« 『世界遺産にされて富士山は泣いている』 | トップページ | 『氷結の岩』 »

2014年11月17日 (月)

旭ヶ丘でミニスキー

 昨日は1日オフ。衣服の入れ替えをしたりしてまったり過ごしていましたが、昼前にトレランシューズやスパッツの汚れを落とすことも兼ねて、旭ヶ丘に登りました。デイパックの横にミニスキーを付けます。軽いです。

 ホテル羊蹄から登ります。湿った新雪が20cmくらい積もっているでしょうか。

Ts3k1182

 頂上で先月購入したミニスキーをはいてみます。

Ts3k1185
 

 つま先の方が短く、かかとの後ろが長く、バランスが悪いです。さらに、トレランシューズのソールが平らではないタイプなので、なおさら不安定。

 重い新雪ということもありますが、この状態で急斜面は不可能。緩斜面も誰かが少し滑った跡ならば何とか滑れる感じでした。スネの表側の筋肉が悲鳴をあげていました。

Ts3k1186

 下の方では家族連れがそり遊びをしたりしていました。その跡を滑ると、少し楽しいけれども、ちょっとしたことでつまずき、前のめりに転びました。

 春山で、ツボ足で登り、これで滑って帰るというのは、ちょっと不安かもしれません。軽さは抜群なのですが…。

 ミニスキー遊びは早々に切り上げ、旭ヶ丘の周りを5kmほど走って羊蹄閣に浸かりました。

|

« 『世界遺産にされて富士山は泣いている』 | トップページ | 『氷結の岩』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミニスキーは子供のころ乗れていたはずでした。
二十歳のときにミニスキーで圧雪路面で両足が前に行き受身をとるひまもなく後頭部をしこたまぶつけてからは、手を出していません^^;
今は普通のXCスキー(スケーティング)に乗っています(笑)

投稿: pen | 2014年11月18日 (火) 09時08分

penさんへ→
 このミニスキー、ビンディングが大人の靴でも入り、後ろが長くなっています。昔のミニスキーだとゴム長靴以外ははけませんでしたね。私も本当に子供のころはずっとミニスキーに乗っていました。でもこのスキーはちょっと勝手が違いました。

投稿: kiyatchi | 2014年11月18日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/58017994

この記事へのトラックバック一覧です: 旭ヶ丘でミニスキー:

« 『世界遺産にされて富士山は泣いている』 | トップページ | 『氷結の岩』 »