« ニセコビレッジでスキー | トップページ | 滝野すずらん公園でクロカン »

2014年1月 3日 (金)

『夏休みの拡大図』

51qlfm2kpl__sl500_aa300_

『夏休みの拡大図』 小島達夫 著 双葉社2012年 ☆☆☆

 友人(ちとせ)の引っ越しを手伝いに来た主人公の早百合と友人の木嶋はじめ。登場人物はほぼこの3人だけで、キャストが3人だけの芝居を観終った様な印象でした。高校時代を懐かしみながら、引っ越しを手伝う早百合は、高校時代のいくつかの出来事を引きずったままでした。しかし、同じ出来事がちとせの解釈では全然違う解釈というか、早百合が見落としていた背景があることがわかっていきます。

 ミステリーとまでは言えないけれど、謎解きのある青春小説という感じでしょうか。女の子って随分色々なことに未練を残しながら生きているのだなあと思っていたら、著者は男性でした。なるほど。

|

« ニセコビレッジでスキー | トップページ | 滝野すずらん公園でクロカン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/54481172

この記事へのトラックバック一覧です: 『夏休みの拡大図』:

« ニセコビレッジでスキー | トップページ | 滝野すずらん公園でクロカン »