« 羊蹄山に雪 | トップページ | ニセコも冠雪 »

2012年10月17日 (水)

『市民電力会社をつくろう』

51dhsoxixl__sl500_aa300_

 『市民電力会社をつくろう!自然エネルギーで地域の自立と再生を』 小坂正則 著 影書房
 原発に頼らない生活をするために、大分で反・脱原発運動に取り組んできた著者。太陽光発電「てるてるちゃん」の実績やその他様々な自然エネルギーの実践例やアイディアが盛り込まれていますが、同時に電力会社による様々ないやがらせとも思える障壁についても的確に指摘しています。
 一番面白かったのは最初に書いてある「太陽光で発電した電気は使わず売るべし」です。後半は、経済学的にみると、少し無理があるのではないかなと言う部分もありますが、私も山にこもって太陽光とか蓄電池とかを組み合わせてのんびり暮らしてみたいなあという気持ちになりました。

|

« 羊蹄山に雪 | トップページ | ニセコも冠雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/47489665

この記事へのトラックバック一覧です: 『市民電力会社をつくろう』:

« 羊蹄山に雪 | トップページ | ニセコも冠雪 »