« 大滝でクロカン70km | トップページ | ATOMICクロカンシューズ »

2013年1月14日 (月)

『第二のフクシマ、日本滅亡』

Img_398924_5428569_0_2

 『第二のフクシマ、日本滅亡』 広瀬隆 著 朝日選書

 原発関係の本の中で、最も信頼できる一冊ではないかと思います。今の日本が何を真っ先にしなければならないのかをわかりやすく、順番に書いてあります。まずは六ヶ所村。そして全ての原発の廃炉。食の安全確保と放射性廃棄物の始末。東電の解体とそれによる賠償金の捻出。

 広瀬さんは、あんな事故を起こしたにも関わらず、まだ何もやるべきことをやっていない日本の指導者と、それを容認している国民を糾弾しています。その矛先は東電はもとよりエコロジストにまで及んでいます。かなり厳しい口調になっていますが、ほぼ全てに納得できます。多くの人がこれを読んで、今すぐにすべきことを実行していかなければならないと改めて思いました。フクシマは決して収束してはおらず、現在進行形です。

コメント

ご無沙汰しております。
つい最近のNHKスペシャルでのヨウ素131の内部被爆をテーマにした番組に改めて問題意識を持ちました。乳幼児の追跡調査をとりやめた理由が一見もっともらしいのですが、恥ずかしいものだなと。

投稿: Mura@zzzz | 2013年1月14日 (月) 20時35分

Mura@zzzzさんへ→
 お久しぶりです。NHKのその番組は見ていませんが、広瀬さんは報道全般、殊にNHKについて激しく非難をしていました。人選段階で「内部被爆よりストレスが原因」的な事を言う人を出演させたり、知人が番組に出したまともな意見が無視されたりという事があったそうです。

投稿: kiyatchi | 2013年1月16日 (水) 01時41分

|

« 大滝でクロカン70km | トップページ | ATOMICクロカンシューズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
つい最近のNHKスペシャルでのヨウ素131の内部被爆をテーマにした番組に改めて問題意識を持ちました。乳幼児の追跡調査をとりやめた理由が一見もっともらしいのですが、恥ずかしいものだなと。

投稿: Mura@zzzz | 2013年1月14日 (月) 20時35分

Mura@zzzzさんへ→
 お久しぶりです。NHKのその番組は見ていませんが、広瀬さんは報道全般、殊にNHKについて激しく非難をしていました。人選段階で「内部被爆よりストレスが原因」的な事を言う人を出演させたり、知人が番組に出したまともな意見が無視されたりという事があったそうです。

投稿: kiyatchi | 2013年1月16日 (水) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/48751112

この記事へのトラックバック一覧です: 『第二のフクシマ、日本滅亡』:

« 大滝でクロカン70km | トップページ | ATOMICクロカンシューズ »