« パノ3通過チェック | トップページ | 『カツ丼わしづかみ食いの法則』 »

2015年7月26日 (日)

『親鸞』

126477546292416421378_img
『親鸞』(上下) 五木寛之 著 講談社2010☆☆☆☆

 大変読みやすく、面白かったです。親鸞の少年期から佐渡に流罪にされるまでが小説として描かれています。浄土宗や浄土真宗の考え方も大変よくわかります。法然と親鸞(当時は「範宴」という名)の出会いのシーンでは涙が出てきました。

 どこか、『青春の門~親鸞編~』という雰囲気もありました。

 この後の激動編や完結編もいつか読んでみたいと思いました。

|

« パノ3通過チェック | トップページ | 『カツ丼わしづかみ食いの法則』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/60904272

この記事へのトラックバック一覧です: 『親鸞』:

« パノ3通過チェック | トップページ | 『カツ丼わしづかみ食いの法則』 »