« NACトレラン2012 | トップページ | またまた羊蹄山ナイトラン »

2012年9月11日 (火)

雨の羊蹄山ナイトラン

  昨晩、羊蹄山に登りました。

  目的は、NACトレランの翌日に負荷をかけてルスツの6時間ロゲイニング+50kmトレランのベース作りと先日購入した90ルーメンのヘッドライトを試すこと、仕事の後に羊蹄山が可能か検証してみたかったことなどです。

  通常に仕事を終え、20時05分から登り始めました。気象庁のサイトでは数時間は雲が減って雨は降らない感じでした。実は夜登山は羊蹄に限らずほぼ初めてです。ライトは十分に明るい。しかし、怖い。昨日のダメージは少し残っている(前転のためか首なども痛い)のですが、それが理由ではなく暗闇が怖くて最初の平らな部分もなかなか走ることができませんでした。

  二号目までで何時もより三分くらい遅れています。ただ、登りが急になるといつもとペースはそう変わらない気がしました。汗が出ますが、それには恐怖からゾクゾクっと来る冷や汗が加わっています。

  今回、シューズはナイキの初心者用マラソンシューズです。トレランシューズは濡れているし昨日靴ズレを起こしたので、最近トレーニング様に使っている靴にしました。

  尾根に出ると倶知安の灯りが見えて、少し恐怖心が薄らぎました。しかし四号目くらいから雲の中です。コンタクトなのに曇った眼鏡をかけているような感じです。

  五号目くらいでまた雲から出たり入ったりします。七号目くらいからかなり気温が低くなり、ハイドロの水がおいしくなってきます。晴れてきて、倶知安どころか共和の方までよく見えます。

Ts3k0706

  稜線に出ると、石の白いマークがよく見え、なるほど夜には欠かせないマークなのだと納得しました。しかし、噴火口側に落ちてしまいそうな気がして、走る事ができませんでした。

  Ts3k0710

頂上まで2時間08分で到着。頂上からは京極、喜茂別の灯りがよく見えましたが、札幌の方もオレンジ色に明るくなっているのもわかりました。

Ts3k0715


  頂上に五分ほどいて22時18分から下山開始。ところが、すぐに雨が降り出します。前線の雷の恐怖が全身をよぎり、稜線の恐怖心が吹き飛んで思いっきり走ります。下りはヘッドライトに加え、足元用にジェントスのライトを手に持って走りましたが、結構よく見えます。

  雨はシトシト降る感じでしたが、兎に角雷が怖くてどんどん降りたら、八号目まで12分しかかかっていませんでした。しかし、その直後、少し斜めになった岩を踏んだ時に思いっきり滑りました。そして右足大腿部上外側を岩に強打しました。激しい痛み。こんな上でどうしようと思いましたが、何とか痛みに耐えると歩ける。ちょうど筋肉痛になるところなので、筋肉痛が激しくなったと思って下りました。
 
  昼間だったら、滑った瞬間に手でガードしていたと思うのですが、右手にライトを持っていたため対応できませんでした。

  その後はゆっくり降りることにしましたが、しばらずくるとまたいつものリズムで速くなりだし、そうするとまた転ぶ。ランシューズなのでトレランシューズより底が少し広く、尚且つ夜で見づらいために笹の根に引っかかって前のめりに転んで笹藪に突っ込んだり、昼なら見える木の枝に肩を強打したり、合計6、7回転んだと思います。

  ランシューズのソールが滑りやすいのか濡れているからかとにかく石は怖い。ただ、石ではなく土の部分は濡れているとはいえ、昨日のトレランの泥んこ下りよりはずっと怖くないなと思いました。人間、慣れには強いものです。

  下りは1時間37分もかかってしまいました。合計3時間50分。到着したのは23時55分でした。登山口の水道の水が出なくなっていて、ドロドロのまま家に帰り、家族に迷惑をかけてしまいました。

  仕事を終えてからの羊蹄山は、自転車で羊蹄山二周や、マラソン40kmよりも大変で、日常的に出来ることではないと思いました。夜景が見えた時はきれいだったけれど、あまり楽しくもありませんでした。

記録
登り2時間8分
下り1時間37分
合計3時間50分

<コメント>

またまたやっちゃいましたね~、すごい、すごい、、
トレランの翌日に実行したのは、疲れがあるので無理はできないという自己ブレーキかな~?
でも、ランシューズで濡れた山道が無理のような気もするけど、、、

