« 『プラハのシュタイナー―学校』 | トップページ | 『食べるならどっち』 »

2014年1月 7日 (火)

NISEKO MONTE BAR,タカラのチーズ

Dscn3582

今日はニセコモンテバーの紹介です。

Dscn3585

こちらは倶知安農業高校の生徒さんたちが共同開発したアウトドア用バーです。1本28gで140Kcal。

Dscn3586

ニセコ花園ヒルクライムの時にも試食品が出され、熱心に生徒さん達がアンケートをとっていましたね。アルペンホテルの売店で普通に売られていました。1本230円です。

食べてみての感想

私:「最初感じるのは色々なフルーツの味。最後にジャガイモ味が広がる。スポーツ時は本当に美味しく感じるのでは?」。妻:「まあまあ」。上の子:「特にない」。下の子:「いも。少し甘い」

こちらは、タカラ牧場のチーズ「小さなトム」

Dscn3581

ソフトタイプの白カビチーズです。

Dscn3587

本当に柔らかいです。ほんの少しアンモニア臭がしますが、美味しいです。上の子は好きなようです。

Dscn3588

ジンのパンに付けて食べてみました。すぐに無くなってしまいそうですが、980円はちょっと高いなあ。

|

« 『プラハのシュタイナー―学校』 | トップページ | 『食べるならどっち』 »

グルメ・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/54527664

この記事へのトラックバック一覧です: NISEKO MONTE BAR,タカラのチーズ:

« 『プラハのシュタイナー―学校』 | トップページ | 『食べるならどっち』 »