« 獲得標高 | トップページ | 羊蹄山稜線強風 »

2015年7月10日 (金)

5号線稲穂峠経由、PBP1000?

 昨日は、朝少し寝坊をしてしまいましたが、天気が良さそうだったので、5号線経由で倶知安まで行きました。いつもは、5時半から5時45分に出発するのですが、昨日は6時出発。

 ずっと向かい風基調でしたが、峠はやはり標高は低く、自動車で走る時ほどの距離は感じませんでした。
 稲穂トンネルが最も嫌だったのですが、リアライトをたくさん点けて走りました。思ったほど交通量が無かったのと、距離が樺立トンネルに比べると半分しかないので、それほど恐怖を感じずに通過できました。
 倶知安には7時半過ぎに着きました。1時間35分でした。
 ところで、今、AJたまがわ主催(実質的にはランドヌール札幌企画)の1000キロのブルべが行われています(BRM709比布ー美瑛ー比布PBP1000)。
http://ajtamagawa.org/2015brm/2015brm709/
 この1000kmは、ひょっとすると北海道で最も面白いコースかもしれません。知床も阿寒横断道路も通ります。以前に住んでいた弟子屈も留萌の近くも通ります。
Pbp1000map300x201
 明日、明後日は外すことの出来ない仕事が入っており、私は出ることが出来ませんでしたが、今まさに走っているランドナーの方々、ご健闘をお祈りします。
 また明後日はニセコクラッシックのレース(70km、140km)もありますが、こちらも参加はかないません。その次の週の豊富のロードレースには、何とか出たいと思っています。

|

« 獲得標高 | トップページ | 羊蹄山稜線強風 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/60693274

この記事へのトラックバック一覧です: 5号線稲穂峠経由、PBP1000?:

« 獲得標高 | トップページ | 羊蹄山稜線強風 »