« 大滝50kmトレ | トップページ | 『カーボン・アスリート』 »

2013年2月16日 (土)

アイアンマンジャパン北海道エントリー

 本日、アイアンマンジャパン北海道にエントリーしました。12時から始めたのですが、一つ一つの画面が進むのにいちいち3,4分かかり、全部で45分もかかって入金も済ませました。エントリー料金7万5千円はめちゃくちゃ高いですが、北海道からロングのトライアスロンに参加しようと思ったら、移動費だけでそれ以上かかると思うので、しかたながいか・・。
 それにしても、振り込みの手数料3750円って?JTBに入る仕組みみたいですが。
 
 今日は3回の雪かき以外はほとんど何もせずにいました。倶知安は今日かなり降り、ついに積雪量は212cmで朱鞠内や幌糠をぬいて北海道1位、全国第9位に再び登場です。
Dscn2756
 雪トピアというお祭りに合わせて、私もろうそくでちょっと遊んでみました。
Dscn2758
 ろうそくはルスツの大会でもらったものです。少し風はあるけれども何とか消えずにいます。思ったよりも奇麗でした。

|

« 大滝50kmトレ | トップページ | 『カーボン・アスリート』 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
当然、地元枠?自分も1時間かかり、完了です。
宿泊は、キャンプor車中泊です。ここで経費削減(涙)
これから、練習再開で~す!!

投稿: SEASAR | 2013年2月16日 (土) 19時09分

seasarさんへ→
 お久しぶりです。地元枠は、残念ながら隣の町までで、一般でエントリーしました。やっぱり車中泊ですよね。それじゃなければウインザーホテルかな・・・。

投稿: kiyatchi | 2013年2月17日 (日) 08時28分

アイアンマンへの挑戦頑張ってね!
それにしても、突っ込みどころ満載だね・・
その振り込み手数料は、明らかに事務手数料という儲け込みだよね!
ところで、積雪って、北海道が1位ではないんだね?

投稿: jun-na | 2013年2月17日 (日) 08時47分

jun-naさんへ→
 トライアスロンは地元開催のものは宿泊料やバイク輸送料がかかりませんが、本州や海外は大変だと思います。スイム用のウエットスーツや自転車を購入しないと参加できないので、ある程度お金と時間に余裕がないと参加できないのかもしれません(地元参加の場合はハードルが下がりますが)。
 雪は12月だけ北海道がトップをとることが多いけれど、酸ヶ湯をはじめ、本州の山近くが上位を占めています。

投稿: kiyatchi | 2013年2月18日 (月) 00時17分

参加費から見ると北海道在住でなければ佐渡の方が魅力があるように感じました
佐渡は先着順の時、2日でsold out だったのに対し、まだ申し込みを受け付けているということは.....
この設定は正しかったのかちょっと不安に感じました
盛り上がりや継続と言う意味で
まずは第1回記念大会完走をめざしましょう!

投稿: | 2013年2月19日 (火) 05時31分

↑すいません 名前入れ忘れてました

投稿: りゅうやまパパ | 2013年2月19日 (火) 05時32分

りゅうやまパパさんへ→
 発表されて間もない募集だったので、まだ知名度が低いからではないでしょうか。アジアパシフィック地域の他のアイアンマンは(北海道以外は全てオーストラリアですが)全部一杯ですね。
 何と言っても第1回は貴重な気がします。お互い精進しましょう。

投稿: kiyatchi | 2013年2月19日 (火) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/49448032

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンマンジャパン北海道エントリー:

« 大滝50kmトレ | トップページ | 『カーボン・アスリート』 »