« 旭川出張ラン | トップページ | 羊蹄山一回目 »

2014年9月14日 (日)

トレランシューズ TECNICA INFERNO MAX MS

 今朝も旭川で朝ランを18km行いました。石狩川の河川敷と忠別川の河川敷(旭川駅裏を含む)が繋がったので、市内の河川敷だけで、かなり長いコースがとれます。

 帰ってから、新しいトレラン用のシューズを購入しました。倶知安のスポーツたきぐちの安売り広告に載っていたので、実際に行って履いてみて、少し衝動的に購入してしまいました。

Dscn4461

 後で調べると、ネットでもたきぐちより少し安くはなっているところがある程度で、地元で実際に履いてみて購入出来たので良かったのかもしれません。

Dscn4463

 重さは片方313g。ソールの、特に真ん中の部分が随分厚いので、それを考慮すると、かなり軽い方かもしれません。かつて所有していたミレーのトレランシューズは、反発性は良かったのですが400gくらいあり、オークションで売ってしまいました。

Dscn4462

 足首の前後にある輪を両手で引っ張ることで、すぐに履くことが出来ます。締めるのもワンタッチ。

 イタリアのメーカーの様です。本当はマルとらさんが履いていたBOKAというやつに興味があったのですが、田舎町で実際に手に取れるものに心が動いてしまいました。

 最近、スピードクロス2もモントレイルも、ソールの薄さが下りで不安となっていました。このメーカーのものが良いのかどうか分かりませんが、明日羊蹄山あたりで試してみようと思います。

|

« 旭川出張ラン | トップページ | 羊蹄山一回目 »

登山・トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

新しいシューズ、足に合うといいですね。
軽量トレランシューズは200km前後で、クッション部分が、グニャグニャになる気がします。
今朝も、昨日も朝練しようと思っていましたが、寒くて布団から出られませんでした。(^_^;)

投稿: yamamoto | 2014年9月15日 (月) 07時37分

yamamotoさんへ→
 履き心地はとてもよかったけれど、少しだけ大きかったです。200kmでグニャグニャになるのですか?そんなに走りませんから…。  

投稿: kiyatchi | 2014年9月15日 (月) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/57373543

この記事へのトラックバック一覧です: トレランシューズ TECNICA INFERNO MAX MS :

« 旭川出張ラン | トップページ | 羊蹄山一回目 »