« PC1 | トップページ | 『主夫になろうよ!』 »

2015年5月 5日 (火)

2015十勝200ゴールしました


ゴールしました
 スタート・ゴールが帯広の森アイスアリーナになった十勝200。100人以上のエントリーがあり、実際にも90名以上が走りましたが、この施設のおかげもあり混乱無く運営されていたようです。特にスタッフのこうたんさん、なおみさんありがとうございました。

ゴールしました

 

 心配されていた雨もあがり、施設の中でブリーフィング。懐かしい面々に多数お会いする事ができました。

 スタートして帯広市内の信号地獄も回避して幕別に抜けるコースとなっため、走りやすかったです。

 PC1前後はのりさん、函館から来たピーター、私、旭川Tさん、T谷さんらで列車を作りました。そのうちに私とピーターの2人で先頭を走ることになりました。特にナウマン国道の部分は自動車もほとんど通らず、景色もきれいで、風向はめまぐるしく変わりましたが、気持ちよく走ることができました。

 広尾の手前で別な2人に追いつかれ、4人の先頭集団となりました。

 広尾からの折り返しは、風が向かい風基調。ピーターは後ろが15くらいのギアでぐんぐん進みます。時折私も前に出ますが、2,3km/h時速が遅くなってしまいます。

 大樹のあたりから爆風と砂(土)嵐。何年か前に似た感じです。土の煙幕の中に入ると、呼吸困難になるのではないかと思うほどです。一瞬対向車も見えなくなります。なんだか気持ちも切れてきて、先頭集団から遅れてしまいました。

 中札内のPCからは少し追い風もありましたが、最後の帯広の森に向かう道も向かい風でした。

 爆風で耳の中まで泥だらけです。ゴールした人は皆顔の左半分が泥です。

 正式タイムは7時間18分。先頭集団の3人は5分前に着いていました。サイコンはスピードと距離表示が、何故か2.5倍くらいになっていて訳が分かりませんでしたが、ライドタイムは6時間51分。205kmで計算すると、avgは29.9km/hでした。

 ピーターとずっとからめたのは楽しかったです。私は迷惑をかけただけと思っていましたが、ほんのわずかな時間でも私が前に出て一生懸命引いたことは、彼にとっても少しはアシストになった様です。彼は今年PBPを目指しているそうですので検討を祈ります。

 前半は快適、後半は泥嵐のブルベでしたが、久々の十勝200、楽しませてもらいました。

 

|

« PC1 | トップページ | 『主夫になろうよ!』 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

十勝200お楽しみ様でした。
ブルベの場でお会いするのは
本当に久々だったと思います。
通勤トレーニングが効いていますね。
流石の走りでした。
同走することはかないませんが、
また同じブルベを走りたいですね。

投稿: こうたん | 2015年5月 6日 (水) 18時02分

こうたんさんへ→
 メインスタッフ、本当にお疲れ様でした。近くで見ていて、100人を超えると本当に大変だなと思っていました。
 通勤の効果は、登りで何とかピーターについて行けた部分に出たかもしれません。それよりブルベ効果で今朝は1時間50分で来る事ができました。初日は2時間12分でしたから、20分も速くなっています…。

投稿: kiyatchi | 2015年5月 7日 (木) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/59885160

この記事へのトラックバック一覧です: 2015十勝200ゴールしました:

« PC1 | トップページ | 『主夫になろうよ!』 »