« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

『たった3泊4日で行ける世界の絶景・秘境ガイド』

9784800212313
『たった3泊4日で行ける世界の絶景・秘境ガイド』 宝島社2014☆☆

 こんな旅もありなのかと思いながら読みました。ちょっと無理があるなあと思うものが多いのですが、いくつかヒントになる部分はありました。絶景・秘境もいいのですが、旅はやはり市場や田舎に行き人に会いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『地図を破って行ってやれ!』

51dxopyvspl__sy344_bo1204203200_
『地図を破って行ってやれ!』 石田ゆうすけ 著 幻冬舎2013☆☆☆☆

 自転車で世界一周もしている著者が、日本国内をあちこち短期で旅したエッセイです。キーワードは「再会」なのかなと思いました。22年前に日本1周した時にお世話になった人との出会いなど、様々な再会が淡々と、しかし感動的に書かれています。

 特に2010年に久慈から三陸海岸を(海女センターなども)回って、震災後に再び訪れ様々な再会をする部分は、この著者が「何か持っている」という事を象徴している様な気がしました。

 訪れた地域の中では、屋久島の隣の口永良部島と、高知県に私も行ってみたくなりました。

 国内自転車旅行で、40歳代になってもこれほど感動的な旅をする事が出来る著者は、なかなか凄いと思いました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

2月の予定

 2月は今のところ、次の2つの大会のみエントリーしています。

2/1(日) 札幌国際スキーマラソン50km

2/8(日) 旭川スノーラン10km、スノーバイク、スノーシューラン5km

 エントリーはしていませんが、今からでもエントリー可能なものとして

2/11(祝) ローラーブルベ

2/14(土) スキーオリエンテーリング講習会(留寿都)

2/15(日) 第2回スノーデュアスロン

2/28(土) アイスブルベ(ランドヌール札幌)、旭川

 があります。仕事の関係などもありますので、アイスブルベは難しそうです。

 ローラーブルベとスキーオリは出たいと思っていますが、会議とかも入って来そうです。スノーデュアスロンは昨年2位になった大会ですが、ファットバイクと一緒ではやる気がそがれます。今年はチップ計測もしないそうです。

 2月後半に休みが少し取りやすい状況になったので、海外脱出を考えていました。23日のブータンマラソン、22日のマルタマラソン、22日の西サハラマラソンなどを考えていましたが、いずれも渡航費が高額で躊躇しました。結局マラソンにこだわらずに、6万円台で行けるミャンマー旅行にしました。2/20~2/25です。マレーシア航空利用です。墜落事件などで今年は人気が落ちたため、サーチャージとかも安くなっているのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

月尾嘉男講演会

 倶知安の第一会館で羊蹄山麓塾として、ノンフィクション作家の神山典士氏と東大名誉教授の月尾嘉男氏の講演会がありました。参加無料ということでしたので、顔を出しました。

 神山氏は佐村河内事件の真相を(13才のバイオリンの女の子がおかしいと表現したことがきっかけ)話していました。

 月尾氏は30分の予定が1時間10分あまりの熱い講演でした。「用意周到では無い日本」という題で、国家として滅んだカルタゴやベネチアとの比較から入り、最終的には軍事力でも経済力でもなく、「魅力」が国家を救うことになるというお話でした。一部自分と考え方が大きく違うなと思う部分がありましたが、内容は大変面白いものでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

『住んでみたヨーロッパ9勝1敗で日本の勝ち』

Yjimage

『住んでみたヨーロッパ9勝1敗で日本の勝ち』 川口リーマン恵美 著 講談社2014☆☆
 著者はシュツットガルト在住です。前半はまだ何となくなるほどと思いますが、全体に歴史的事実やデータの裏付けがないまま個人的な思い込みによって書かれている感じがあり、あまり納得できませんでした。後半は日本とヨーロッパの対比にもなっていない感じもします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

サロマ…

 今日の夜8時から、サロマ100kmウルトラマラソンのエントリー開始でした。2時間後の現在、すでに100kmもそして50kmもエントリー締め切られていました…。

 今年は久々に出て、自己ベストをと思っていたのですが、縁が無かったようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

旭ヶ丘でクロカン50km

 昨日は猛吹雪でしたが、今朝は何故か晴れ。本当は大滝に行ってロングのクロカン練習をしようと思っていましたが、倶知安で十分な天気です。

Ts3k1278

 10時過ぎに旭ヶ丘のお墓2.5kmコースに入ります。午前中は少年団が練習をしていました。コースは全道大会前ほどではありませんが、まずまずのコンディションです。

Ts3k1279

 練習用スキーであまりペースをあげずに20周を目標に走ります。

 気温は-5℃と寒く、あまり滑りません。1周12分台で走り続けました。

Ts3k1277

 昼食は途中でカロリーメイトだのコンデンスミルクだの家に余っていたもので済ませました。

 30km過ぎくらいから少し疲れてきましたが、最後までほぼペースは変わらずに、20周を走り終えました。タイムはネットで4時間10分です。札幌国際に向けて良いロングのトレーニングが出来ました。天気が良くなってラッキーでした。

