« 『天空列車 青蔵鉄道で行くチベット』 | トップページ | 京極クロカンコース »

2012年12月27日 (木)

『山伏と僕』

41s0wyexrol_sl500_aa300_

 『山伏と僕』 坂本大三郎 著  リトルモア
 若者が山伏の体験修行をし、どんどんのめり込んで本格的な山伏になっていった様子を、挿し絵入りで淡々と書いています。自然な感じがとても良いです。
 場所は羽黒山ですが、さりげなく奥駈けにも行っています(ずっとワイルドな方法ですが)。
 著者が言う、「仏教や神道に影響されて清浄な人間でなければならないと考えている山伏もいますが、山伏は仏教や神道がこの列島に影響を与える、遙か以前にさかのぼる文化なのです」という部分に納得しました。

|

« 『天空列車 青蔵鉄道で行くチベット』 | トップページ | 京極クロカンコース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/48495051

この記事へのトラックバック一覧です: 『山伏と僕』:

« 『天空列車 青蔵鉄道で行くチベット』 | トップページ | 京極クロカンコース »