« 8時間エンデューロ、落車するも3位入賞 | トップページ | 『ホテルローヤル』 『デンマーク流「幸せの国」のつくりかた』 »

2013年7月17日 (水)

羊蹄山2合目から滑落?少し落ち着け!

 今日は朝、落車によるむち打ちの症状が悪化し、寝返りもうてないような感じでした。首にロキソニンの湿布をして、午前中の体を使う業務を行いました。
 しかし、体を動かしているうちに少しずつ楽になってきました。
 今日は土曜勤務の振休。午後はゆっくりランでもしようかなと思っていましたら、職場の同僚に「羊蹄山に登りませんか」と誘われました。ゆっくりリハビリ登山もありかなと思い、同意し、午後羊蹄山に向かいました。
 登り始めは14時。同僚の方もスキーはプロ級で短いランも速いので、トレランペースで行けるかなと思いましたが、始め少しペースが速かった様です。私もリハビリなので、ゆっくり登山ペースに切り替えて登りました。
Ts3k0173
 2合目の手前に一人台湾人のおじさんがいましたが、7合目にその奥さんと二人の子供(中学生くらい)がいました。あまりにも離れすぎています。そこから少し上で、コヨーテのFさんが降りて来たので、台湾人の状況をお話しておきました。
Ts3k0171
 さて、今日は、下は曇りですが雲の上は晴れています。そして、山頂近くの方が気温が高かったのではないかと思います。登山の好きなところは、登るにつれて涼しくなることなのに、これは精神的に少し辛かったです。
Ts3k0179
 喜茂別山頂に3時間を少し切る時間で到着。もう17時です。
Ts3k0177
 太陽の反対側を見ると、ブロッケン現象が起きていました。
Ts3k0181
 10分ほど山頂にいて、下りました。
 下りは、同僚の方、スキー選手だけあって速い。8合目に台湾人の父さんと2人の息子がいて、母さんがいません。ひょっとしたら、頂上の尾根を登っていた二人は台湾人の母さんと父さんを連れて登り直したFさんだったのではないでしょうか。もしそうだとしたら、凄いことですし、帰りに父釜と子釜の間の別尾根を行かずに、お会いすればよかったです。
 さて、快調に下ってきた二人。下りはそのまま行けば1時間15分くらいのペースだったと思います。私もけっこう必死で降り、2合目を過ぎました。トラバース気味のコースに出た時、何か話しかけようと思い、振り向いて一瞬コースから目を離したら、草の下にあると思った土は無く、そこには空間しかありませんでした。
 そのまま草の急斜面に2mくらい滑落。その時、どう踏ん張ったのか判りませんが、右足が痛い。完全に捻挫しています。また、滑り落ちた時に、右肘をぶつけたようで、落車のかさぶたが取れて出血しています。
 そこからは、右足をかばいながら、ポールを松葉杖がわりにして、ゆっくりゆっくり登山口まで降りてきました。それでも下りは1時間半と少しでした。
 登山口の湧水道で右足首を冷やしましたが、結構腫れています。
 落車といい、滑落といい、全て自業自得ですが、もう少し落ち着かなければいけないと反省しています。来週や再来週の大会は厳しいかもしれません。北海道マラソンとアイアンマンにも影響が出てしまうのでしょうか?自業自得です。

|

« 8時間エンデューロ、落車するも3位入賞 | トップページ | 『ホテルローヤル』 『デンマーク流「幸せの国」のつくりかた』 »

登山・トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

やっちゃいましたね。ヒラフコースの風穴の下あたりかな?下りで終わりが近いころが、一番疲れてて気が緩んで、の状態なんでしょう。大きな怪我ではなくて良かったです。
昔、バイク(オートバイ)で走行中、後ろに乗っていた私に運転しているkiyatchiさんが振り向いて話しかける、という行動に恐怖を感じたのを思い出しました。

投稿: yamamoto | 2013年7月18日 (木) 15時17分

yamamotoさんへ→
 今日医者に行って来ましたが、骨折は無く捻挫とのことでした。場所は風穴より上というか、2合目から下ってすぐのところです。
 バイクでそんなことありましたっけ?

投稿: kiyatchi | 2013年7月18日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/52492698

この記事へのトラックバック一覧です: 羊蹄山2合目から滑落?少し落ち着け!:

« 8時間エンデューロ、落車するも3位入賞 | トップページ | 『ホテルローヤル』 『デンマーク流「幸せの国」のつくりかた』 »