« 和菓子工房「松風」 | トップページ | 『アリュート・ヘブン』 »

2013年7月 6日 (土)

自転車200km+ラン22km

 今日もブルべトライアル1200kmの人たちは走っています。い

 私も何かしなくては…。

 朝7時にBMCで家を出て、明日行われるニセコネイチャーライドの200kmコースを下見?してみました。

http://niseko-cycle.com/natureride/

 朝は曇っていて無風。最初に比羅夫まで往復しました。ワイスから老古美のコースすでにけっこう山岳です。海沿いの平らなコースより消耗しますが、車が少なく緑が多くてこっちの方がやっぱり好きです。

Ts3k0129


 岩内のチーズ屋さんクレールからパノラマの登りに入ります。

 しかし、登りが遅い遅い。昨年は毎朝五色温泉まで登っていたのに、今年は前回の220kmの後、自転車には一度も乗っていません。パノラマの登りで結構消耗してしまいました。

Ts3k0131


 今シーズン初めてのパノラマライン頂上です。

 下って昆布まで行き、ニセコビュープラザの横を通って真狩へ。湧水で給水です。

Ts3k0135


 真狩からは御保内、三ノ原を経て、洞爺湖へ。真狩あたりから、とても暑くなってきました。慌てて日焼け止めを塗ったけれど、汗の上からでうまくいきません。

 洞爺湖のコンビニで水分補給しますが、結構消耗が激しい。

 時計回りに洞爺湖を回りますが、130km地点くらいで何故か眠たくなってきました。平地無風で25、6kmくらいしか出ていません。

Ts3k0136


 これはいけないということで「チャイハナ」というお店で昼食。実は洞爺湖マラソンの時から気になっていた店でした。

Ts3k0138


チキンカレー800円。これにダルとダヒーが加わったプレートは1100円です。辛くはないけれどスパイシーで美味しいです。

Ts3k0139

 カレーで少し元気が出て、そこから洞爺湖の登り、留寿都から倶知安までは少し復活した走りになりました。

 バイクのトータルはグロスで8時間35分、ネットで7時間52分(avg25.6km)でした。暑さにやられたのか、登りにやられたのか、先週のavgとはえらい違いです。

 ただ、このコース200kmブルべと考えても結構前半が過酷なので、明日のネイチャーライドでも脱落する人が出てきてしまう気がします。

 さて、家に帰り、着替えて捕食して、ランに切り替えます。目標は42km走ることです。しかし、走り出した時からけっこうぐったりした感じです。

 最初の2kmを過ぎると、ランの調子が上がってきて、キロ5分10秒~5分20秒で走れます。これは行けるのではないかと思っていましたが、10km過ぎには5分半、さらに12km過ぎには6分から6分半まで落ちていきます。

 お腹の調子も悪いし、吐き気までします。何かと理由をつけて立ち止まったり、歩いたりしだしました。こうなると、もうトレーニングというよりは、完走目標の気力の世界です。

 本当の大会ならともかく、一人のトレーニングでこれ以上は無理です。22kmで切り上げました。ネット(トイレとかで時計を止める)で2時間9分、グロスで2時間半かかりました。

 7時に走り始めて、18時30分に帰ってきました。本番はこれにスイム3.8km(約1時間40分)、ラン20km(約2時間半?)バイク20km短い分マイナス40分。理論的には14時間半くらいかかってしまいます…収穫は膝が全く痛くならなかった事です。完治した様です。ありがたいことです。

 200kmバイク+42kmランのトレーニングを楽にこなしたいです。そのためには、バイクで消耗せずに食べまくることが必要です。バイクで消耗しないためには、速くなることです。ゆっくり楽に走っても、結局ライド時間が長いと消耗します。速いスピードで負担をかけずに早くバイクを終える。これが求められているのだと思います。

 同時にランのスピードアップとなによりさぼりがちなスイムのトレーニングも必要。トライアスロンはやはりトレーニングの難しスポーツです。

 

 

|

« 和菓子工房「松風」 | トップページ | 『アリュート・ヘブン』 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/52339413

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車200km+ラン22km:

« 和菓子工房「松風」 | トップページ | 『アリュート・ヘブン』 »