« ソチオリンピック始まる | トップページ | アンヌプリスキー場 »

2014年2月 9日 (日)

おおたき国際スキーマラソン2014

 今日は下の子と大滝スキーマラソンに参加しました。私は30km、息子は15kmです。

 会場では、旭川Tさん、恵庭のOさん、倶知安のSさんにお会いできました。

 気温は-10℃近くありましたが、薄曇りで風がほとんどなく、穏やかな条件でした。

 スタートして最初は滑りましたが、登りに入ってあまり付いていけません。順位を落とします。アメリカ人の選手と前後しながら走っていましたが、一周目の下りで、他の方のスキーの方が滑り、4人も抜かされてしまいました。1週目は56分くらいでした。

 2週目は前後にほとんど選手がいなくなってしまいましたが、長い登りでアメリカ人の選手が近づいて来ました。2週目後半に入ると、登りでも2,3人30kmの選手を抜かします。アメリカ人にはほぼ追いついたのですが、また下りで離されます。2回目の下りは出来るだけ人の後ろに入るようにして風の抵抗をなくし、離されないようにしました。

 下りでも漕ぎまくって、最後の方で2,3人抜いて、ゴール直前でアメリカ人に追いつきました。最後はオリンピックの様なゴールスプリント。何とか並んでゴールしたと思った瞬間、アメリカ人は右足をぐっと前に出しました。その瞬間計測チップが「ピッ」という音。

 結果は年代別9位で、アメリカ人には0.1秒及びませんでした。6位入賞までは2分半ほど足りませんでした。

 長いレース初参加の息子は1時間12分で12位。カテゴリーの真ん中より少し上くらいで健闘していました。

 ゴール後に元ニセコランナーさんとお話することも出来ました。

 ゴール後はきのこ汁。参加賞もキノコです。また、温泉入浴券も入っていたので、名水亭で温まりました。

 大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。

■振り返って

タイム1時間57分51秒。1週目58分40秒、2週目59分10秒とほぼ同じタイムでした。ピアンタの距離は30.7kmでした。

1週目は2周するのだからと、少しセーブしていた気もしますし、一杯一杯だった気もします。札幌国際に共通に出ている人たちのタイムからすると、私は今回少し遅いかもしれません。条件の良い時は順位が下がる傾向は変わりません。

2週目の後半から人を抜かしだしたので、もう1週とかもう2週あれば、さらに順位を上げることが出来る気もします。が、30kmは30kmの走りをしなければいけませんね。
 

|

« ソチオリンピック始まる | トップページ | アンヌプリスキー場 »

クロカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/54926079

この記事へのトラックバック一覧です: おおたき国際スキーマラソン2014:

« ソチオリンピック始まる | トップページ | アンヌプリスキー場 »