« ニセコヒルクライムコース2回 | トップページ | 2013年5月のトータル »

2013年5月28日 (火)

『バトル・オブ・アリューシャン』

51cp4tm9anl__sx230_


 『バトル・オブ・アリューシャン』 新谷暁生 著   須田製版

 こんな人がニセコに住んでいるなんて知りませんでした。序文を逢坂誠二ニセコ町長、解説がグレートジャーニーの関野吉春。

 新谷さんは登山家で、シーカヤッカー。しかも、南米南端やアリューシャン、知床半島など、寒くて厳しい海にしか行かない人の様です。

 冒険ものとして読んでも面白いのですが、圧巻は新谷さんの文明批判。アリューシャン列島でカヤックを発明したアリュート人やマゼラン海峡付近に住んでいたカワスカル族などの先住民族に対する、憧憬とも言える尊敬の念です。

 白人が文明化やキリスト教化という美辞麗句のもとに(現在は「環境保護」という美辞麗句)どれほどひどい仕打ちを彼らにしてきたか。そうして失われてしまったアリュート人の文化を、新谷さん自身がカヤックに乗るのを見せることで思い起こすきっかけにしようとしました。その何年か後に再訪すると、アリュート人の子供たちが祖先の文化を取り戻そうとカヤックに乗り始めていたというくだりが一番感動しました。

 また、ニセコの章を読んで、雪崩に対するいわゆる「ニセコルール」の提唱者が新谷さんだと知りました。こんなすごい人が身近にいるなんて。

 新谷さんはニセコモイワスキー場近くで、ペンションを営んでいらっしゃる様なので、一度お会いしたいと思いました。

 前作と続作も読んでみたいです。

|

« ニセコヒルクライムコース2回 | トップページ | 2013年5月のトータル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新谷さんは三浦雄一郎さんのサポートでエベレストに行って来たそうです。(どこかでその報告会でもあると良いですね。)

投稿: KEI | 2013年6月 5日 (水) 08時49分

KEIさんへ→
 そうなんですか?まだまだ現役なのですね。お会いしたいような、少し怖いような、そんな感じです。

投稿: kiyatchi | 2013年6月 5日 (水) 22時51分

新谷さんの報告会がニセコ町あそぶっくで開催されるようです。以下あそぶっくFBより引用します。

昨年、あそぶっく講座で80歳にエベレスト登頂に向け頑張っているお話をされていた三浦雄一郎さん。彼の友人である新谷暁生さんも、この度、同行されたということで、報道されていない詳しい様子も聞けると思います。どうぞ、お越しください。
日時 2013年 6月 25日(火) 午後6:30~8:00

場所 あそぶっく

講師 新谷暁生氏

投稿: KEI | 2013年6月12日 (水) 08時01分

KEIさんへ➡
そんなイベントがあるのですね。時間が許せば参加したいと思います。

投稿: kiyatchi | 2013年6月13日 (木) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/51813290

この記事へのトラックバック一覧です: 『バトル・オブ・アリューシャン』:

« ニセコヒルクライムコース2回 | トップページ | 2013年5月のトータル »