 その後、ホテル羊蹄に行きましたが、大変混んでいました。昨日の吹雪で来ることが出来なかった分が加わったのでしょうか。また、温泉の中では、本日投票の倶知安町長選挙の話題が多かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

XTERRAジャパン北海道大会

 留萌のseasarに教えてもらいましたが、2015年8月29日にエクステラジャパンチャンピオンシップ北海道大会がトマムで開催されます。

http://www.xterrajapan.net/race-info/hokkaido2015/index.html

 エクステラはオフロード系のトライアスロンで、スイム1.2km、MTB25km、トレラン10kmを順に行うスポーツです。

 私は出たことはありませんが、面白そうです。エントリーフィーは25,000円。

 8月末は、22日(土)からブルべ宗谷岬600km、23日(日)にアイアンマンジャパン北海道、29日(土)にエクステラ、30日(日)に北海道マラソンとなっています。

 どれに出るか、非常に迷います。アイアンマンとエクステラはやはり参加費が高いかなあ。エクステラ出た次の日に北海道マラソンというのも無謀ですね。宗谷岬600+道マラになりそうな感じがします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

「洋蹄軒」

倶知安駅の本当に駅前の食堂だった所に昨年暮れに出来た洋食屋です。ホットケーキ屋の隣です。

12:00~14:00はランチメニュー、それ以降はディナーメニューになります。

ランチはハンバーグやエスカロップ、オムライス、チキンカツ、ポークカレーなどがありスープ、ライス、サラダ付きで750円~900円です。

私はハンバーグセット(750円)を頂きました。ハンバーグもさることながら、付け合わせのナスとジャガイモも密かに美味しかったです。

隣の席では謎の外国人女性が一人でポークカレーを食べていましたが、ポークが厚くてシチューの様に見え、美味しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

中体連全道大会前走係

 今日はクロカンスキーの中学生の全道大会が倶知安の旭ヶ丘で行われました。

Ts3k1272

 私は倶知安スキー連盟から「前走係」として役員依頼を受けていました。昨日はクラシカルが行われましたが、私は仕事があり今日のフリーのみのお手伝いとなりました。

 倶知安中学校が当番校ということもあり、息子の担任の先生など、多くの知り合いがいました。そんな中、前走でありながら選手に抜かれてしまったらどうしようと、不安で、実はあまり眠れていませんでした…。

Ts3k1264

 最初は女子の3km。前走は選手の7分前に小学生7名がスタートし、5分前に私と高校生3名がスタートします。選手に追いつかれてはと思い、最初必死でスタートダッシュしたら、高校生に驚かれましたが、500mも行くとすぐにへばってきました。

_igp7006

  結局3kmのコース最後まで高校生が私を抜かさずに走りました。私にしてみれば、高校生達に圧力をかけられ続けた感じでした。タイムは手元の時計で10分半くらいでした。

Ts3k1266

 天気は大雪を基調にめまぐるしく変わりました。湿った粉雪で滑るといえば滑る感じでした。

 男子5kmは本番10分前にスタートする小学生の引率みたいな感じで小学生前走組の一番後ろから走りましたので、ペースはとても楽でした。それでも5kmを18分台で走りました。本番の中学生のトップ選手は12分台でゴールしていました。

 最後はリレーの前走です。最初のセパレートコースの部分だけ小学生前走も参加しましたが、あとは高校生4名と私の5名。これが最後の前走ということもあり、高校生も本気で走った様で、3人が先行し、もう一人と私が少し遅れてしまいました。そのまま、3km走りました。タイムは9分20秒台でした。

Ts3k1271

 アップも含めて今日は、距離は全部で16kmくらいしか走っていませんが、心拍が大きく上がり、足にもけっこう来ました。年甲斐も無く高校と張り合わせてもらって、きつかったけれども楽しかったです。また、スピード系の良いトレーニングにもなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

『日本はイギリスより50年進んでいる』

51u4f41r0bl__sy344_bo1204203200_
『日本はイギリスより50年進んでいる』 信夫梨花 著 主婦の友社2014 ☆☆☆

 この手の本やテレビ番組が最近多いように感じますが、この本はイギリス在住の日本人が書いていて、大変わかりやすく、すぐに読めてしまいます。なるほど日本ほどサービスが行き届いていて安心して暮らしやすい国はなかなか無いのかもしれません。著者の、「失われた20年は無駄では無く、その間日本は確実に進歩したのではないか」という見方もなるほどと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

