« 『あやしい探検隊 済州島乱入』 | トップページ | 『戦火の子どもたちに学んだこと』 »

2013年12月18日 (水)

『PM2.5本当の恐怖』

Magni

『ここまでわかったPM2.5本当の恐怖』 井上浩義 著 アーク出版2013年 ☆☆
 医学博士でもあり、理学博士でもあり著者が、PM2.5についてわかりやすく書いています。PM2.5は大きさによる定義だけであって、固体も液体もあるし、毒性のあるものも無いものもあるそうです。PM2.5は、その小ささ故に、様々な部分から体内に入り込み、一度入ると取り出すことは難しく、対症療法しか無くなるそうです。そういう意味では、放射性物質と似た側面を持っていることがわかりました。
 

|

« 『あやしい探検隊 済州島乱入』 | トップページ | 『戦火の子どもたちに学んだこと』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/54305963

この記事へのトラックバック一覧です: 『PM2.5本当の恐怖』:

« 『あやしい探検隊 済州島乱入』 | トップページ | 『戦火の子どもたちに学んだこと』 »