« sapporo落葉遊山ロゲイン2013優勝! | トップページ | 初雪・町文化祭発表会 »

2013年11月 5日 (火)

『居ごこちのよい旅』『野口健が見た世界』

517af462lll_sl500_aa300_

『居ごこちのよい旅』 松浦弥太郎 文  若木信吾 写真 筑摩書房2011
 著者は暮らしの手帖の編集長でもあるそうですが、若い頃からアメリカ生活が長く、古本屋とベーグルが好きな様です。
 扱っている都市(地域)は全部で11カ所。最初の章がノースビーチ(サンフランシスコ)ですが、私がアメリカで1週間ほど滞在していたのもノースビーチでした。
 以下、ヒロ(ハワイ)、ニューヨーク、パリ、バークレー、ブリムフィールド、中目黒、バンクーバー、ロサンゼルス、台北、台東、ロンドンと章が続きますが、私もノースビーチの他にバークレー、パリ、バンクーバー、台北、台東に行ったことがあり、著者の名前も含めて親近感を持って読めました。
Into_the
『野口健が見た世界』 野口健 著 集英社2013
 登山家である野口健が、中高生の頃写真部員だったのを思い出し、ヒマラヤ、アフリカ、遺骨収集、東北被災地を撮影した写真集です。彼自身も語っていますが、どの現場にもA面とB面があり、たとえばヒマラヤでは山の美しさの写真がA面ならば、遭難し頭部のみ白骨化した遺体の写真がB面ということになります。
 言葉を変えると、どの現場にも生と死が同居していて、特に「現場」では日常生活よりも「死」を強く意識していることが伝わってきます。

|

« sapporo落葉遊山ロゲイン2013優勝! | トップページ | 初雪・町文化祭発表会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/53840853

この記事へのトラックバック一覧です: 『居ごこちのよい旅』『野口健が見た世界』:

« sapporo落葉遊山ロゲイン2013優勝! | トップページ | 初雪・町文化祭発表会 »