« 小樽まで138km | トップページ | 新しいズームスピードライトST+5 »

2014年6月 1日 (日)

一人ブルベ?307km



 今朝は、朝研修先の小樽おこばち山荘を5時半過ぎに出発し、余市の実家にで着替えなどを置いて身がるになり、ひたすら日本海を走りました。

 小樽ー余市ー古平(ローソク岩がきれいでした)ー積丹岬ー神威岬ー岩内(北緯41℃で10時半でしたが早めの昼食)

 

 その後、岩内ー寿都ー島牧と進みました。風が追い風気味のこともあり、avg28.5kmほどで快適に走ることができました。

 しかし、よってけ島牧のところで晴れているのに風が冷たく感じ、眠たくなってしまいました。そのまま瀬棚まで行くつもりでしたが、道の駅「よってけ島牧」の中のベンチに横になると、すぐに少し眠りました。

 

 起きて何か買わねばと思ったら、生け簀にホタテや蠣が入れてあって、蠣は160円、ホタテは150円とのこと。寿都で並んでいた食べ放題に比べて何と良心的なことでしょう。

 4つ選んで、すぐにレストランの焼き肉台で焼きます(焼き料金無料)。これで620円はやすいのでは?

 貝焼き用の醤油とお酒も各テーブルに置いてあります。

 さて、この時点で14時。無理して瀬棚に行くことはせず、少し229号線を戻って、黒松内に抜ける峠を登ります。どこでもそうですが、いつも走る反対側から登ると、随分長く感じます。

 黒松内町内を長万部分岐や駅伝コースを少し走って距離調整し、トワベールに寄ったあと、5号線を倶知安に向けて帰ります。昆布からはニセコのコースを通って、19時前に帰宅しました。

 ライドタイム11時間18分、avg27.1km/h、Gross(ブルベ時間)13時間11分でした。いやー、300kmってこんなに長く疲れるものでしたか。走っているうちにウエストバッグがどんどん緩くなり、体重は2kgほど落ちていました。それでも走行時のavg27kmを出せる様になったのは収穫です。平地弱い向かい風でも少し意識すると30km弱で走っていました。

 留萌300で残していた宿題をやった感じです。

 

|

« 小樽まで138km | トップページ | 新しいズームスピードライトST+5 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/56378734

この記事へのトラックバック一覧です: 一人ブルベ?307km:

« 小樽まで138km | トップページ | 新しいズームスピードライトST+5 »