『ミャンマー いま、いちばん知りたい国』

51uxnuesz0l__sy344_bo1204203200_
『ミャンマー いま、いちばん知りたい国』 中村羊一郎 著 東京新聞2013 ☆☆☆

 著者は1990年代の軍事政権時代から、ミャンマーの西部や北部の少数民族が多く住む辺境に何度も入っています。そんな事が可能だったのは、「お茶の研究のため」という名目があったからです。

 もちろん、お茶の事もたくさん書いていますが、それ以上に各民族の特徴を綺麗な写真とともに紹介しているので、多民族国家ミヤンマーの状況がだんだんつかめてきました。

 お茶の文化は、中国からビルマ北部そしてインドへと繫がっていることが実証されていますが、同時にそのルートは、現在、中国側とインド側から市場を求めて商品が入りやすい様々な環境変化にさらされているルートにもなっている様です。茶とけし栽培についての関連も何度も出てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

『山本美香が伝えたかったこと』

51avzfvb4l__sy344_bo1204203200__2
『山本美香が伝えたかったこと』 山本美香・ジャパンプレス著 山梨日日新聞社2014☆☆☆

 シリアで亡くなった山本さんが地元山梨の地方新聞に投稿した記事や写真を中心にまとめたものです。山本さんの生き様の軌跡が、無名のころからの地方新聞への投稿でかえってはっきりします。それにしても、写真がやはり凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

酸素カプセルを体験して

 今日は、水泳少年団の練習日。帰省している大学生の長男も含めて、久々に家族全員でアルペンプールへ行きました。

Ts3k1259


 私のお目当ては酸素カプセルです。年末に導入されたことは知っており、是非、一度体験してみたかったのです。

Ts3k1263

 料金は35分3000円ですが、今だけ、プール又は岩盤浴利用者は30分1000円のサービス中だそうです。

 昨日は6kmランをした後12.5kmのクロカンをしましたが、今日は雨という事もあり、運動はしていません。とりあえず1000m泳いでから、カプセルに入りました。

Ts3k1258

 カプセルは酸素を圧縮して送り込み1.3気圧まで高めるそうです。蓋をされて、5分くらいで与圧されていきます。飛行機に乗った時と同じように耳ぬきをどんどんしなければなりません。与圧されている時に、泳いでいる時から少し痛いと感じていた左足首が少ししびれました。

Ts3k1257

 中にはエアコンの空調もあり、温度も自分で変える事ができます。また、パソコンを操作しても大丈夫とのことでしたので、携帯からブログを投稿しました。

 30分間はあっという間でした。右ひじのテニス肘みたいになっている所が、25分過ぎから何かジンジンしてきました。もう少し入っていたらさらに何か起きそうでした。

Ts3k1261

 加圧状態終了後も5分くらいかけて減圧し、外に出ました。少年団の親の方々に感想を聞かれました。

 はっきり劇的に変わったことは、残念ながらありません。斎藤佑樹になった気分にはなれます。いきなり1000m泳いだ疲れは確かに何も感じません。

 この装置、1週間に2,3回やり続けるとさらに効果が出てくるそうです。1000円で出来る間にもう一度やってみましょうか?

 昨年の、アイアンマンの1週間後にフルマラソンがあった時とかだと、大変有効かもしれません。とりあえず身近にこれがあるという事は、嬉しいです。今日の睡眠はどんな感じなのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酸素カプセル体験中

酸素カプセル

酸素カプセル
アルペンホテルのプールのところに酸素カプセルが2台入りました。今、初体験中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

2015年の目標

2015年が明けました。今年もよろしくお願いいたします。

■2014年を振り返ってみて、自分として気に留めておきたいのは

2/16 スノーデュアスロン準優勝

2/23 湧別85km、最後の25kmもスーパーで走ることが出来、自己最高順位に

5/18 洞爺湖マラソン、フルマラソン自己ベスト出すもK崎さんに数秒負ける

7/3-6 北海道1200試走で自分ひとりで走っている筈が別の人と会話した

8/24 アイアンマンジャパン北海道、足首復活し、自分としては満足のレースだった

9/20 ルスツロゲイニング5連覇達成

10/19 黒松内駅伝、区間自己新記録達成

といったところです。

■2015年の漠然とした目標は

・ミャンマー語の学習

・久々にサロマに挑戦したい

・羊蹄山4往復

・面白いブルべが目白押しなので、どれかは是非

・札幌国際スキーマラソンと北海道マラソン(常に自己ベストを目標)

というところです。一番の目標は羊蹄山です。

ただ、業務の状況で何が出来るかは変わってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »