« 『絵はがきにされた少年』 | トップページ | 『雪男は向こうからやってきた』 »

2012年11月11日 (日)

フルマラソン一人記録会?

Dscn2629

 今日は天気も良く、42kmを走ってみました。例年ならばこの時期は倶知安は雪が積もっていたりするので、洞爺湖だと雪が無くて走れるかなと思っていましたが、今日は最高のランニング日和でした。午後から仕事が入っていたので、朝8時ちょうどにス家からスタートしました。
 家から比羅夫方面の20kmコースを2回+2kmで42km走りました。出来る限り攻めていくつもりで走りました。最初の20kmはキロ4分40秒平均くらいで走りました。途中7km地点のコンビニでトイレに寄り、5分ほどロスしました。20kmで1時間39分。2回目は24km付近から少し足が重くなり、キロ5分くらいに落ちました。
 
 その後もペースはほぼそのままで、2回目の20kmは1時間40分。最後の2kmも5分少しで走り、トータル3時間29分20秒。コンビニを除いたネットでは3時間25分10秒
 アップダウンのあるコースで一人きりということを考えると、自己ベストは出なかったけれど、よく精進したなと思います。
 本番のマラソンレースと比べると不利な条件は
①給水が無いので、自分でウエストバッグに500mmを背負った。
②シューズも230gのトレーニングシューズだった。
③コースは比羅夫を通って樺山小学校を越えるので、マラソンコースとしては標高差大。
④1ヶ月前に比べて、体重+3kg、体脂肪率+3%。冬を迎えて体が冬眠体型になってき た分、重かったかも。
⑤応援も、役員も、他の選手もいないのは、精神的に頑張りずらい。
 
 
 有利な条件は
①気温が低く、走りやすかった。水分補給も少なくて済み、トイレのコンビニ以外は、全く止まらなかった。
②42.195kmに200mほど足りない。時間にして1分ほどか。
 
 
 
 そういう条件を考えると、もし今フルマラソンの大会があったら、自己ベストを出せたかもしれないなとは思います。しかし、今日の様な天気は長くは続かず、ますます冬体型になっていってしまうのでしょう・・。
 
 
Dscn2626 
 今まであまり気が付きませんでしたが、比羅夫のあたりから余市岳が見えました。夏は手前の山と同化してしまうので、今の季節だけはっきり判ります。
Dscn2630
 羊蹄山の山頂も、しっかり雪が積もっているようです。

|

« 『絵はがきにされた少年』 | トップページ | 『雪男は向こうからやってきた』 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/47804312

この記事へのトラックバック一覧です: フルマラソン一人記録会?:

« 『絵はがきにされた少年』 | トップページ | 『雪男は向こうからやってきた』 »