投稿: yamamoto | 2012年9月11日 (火) 13時18分

あっ、それから、ハンディライトは、紐を腕に通して、いざという時にライトを手から放せるようにしておけばいいのですね。
そういえば、今回のNACトレランで、スキー場の下りはポールを片手にまとめて持って走っていました。そのとき「コケそうになったら、ポールは投げ出さなければ、、」と考えて走ってました。実際、そうなったらどうなるかわからないけど、、、

投稿: yamamoto | 2012年9月11日 (火) 13時33分

yamamotoさんへ➡
昨日実行したのは、レースを次のトレーニングの一部に組み入れるためです。道マラの翌日に羊蹄山に登るというのが珍念さんたちとの冗談であったのですが、その時から漠然と考えていました。
ライトは、転んだら投げ出すと心ではイメージしていたのですが、一瞬の判断力が求められる局面では対応できないものですね。その後何回か転んだ時も、結局ライトは握ったままでした。紐を付けてもあまり変わらない気がしますが、試してみたいです。

投稿: kiyatchi | 2012年9月11日 (火) 22時15分

やりますねえ.
羊蹄山は,熊がいないので,その点は安心ですね.
「レースを次のトレーニングの一部に組み入れる」という考え方は,非常に共感します.

でも,老婆心ながら,夜の登山道を,オーバーペースで走るのは危険なので,注意してくださいね.今回も,途中で行動不能になって,場合によっては低体温症になってもおかしくなかったと思います.

私見として,ペースについて,ブログに書きましたので,参考になれば幸いです.

では,また.

投稿: snufkinjr | 2012年9月12日 (水) 09時03分

snufkinjrさんへ→
 ありがとうございます。ブログ、私の為にも書いてくれているのだなと思いながら読んでいました。身近な山なため、慣れによる安易な登山は危険ですね。小心者の自分としては、自分なりの「安全」の範囲で行っているつもりですが、何が起きるかわからないのも山ですものね。
 でも、今朝雲一つない山を見ると、また行きたくなってきました。

投稿: kiyatchi | 2012年9月13日 (木) 08時08分

|

« NACトレラン2012 | トップページ | またまた羊蹄山ナイトラン »

登山・トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

またまたやっちゃいましたね~、すごい、すごい、、
トレランの翌日に実行したのは、疲れがあるので無理はできないという自己ブレーキかな~?
でも、ランシューズで濡れた山道が無理のような気もするけど、、、

投稿: yamamoto | 2012年9月11日 (火) 13時18分

あっ、それから、ハンディライトは、紐を腕に通して、いざという時にライトを手から放せるようにしておけばいいのですね。
そういえば、今回のNACトレランで、スキー場の下りはポールを片手にまとめて持って走っていました。そのとき「コケそうになったら、ポールは投げ出さなければ、、」と考えて走ってました。実際、そうなったらどうなるかわからないけど、、、

投稿: yamamoto | 2012年9月11日 (火) 13時33分

yamamotoさんへ➡
昨日実行したのは、レースを次のトレーニングの一部に組み入れるためです。道マラの翌日に羊蹄山に登るというのが珍念さんたちとの冗談であったのですが、その時から漠然と考えていました。
ライトは、転んだら投げ出すと心ではイメージしていたのですが、一瞬の判断力が求められる局面では対応できないものですね。その後何回か転んだ時も、結局ライトは握ったままでした。紐を付けてもあまり変わらない気がしますが、試してみたいです。

投稿: kiyatchi | 2012年9月11日 (火) 22時15分

やりますねえ.
羊蹄山は,熊がいないので,その点は安心ですね.
「レースを次のトレーニングの一部に組み入れる」という考え方は,非常に共感します.

でも,老婆心ながら,夜の登山道を,オーバーペースで走るのは危険なので,注意してくださいね.今回も,途中で行動不能になって,場合によっては低体温症になってもおかしくなかったと思います.

私見として,ペースについて,ブログに書きましたので,参考になれば幸いです.

では,また.

投稿: snufkinjr | 2012年9月12日 (水) 09時03分

snufkinjrさんへ→
 ありがとうございます。ブログ、私の為にも書いてくれているのだなと思いながら読んでいました。身近な山なため、慣れによる安易な登山は危険ですね。小心者の自分としては、自分なりの「安全」の範囲で行っているつもりですが、何が起きるかわからないのも山ですものね。
 でも、今朝雲一つない山を見ると、また行きたくなってきました。

投稿: kiyatchi | 2012年9月13日 (木) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/47031187

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の羊蹄山ナイトラン:

« NACトレラン2012 | トップページ | またまた羊蹄山ナイトラン »