« ゴールしました | トップページ | 2015年5月のトータル »

2015年5月31日 (日)

薄野200を振り返って

 今日は北海道で2つ目のブルベ運営団体であるランドヌール札幌初のBRM薄野200でした。

Photo

 6時過ぎから大通り西11丁目付近にライダーが集まります。何人もの知り合いの方々と顔を合わせ、少しお話する事ができました。しかし、stakahasi氏はDNSとのこと。残念です。少し雨が降っています。yosidaさんやtakedaさんによるブリーフィングのあと、車検をして出発です。7時出発ですが、少し早く出発になりました。

Photo_2


 定山渓までは先頭。雨が激しい。南の沢の東海大学の近くなどは車でも走ったことが無かったので、面白かったです。ちなみに、今回も地図やグーグルマップで予習をしたため、コースはほとんど全部覚えていて、ブルベの最中には一度もQシートを見ませんでした。

 定山渓手前で、一人追いついて来ます。若いTさん。初参加ということですが、結構速いです。

 定山渓のセイコマートで5,6人と出たり入ったり。私は先頭でもう一人若いIさんという人(エリートだったけれど、レースは止めて今年からブルベに出ているそうです)と一緒に出発しましたが、登りですぐに単独になってしまいました。そこからはずっと単独で先頭でした。自分としてはstakahasyi氏の幻影を追いかけて登っているイメージでした。

 朝里峠は車も少なく走りやすいです。札幌側からだと、ほとんどの部分がフロントアウターで登ってしまえる緩い傾斜です。登りはじめは少し晴れてきたと思っていたのに、頂上手前からまた雨が降ってきました。

 頂上のトンネルを越えると下りですが、雨。気温9℃。私は短パンですから、結構寒いですが、樺立て峠の夜よりは寒くありません…。

 朝里峠は小樽側は傾斜がきつく、凍結防止の縦割れ目舗装や急カーブもあり、かじかんだ手ではうまくブレーキをかけることが出来ず、怖かったです。

 朝里に降りて5号線に出ると、少し暖かく、薄く晴れて来ました。しかし、5号線は交通量が多いので神経を使います。

 PC1の銭函のセブン(73km地点)には9:35着。後ろからは誰も来ません。

 銭函から石狩は斜め後ろからの追い風で快調です。avgも上がっていきます。石狩から厚田にかけて、また雨が結構激しく降り出しました。おまけに徐々に激しい横風になります。231号線に入ってからは、交通量が多いのに路肩は狭く、そこに激しい横風ですから、辛かった。

 PC2の厚田(117km地点)には11:13着。4人ほどの自転車乗りグループが出発するところでした。

 厚田からは道道11号線。結構アップダウンはあるものの、追い風基調です。でも登っているとまた雨。月形が近くなってやっと明るくなり暖かくなってきました。

 新篠津までの水田地帯を南下する部分は追い風。時速35km以上で飛ばせます。新篠津で完全に晴れ。自転車を降りると暑い。PC3新篠津(159km地点)は12:52。

 新篠津からは道道139号線をひたすら走ります。かなりジグザグになっていますが、道路標示はわかりやすい。南下すると追い風、西へ向かうと横風です。追い風は35km以上、横風は30km以上で走ることができました。

 江別の街に入ると、信号で止まることが多くなりました。

 そして一旦275に出た後、豊平川のサイクリングロードへ。ここも快調に飛ばしますが、他の自転車や子供、ランナーなど色々な人がいるので、ベルをかなり鳴らしました。

 最後は札幌のススキノを通って石山通のローソンでゴール。14:29着です。そこから少し離れたランドヌール札幌のマンションまで移動。、落ち着いた部屋の中でyosidaさんが待っていてくれました。ブルベカードに時間などを記入し終了です。

 私から30分くらい遅れて、定山渓で一度追いついて来たTさんがゴールしました。初めてのブルベでこの速さはすごいです。

 私のゴールタイムは7時間29分ですが、実際にはプラス20分くらいかかっています。サイコンのavgは28.3km/hでした。朝里峠や信号の多いコースとしては、良い方ではないでしょうか。

 ランドヌール札幌初のブルベで、コースレコードを残すことが出来、素直にうれしいです。yosidaさんをはじめ、スタッフの皆さんありがとうございました。

 考えてみると、速い人に付いて行く必要が無かったのだから、一番最後からスタートして、少しでも参加者の皆さんと絡みながら走れば良かったと後で思いました。

 200kmの最後までペースが落ちなかったのは、通勤の効果が少しは出ているのかもしれません。

|

« ゴールしました | トップページ | 2015年5月のトータル »

自転車」カテゴリの記事

コメント

薄野200お疲れ様でした^^
やはりレコード出ましたね、さすがです。
自転車通勤の効果、あったと思います。
私も、できれば週3回程度、朝錬で少し走ろうと思います(自転車)平地と坂をまぜてほんの20km程度を予定していますが、はたして続くのかどうか… タイムは計っておいて、それを更新するようにすれば長続きするかも^^;

投稿: pen | 2015年6月 1日 (月) 13時35分

penさんへ→
 お疲れさまでした。もっといろいろな人と絡んで走らないと、ブルベの意味がありませんでした…。
 坂を混ぜての20km程度というのは、丁度良いのかもしれません。倶知安にいる頃は、自宅からワイスゲートまで片道10kmというのをけっこうやっていました。

投稿: kiyatchi | 2015年6月 1日 (月) 22時34分

いつもお世話になっておりますm(_ _)m

お疲れさまでした。
後半のアップダウンや当日の風などの中で7時間29分でゴールされたのはさすがです。
僕も参加したかったのですが、膝に違和感があり、万一悪化したら困ると思い、保守的な判断をしました。
自転車通勤の話、伺っております(笑)これもさすがkiyatchiさんだなと思いました。

ブルベやレース、飲み会などでまたお会いしたいです。僕も日々乗って頑張っていきます。

投稿: stakahashi | 2015年6月 2日 (火) 22時19分

stakahashiさんへ→
 何かとお世話になっております…。
 先の400で強烈な風の中14時間台。驚異的ですが、少し無理をなさったんでしょうか。大事にしてください。
 なかなか一緒に走る機会に恵まれませんが、一緒に走ると付いていける気はしていません。でも途中まででもstakahashi列車に乗せてもらえればと思っています。

投稿: kiyatchi | 2015年6月 2日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/60205650

この記事へのトラックバック一覧です: 薄野200を振り返って:

« ゴールしました | トップページ | 2015年5月のトータル »