« ヒルクライム前日、GOKISO試乗 | トップページ | 新しいバイクシューズ »

2013年8月 4日 (日)

ニセコ花園ヒルクラム2013+アイアンマンコース下見

 今日はニセコ花園ヒルクライム。早々にサインをして、多くの知人にお会いし、アップをして万全にスタートと思いきや、アップの途中でリアディレーラの調子がおかしくなり、いじっているうちに10速固定で全く動かなくなってしまいました。まさかこれでヒルクライムは、少しだけ話題になるかもしれませんが、それこそ冗談じゃありません。

 家がスタート地点から200mという地の利を活かし、急遽BMCからアンタレスに切り替えました。ブルべ用のリアライトとか付いたままでしたが、時間があまりありませんでした。

Ts3k0219

 今年は参加者が600人という事で、本当に毎年毎年増えていきます。S4だけでも150名。チームニセコの面々やいとこさん、マーティンやキーランなど懐かしい人にもさらにお会いできました。

 S4は第2スタートの10:35分。結果は厳しいのが分かっていたので、せめて最初だけでも一番前でと、パレード走行からホテル羊蹄までは一番先頭を走りました。さすがに地元、はっきり誰か確認できませんでしたが、何人かが名指しで応援してくれました。しかし、その後はどんどん順位を落としていきました。

 農高前で2分30秒くらい。ワイスゲートで町の駅プラット(スタート)から25分45秒。やはり集団で走ると速いのですね。そこから先もなんだかいつものトレーニングの様に走ってしまいます。女子トップに抜かれ激坂で抜き返しますがその後すぐに抜かれてさようなら。私はやはり心拍をある限度(160くらい)から上げることが出来ないのです。

 ゴール地点で手元の時計でパレードスタートから44分15秒くらいだったので、リザルト確認していませんが41分45秒くらいの記録ではないでしょうか。(結果は41分38秒、59位、平均21.2kmでした)

 ゴールではいつものようにハイな面々。エリートで優勝したのは昨年大雪600で途中まで一緒に先頭を走ったS野君でした。

Ts3k0220

 ゴールには事務局長木村さんの粋な計らいなのか、残雪で冷やしたドリンクがありました。最高です。

Dscn3127

 私はその後、いとこさんのゴールを待ち、チームニセコの若いライダー達とパノラマラインの方から降りて行きました。

 途中で私だけニセコの町の方へ行き、元町の方からアイアンマンジャパンのバイクコース下見に出ました。昆布から留寿都の部分だけ回ってあわよくば表彰式に間に合うかなと思っていましたが、時間的には大きな誤算でした。ピアンタのデータ画面をパソコンで撮ったものです。

Dscn3142

 昨日地形図を必要な部分印刷して、ドロップバッグに入れておきました。

 ニセコから昆布までの裏道は、全て初めて通る道です。「こんなのどかな田園風景の中を走れるんだ。ラララファームってこんなところにあるんだ。」などと思いながら走っていました。しかし、結構アップダウンがきついです。

 昆布から昆布川沿いの道は車で2回ほど通ったことがありますが、自転車で行くと長い。しかも緩い登りに向い風。16kmほど登ると豊浦の37号線に抜ける砂利道。そちらへは行かず左に。ここからも初めての道でワクワクです。そこから昆布岳登山口のあたりまで登りが続きます。自動車もほとんど通らず、気持ちの良い道です。

Dscn3137

 コースに沿って時々地図を見て確認したり写真を撮ったりしながらゆっくり進みます。真狩の方に向かってけっこう北上した後、わかりずらい広域農道へ右手に入り、最後、貫気別川手前のループ。こんなに交通量の少ないところに、こんなループ橋があるなんて驚きです。ニセコの裏道からこのループ橋までは、ほとんど車が走っておらず、補給場所はほとんど無いけれど(自販機が一か所だけあって救われました)、最高のコースです。パノ3のコースに入れても良いかも…。

 ループ橋から300mほどで、往路と復路がぶつかる洞爺湖への登りの分岐ですが、洞爺湖方面へ少し登っただけですぐ引き換えし、往路になる三ノ原への道道777号線を行きます。思いの外時間が経っていて、夕方の用事に間に合わなくなる可能性が出てきました。

 登って三ノ原からは五ノ原方面への裏道へは行かず(通ったことあるのと、時間が無くなってきたため)、国道230号線を行きました。改めて国道って道道などに比べると、起伏が少なく作られていますね。

 留寿都からいつもの橇負山の裏を通って、京極経由で倶知安まで帰ってきました。それまではたらたらでしたが、最後の7kmは向い風の中30km以上で漕ぎました。

 総走行距離はヒルクライムのスタートから139km。サイコンのライドタイムは5時間24分。avgは25.6km/h。家に着いたのは17時20分。シャワーを浴びて急いで用事を足しに出かけました。従って、閉会式どころかヒルクライムのリザルトも確認していません。

