« 地域資源活用ビジネスコース | トップページ | 2013年10月のトータル »

2013年10月31日 (木)

『ロスジェネの逆襲』

6a55a200cf

『ロスジェネの逆襲』 池井戸潤 著 ダイヤモンド社2012年
 半沢シリーズ3作目。面白かったですが、何のために戦っているのかよく分からなくなってきました。
 最後の方で、「仕事は客のためにするもんだ。ひいては世の中のためにする。その大原則を忘れたとき、人は自分のためにだけ仕事をするようになる。自分のためにした仕事は内向きで、卑屈で、身勝手な都合で醜く歪んでいく。」という部分には心を動かされました。そのおかげか、今日一日は、少しは自分のためでない仕事をしようという意識になって働くことが出来ました…

|

« 地域資源活用ビジネスコース | トップページ | 2013年10月のトータル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/53784961

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロスジェネの逆襲』:

« 地域資源活用ビジネスコース | トップページ | 2013年10月のトータル »