« 「B・C・Cホワイトロック」 | トップページ | NACトレラン2012 »

2012年9月 6日 (木)

京極夏彦氏と飲む

 今日はひょんな縁で、小説家の京極夏彦氏との会食に同席させていただき、しばし隣の席で飲みました。氏と私は1才違いで同じ町にいた事があるので、ニアミス状態ですが、共通の知り合いが何人もいて、楽しい一時を過ごしました。

 ただ、私は京極氏の作品をほとんど読んでいません。妻が全部買って読んでいるので、私向けに、これだったら面白いんじゃないと昔勧めてくれたのが『鉄鼠の檻』です。

Tesso160_preview1

 やたら分厚い本ですが、面白く読めました(20年くらい前の話です)。禅宗の坊さんの殺人事件。唯識論など、仏教的教養の深さに感服した作品でした。また公案など禅宗の事も何となく理解が深まりました。坊主は鼠(ねずみ)にたとえられるのだそうです。

  ところで、羊蹄山二往復のダメージは足にまだ残っていて、あと二日で完治するのは難しい状況となってきました。右足先のしびれも未だに改善しません。NACトレラン、どんな感じになるのでしょうか?

|

« 「B・C・Cホワイトロック」 | トップページ | NACトレラン2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/46977031

この記事へのトラックバック一覧です: 京極夏彦氏と飲む:

« 「B・C・Cホワイトロック」 | トップページ | NACトレラン2012 »