« 北海道マラソン2013受付、チャイナパーク | トップページ | アイアンマン競技説明会 »

2013年8月25日 (日)

北海道マラソン2013、ゆっくり完走

 今日は北海道マラソン。ユースの食堂で、倶知安プールで見たことのある方と偶然お会いし、初めてお話をしました。Yさんというそうです。ユースから地下鉄に乗ろうと思ったら、偶然走るシェフと一緒になり、一緒に会場まで行くことが出来ました。 

 北海道マラソン、参加者がさらに増え、少し遅れていったらもうびっしりです。留萌の珍念さんたちのところに入れてもらいました。

 曇りの筈が、晴れていて結構暑い。

Ts3k0254


 札幌テレビ塔が、スタート1分前からカウントダウンになります。

 そして、スタート。しばらく珍念さんと一緒に走りましたが、とても付いていけるペースではありません。私は5分半くらいのペースで安定して走れていますが、並んだ場所が前過ぎて、どんどん抜かされていきます。

Ts3k0255

 地下トンネルで写真を撮っていたら、yamamotoさんが声をかけてくれました。しばらく一緒に走りましたが、yamamotoさんのペースも速い。

Ts3k0257

 ハイタッチ組に入っている職場の同僚が16km付近にいてハイタッチしてくれました。

 しばらく行くと先頭集団とすれ違いました。いつもはアンダーパスあたりですれ違うのに、私が相当遅れています。夏場の練習がほとんど出来ていないためか、今日の気温でも汗の量が激しく、脱水するパターンに似ています。

 足は少し痛いけれど、マイペースで進みます。20km付近で、止めようかどうか迷いました。が、なんとなく進んでしまいました。

Ts3k0258

 21km過ぎにニシンさんのエイド。コーラをもらって気合ももらいました。話していると頑張らなきゃという気持ちになりました。

 折り返しを過ぎて雷の音が聞こえたと思ったら、大粒の激しい雨。あっという間に全身びしょ濡れ。シューズも完全に水没です。

 前田森林公園のところではseasarが応援してくれていました。さらに少し進むとサークルの先輩の声援。

 29km過ぎに再びニシンさんのエイド。あんパンとコーラを頂き、元気になります。

 その少し後で、足が痛くなってきたと思ったら、雨でテーピングが剥がれかけています。近くに救急エイドがあったので、別のテーピングを上から巻いてもらいました。3分ほど救護所にいましたが、ここに来ている選手は、けっこう辛そうな人ばかりでした。

 35km付近まではキロ6分前後で走っていましたが、35km付近から6分半くらいに落ちてきました。ゆっくりのペースでも35kmでは落ちるのですね。

 武蔵女子短大の前では華やかな短大生が10人ほど並んでハイタッチ。ハイタッチは知り合い以外はめったにしませんが、ここでは率先してハイタッチさせてもらい元気をもらいました。

 札工のところではミニトマトの私設エイド。甘くておいしかった。

 北大に入るとさらにペースは落ち、7分近くに。もう捻挫が痛いのか、別なところが痛くなったのか判らなくなってきました。

Ts3k0260_2

 最後まで歩くことはありませんでしたが、ペースはさらに落ちて、4時間28分でゴール。昨年よりちょうど1時間遅いタイムです。ワースト記録かと思ったら、初マラソン(旭川)よりはちょっとだけ良いタイムでした。あの時は歩いたっけ。

 ゴールした後に、タグを外したりするための渋滞。後ろの方の順位だとこういう事になっているのですね。

 寒いので着替えて澄川温泉に入って帰りました。帰りの地下鉄で山岳スキーとかでお会いするN川さんにお会いしました。私のタイムを聞いてびっくりしていました。

 帰りの国道もところどころ集中豪雨。自転車で行っていたら、帰って来ることが出来たのでしょうか?

 1kmごとのラップタイム

724,548,537,546,605,537,534,611,610,610

615,542,609,548,651,558,551,603,618,609

646,745,603,540,543,604,550,613,605,746

855,620,609,610,622,627,702,636,653,654

703,835(1,2km)

トンネルの中は距離表示が見つからず、適当に3で割りました。855は救急エイドです。

 ネットタイムは4時間26分57秒。当初目標にしていた、LSDの練習としては、目標を達成できました。タイムもアイアンマンのラン部門のタイムと考えると、妥当なところ。ただし、スイムとバイクの後で同じ走りを出来るかどうかはわかりませんが。

 体のダメージは、もう少し時間が経過しないとわかりませんが、左膝がレース途中から少し痛かったです。腰を落とした走りになるので負担がかかったのでしょう。右足首は痛いですが、大きく悪化はしていない気がします。アキレス腱は左右とも痛くなりました。年を取ったので、筋肉痛は2,3日してから出てくることもあるのでどうなることやら。

 たとえゆっくりでも、「走れる」という事は幸せなことだと再認識した大会となりました。

 

 

 

|

« 北海道マラソン2013受付、チャイナパーク | トップページ | アイアンマン競技説明会 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

捻挫大丈夫ですか?

その捻挫は治っても無理したりしてるから変な癖になるので速攻でアイシングからの温めからのアイシングしたほうがいいっすよ(^_^)v

アイアンマン頑張れなはれや!!!

投稿: | 2013年8月25日 (日) 20時59分

完走おめでとうございます。
やっぱ、コスタリカだわ・・・!笑顔がさわやか!!
まずは、疲れを残さないように。

29日場所確保のお話は後程・・・・・!

投稿: seasar | 2013年8月26日 (月) 15時34分

完走おめでとうございます。
よくぞ頑張りましたね!
さすがコスタリカです。
アイアンマン無理せず頑張ってください
て言っても頑張るだろうけどね!

投稿: 珍稔 | 2013年8月26日 (月) 17時20分

seasarさんへ→
 応援、お疲れさまでした。反対側を走っていても、留萌の旗はすぐに分かりました。
 疲れはそれほど無いようですが、最近遅れて現れる肉痛もあるので、まだわかりませんね。
 アイアンマン、よろしくお願いします。

投稿: kiyatchi | 2013年8月26日 (月) 21時56分

珍念さんへ→
 完走しても、何かさぼったような不完全な気持ちです。やはり、洞爺湖の様に珍念さんとバトルが出来ると面白いですよね。
 アイアンマンも無理せずに精進します。

投稿: kiyatchi | 2013年8月26日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/53031263

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソン2013、ゆっくり完走:

« 北海道マラソン2013受付、チャイナパーク | トップページ | アイアンマン競技説明会 »