« 2013年5月のトータル | トップページ | 「後方羊蹄山登攀記」 »

2013年6月 2日 (日)

前田森林公園オリエンテーリング12

 今朝は、早朝ヤマメ釣りに行ってみましたが、川はまるで4月の様に増水していて別の川。ポイントも何もありません。それでも30分ほどやってみましたが、完全にボウズでした。もう半月くらい後かな?

Ts3k0055

 昼に前田森林公園でパークオリ。下の子も出る予定でしたが、熱を出してしまい、私一人。北大オリエンテーリング部に新入生が結構入ったようです。武蔵短大のハイキング姿の初心者もいました。

Ts3k0054

 13:12分 スタート。平地でスピードコースなので、ひたすら飛ばします。今回は遠近両用メガネで参戦。地図も読めたし、それほど邪魔にも感じませんでした。

 北大の新入生などをどんどん抜いていきます。誰にも抜かれた覚えはありません。迷うこともなくほぼノーミスでゴールしました。

Ts3k0056

 結果はタイムは26分台。23分台一人と24分台が2人いて4位。3か所で区間1位を取ることができました。新入生はだいたい30分から40分の間が多かった様です。

 帰ってからピアンタでトレースを見てみると、順位が悪い区間はやはり遠回りをしています。大きなミスではなく、小さなミスです。スピードが一緒でも一区間で40秒もロスしているところもありました。やっている最中はほぼ最短で行っているつもりなのですが、道路に惑わされたり、斜行して突っ切っていった方向が少しずれていたり。逆に1位を取った区間はほぼ最短距離で行っています。

 やはりオリエンテーリングは奥が深いです。遠近両用メガネのおかげで、地図の見落としがなかったのは収穫です。

Ts3k0057

 ところで、スタート・ゴール地点では、モデルを使ったおっさんカメラマンの撮影会がオリエンテーリングをやっている間中、炎天下の中行われていました。オリエンテーリングの私たちも公園の中で変だったと思うけれど、撮影会も異様な雰囲気でした。

Ts3k0059

 ゴール後、私もまぎれて一枚だけ携帯で撮ってみました。

|

« 2013年5月のトータル | トップページ | 「後方羊蹄山登攀記」 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

結果見ました。30秒~1,2分差の結果で、区間ごとの数秒差が勝ち負けになる感じで、楽しそうです。
結果を見ると11→12、4→5、10→11、2→3の距離の短い区間でトップと差が大きいと思いました。私も短い区間は気を抜く傾向があるので、気をつけようと思いました。

投稿: yamamoto | 2013年6月 4日 (火) 14時51分

yamamotoさんへ→
 面白かったです。巡航スピードは、ほんの少し遅いだけなので、直線的に行けたところはトップを取れています。2→3は柵の横を直進すべきところを、遊歩道に戻っています。4→5は、慎重に(迷わないよう)道路から行きましたが、突っ切ってもすぐに見つけることができたポイントです。11→12は、何と、新川通りの歩道まで出るという小さなミスを犯しています。この3つだけでも1分以上短縮できますね・・。

投稿: kiyatchi | 2013年6月 5日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/51881852

この記事へのトラックバック一覧です: 前田森林公園オリエンテーリング12:

« 2013年5月のトータル | トップページ | 「後方羊蹄山登攀記」 »