« 伊達マラソン勝手にトライアスロン | トップページ | 「まる麦工房」のパン »

2013年4月23日 (火)

Pianta購入

 湧別85kmの時にモニターとして使用したピアンタというGPS付の腕時計を購入しました。Pianta GPS-22HRW+Ⅱです。

Dscn2837


 GPS付の時計は初めてです。こんなに小さく便利な時代になりました。

Dscn2840


 昨日、試しに4kmで使用してみました。使用方法がまだほとんどわかっていないのですが、0.01kmごとの距離表示、時速、瞬間瞬間のキロあたりの時間(ペース、少しタイムラグがあります)などが表示されていることがわかってきました。面白いです。

Dscn2842


 今まで2km地点と思っていたところより20mくらい先で2kmになりました。標高差による坂の距離って考慮されているのでしょうか?それとも水平距離なのでしょうか?

 この時計、北海道東川町の会社が生んだもの(製品の箱には中国製と書いてありましたが)だそうで、19950円でニッセンスポーツで売っていました。心拍計にもなるし、データをパソコンでも読み取ることもできるそうです。

 まだまだ色々使いこなせそうにない機能が付いているようですが、私が一番気に入ったのはその軽さです。本体52gです。

 GPS使用時でもバッテリーが16時間持つというもの、300kmのブルべまでなら使えそうです。充電もUSBでパソコンに繋ぐと2,3時間で満タンになります。

 このグッズによって、当面、ランが楽しくなりそうです。

|

« 伊達マラソン勝手にトライアスロン | トップページ | 「まる麦工房」のパン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

今までは10時間前後が多かったと思いますが、「GPS使用時でもバッテリーが16時間持つ」というのはいいですね。

投稿: yamamoto | 2013年4月25日 (木) 12時04分

yamamoroさんへ→
 そういうものだったのですね。3月までは重くて高いものだと思っていてほとんど興味がありませんでした。

投稿: kiyatchi | 2013年4月26日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/51347886

この記事へのトラックバック一覧です: Pianta購入:

« 伊達マラソン勝手にトライアスロン | トップページ | 「まる麦工房」のパン »