変わってくれるかもしれません。
 新パノ3コースを全て走る事が出来なかったのは残念です。殊に新見の登りは私が最も好きなコースですので、今年一度も走れなかったのは残念です。

|

« 朝20km、夕方20km | トップページ | 『セクメト』『ブルーマーダー』 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/61179670

この記事へのトラックバック一覧です: パノ3ショートカット200km:

« 朝20km、夕方20km | トップページ | 『セクメト』『ブルーマーダー』 »