« 『植村直己・夢の軌跡』 | トップページ | バイク156km+ラン10km »

2014年8月14日 (木)

快適なバイクコース、ラン42km

 今朝は自転車で五色を登り、旭台を回って甘露の森からモイワスキー場前を通り、アンヌプリスキー場の下を通ってミルク工房に抜ける道を通りました。

Ts3k0975

 途中10%の登りはありますが、このお盆の時期でも車はほとんど通らず、舗装状態も良く快適な道です。まるでサイクリングロード。

Ts3k0978

 ニセコ山岳トレーニングコースの最後の方は、どうしても自動車が少し多いところを通ったのですが、ここを走ればさらに登りのトレーニングにもなり、ストレスのほとんどない1周80kmのバイクコースが完成します。

Ts3k0977


 今日は、朝少し寒かったので長袖にしてみましたが、上ではちょうどよかったものの下ではさすがに少し暑かったです。

 昨日はランをしていてバイクのボブさんに2回も会いましたが、今日はベンとマッドに会いました。ベンに「暑くないの?」と言われてしまいました。

 バイクは山岳コース48kmを2時間ほどで。

 その後午前中は家で仕事をして14時過ぎにランを始めました。アイアンマンのランスタート時刻に近い感じです。

 コースは倶知安ー比羅夫ーニセコ蘇我ー有島農場の往復コースです。とにかく、お盆のニセコは自家用車が多く、裏道や有島農場の中以外は少しストレスです。逆に言えば有島農場は本当に素晴らしいロケーションです。

 ペースは5分半くらいで行っていましたが、25km過ぎから登りでペースが落ちて来ました。

 セブンで買ったクーリッシュを1kmほど溶かして食べた(飲んだ)のが美味しかったです。

 最後の5kmくらいは、下り基調であるにも関わらず辛くなってきました。それでも平地では5分半を何とか維持していました。最後の3kmくらいは歩きたくなっていました。

 そうしたら自動車が止まって、帰省で札幌から帰っていた知人が話しかけてくれました。懐かしく、嬉しかったです。立ち止まった分休めたし…。

 ランは42kmで3時間55分(ネット)。グロスでは4時間半でした。

 洞爺湖マラソンの前よりはパフォーマンスが落ちているようです。しかし、アイアンマン10日前、北海道マラソン17日前に長距離を走ることが出来たのは良かったと思います。10日あれば回復すると思います。

 体全体に結構ダメージがあります。別な言い方をすると今月はあと2回、こんな苦しい思いをしなければならないのですね…。

|

« 『植村直己・夢の軌跡』 | トップページ | バイク156km+ラン10km »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/57081519

この記事へのトラックバック一覧です: 快適なバイクコース、ラン42km:

« 『植村直己・夢の軌跡』 | トップページ | バイク156km+ラン10km »