 アイアンマンのバイクコース、想像以上に起伏が激しいです。オロロンとは全く別物。参加したことはありませんが、むしろ佐渡に近いのではないでしょうか。それとも、私の足が弱ってしまって、しんどく感じただけでしょうか。(距離を30km以上走ったのは8時間耐久以来初めてでした。)今度、獲得標高を計ってみたいです。

 さて、用事から戻ると、家の近くの第一会館駐車場でビアガーデン。昨日、今日とずっとうるさいのですが、近隣の家には迷惑料?なのか、招待券が2枚配られています。食券で焼きそばやうどん、焼き鳥などを引き換え、抽選券も出したら、またまた2枚とも当たってしまいました。

Dscn3140

 ジュース一箱とスイカです。閉会式に出ることが出来なかったのは残念でしたが、何だか、長くて楽しい一日でした。

 

|

« ヒルクライム前日、GOKISO試乗 | トップページ | 新しいバイクシューズ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

私も昨日試走してました!
交通量が少なくロケーションが最高でこんな走りやす道があったとは正直驚きでした
良い練習コースになりますねw

投稿: りゅうやまパパ | 2013年8月 5日 (月) 06時26分

ゴールで待って頂きありがとうございました。
初レースはいろいろ勉強になりました。

そうあのループ橋、費用対効果考えると・・・ね

投稿: いとこ | 2013年8月 5日 (月) 23時02分

りゅうやまパパさんへ→
 ブログ拝見していました。私が凄く辛く感じたコースを、大変楽しんでおられる様子で、力の差を感じました。
 それにしても、良いコースですね。近くにいても今まで知りませんでした。
 明日また行ってみようと思っています。

投稿: kiyatchi | 2013年8月 5日 (月) 23時20分

いとこさんへ→
 初レースお楽しみ様でした。普通はゴールした直後に「もう二度と出ない」と言ってまた出てしまうのに、ゴール直後に「途中でもう二度と出ないと思ったけど、ゴール直前でまた出たくなった」とおっしゃったのには驚きました。はまってしまいましたね。

投稿: kiyatchi | 2013年8月 5日 (月) 23時22分

お疲れ様でした。

長年ブログを読んでいますが、Tさんのいとこだと初めて知りました。ちょっと意外でした。

僕も今年から少し自転車もやるようになって、週末に同じS4に出ました。きつかったけど、楽しい大会でしたね。

投稿: 元Niseko Runner | 2013年8月 8日 (木) 12時50分

元Niseko Runnerさんへ→
 どなたかはっきりはわからないのですが、ブログを読んでいただき、コメントもありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。
 Tさんとは一つ違いのいとこで、子供の頃からよく遊んでいました。

 どこかでお会いできましたら、声をかけて下さい。

投稿: kiyatchi | 2013年8月 8日 (木) 19時31分

声をかけます。覚えていないと思いますが、4年前位に帯広のクロカンのレースの前でお会いしたことがあります。僕はマット•デニングと一緒で木谷さんの前に並んでいて、少しだけお話しました。前はニセコに住んでいたが、現在札幌にいるオーストラリア人です。いつもブログを楽しく読んでいます!

投稿: 元Niskeo Runner | 2013年8月 9日 (金) 05時10分

元Niseko Runnerさんへ→
 お久しぶりです。あまりに完璧な日本語なので日本人の方だと思い込んでいました。今は札幌にお住まいなのですね。クロカンの大会は帯広ではなく大滝だった様な気がします。ローラースキーにもまだ乗っているのでしょうか?またよろしくお願いします。

投稿: kityatchi | 2013年8月 9日 (金) 22時06分

確かに大滝だったかもしれないです。ニセコから離れて、あまりローラー乗らなくなりました。車が多いので、家の近くの道で気楽に滑らないです。そして、木谷さんのようなクロカンの速い選手の中で殆ど夏ローラー乗っていない人が多いような気がしてきました。だから、夏は一所懸命自転車とかランニングをやれば、冬は何とかなる気がします。去年ローラー2回しか乗らなかったのにスキーマラソンのタイムが結構伸びました。

北海道マラソンとIronman頑張って下さい。応援します!今年また自転車大会は出ますか。

投稿: 元Niseko Runner | 2013年8月13日 (火) 12時46分

元Niseko Runnerさんへ→
 ローラーはやりたいけれど、持っていないので。札幌だと自動車が多くて難しそうですね。
 アイアンマンの後は、予定はあまりまだ考えていませんが、トレラン系の大会中心に出ようかと思っています。

投稿: kiyatchi | 2013年8月14日 (水) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/52741473

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ花園ヒルクラム2013+アイアンマンコース下見:

« ヒルクライム前日、GOKISO試乗 | トップページ | 新しいバイクシューズ »