« 600の効果? | トップページ | おうどん「寶月(ほうづき)」 »

2012年7月10日 (火)

ニセコ山岳トレーニングコース3周+α270km

 今日と明日の午前は土日出勤の振替休日。

 今日は午前9時半から午後11時まで自転車に乗っていました。五色温泉、新見温泉を回る八の字コース(一周80km、獲得標高差1600m)を3周した後、最後に4周目は五色温泉手前で引き返して来ました。240km+30km=270km、獲得標高差5400mでした。

Ts3k0570_2

 朝は雨上がりや準備などで出発が遅れてしまいました。1周目は3時間5分。BMCで行きましたが、BMCの39-25はアンタレスの39-27より軽く感じます。ミニDHバーは外しました。

Ts3k0571_2 

 平日ということもあり、山菜や登山の車はほとんどいません。大自然の中、私の自転車だけがギコギコ登って行きます。新見温泉の登りは以前はほとんど木陰で大好きだったのですが、改修され2車線になってもけっこう木陰が残ります。

 1周目が終わったら、自宅でいつものように卵かけご飯などを食べ、2周目へ。2周目の最初の下りで眠くなります。14時過ぎ。いつも職場でも居眠りしてしまう時間?2周目の終わり近く比羅夫交差点で今絶好調のチームニセコのS水君に会えました。2周目は3時間34分もかかりました。

 3周目は17時過ぎにスタート。子供たちは水泳に行くところです。夕暮れの山はまた綺麗でした。しかし、寒くなってきます。標高800mでこの寒さ。ロッキーの2000mは、何らかの対処をしないと大変なことになりそうです。

Ts3k0581

 新見峠を過ぎて岩内が見下ろせる所がありますが、下は霧がかかり始めていました。

Ts3k0582

 暗くなってくると下りのスピードが知らず知らずのうちに落ちています。下に降りてくると少し暖かくなります。3周目は3時間39分。

 さて、家に帰ると水泳から戻った家族と夕食ですが、私は汗くさいので台所で頂きました。もう家族はあきれて口もきいてくれません。

 4周目に行きたかったのですが、どう考えても日にちが変わりそうです。五色温泉まで登って帰って来ることにします。

 星がきれいです。北斗七星やカシオペア、夏の大三角形はもちろんですが、南の空に蠍座が全部出ていてα星のアンタレスが輝いています。今日はBMCでごめんなさい。その隣に射手座の南斗六星もはっきり見えます。でも今日一番輝いていたのはアークテュルスでした。

 暗い中進むのは何か怖い。小動物の動きにも怯えていました。4回目の登りは何と1時間8分。MTBとかも含めてワースト記録では?疲れたとかより、夜の怖さに足が回らなかった感じでした。

 本日のトータルは、ライドタイム11時間49分、ブルベタイム13時間18分。総avg22.8km/h、走行距離270km、獲得標高差5400m、消費カロリー4100(心拍計から)でした。五色の登りは1回目49分、2回目56分、3回目59分、4回目1時間8分。

 この270kmは平地では350kmくらいに相当する気がします。パノ3と同じかちょっときつい感じです。

 ロッキー1200では2000m越えの峠が2回もあります。甘くは無いようです。

 またよしださんのチャレンジしようとしている600kmで獲得標高10000m以上は、明日も今日と同じことをするということになります。大変さが身に染みました。

コメント

お疲れ様です!
嗚呼、明日は半泣きになりそうです。
故障したら実も蓋もないので、無理な場合は潔く敗北宣言を出そうと思ってます。

夜遅くの冷え込み大変参考になりました。やはり防寒もしっかりとしていこうと思います。

ロッキー頑張って下さい!!

投稿: よしだ | 2012年7月13日 (金) 15時16分

よしださんへ→
 時間をかけて、軽いギアでゆっくり行けば、平地も登りも変わらないのかもしれません。私は39-25だったので少し膝が痛み始めました。
 14日、夜だけ少しご一緒出来るかもしれません。梅雨前線が近づいたので、それほど寒くはならないかもしれませんね。

投稿: kiyatchi | 2012年7月13日 (金) 17時42分

雪秩父の下ですれ違いましたね。
へたれな私は、雪秩父で30分休憩後、66号線を登り岩内まで降りました。一昨年は休憩なしで上がれたのに・・・

投稿: いとこ | 2012年7月13日 (金) 19時02分 

|

« 600の効果? | トップページ | おうどん「寶月(ほうづき)」 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!
嗚呼、明日は半泣きになりそうです。
故障したら実も蓋もないので、無理な場合は潔く敗北宣言を出そうと思ってます。

夜遅くの冷え込み大変参考になりました。やはり防寒もしっかりとしていこうと思います。

ロッキー頑張って下さい!!

投稿: よしだ | 2012年7月13日 (金) 15時16分

よしださんへ→
 時間をかけて、軽いギアでゆっくり行けば、平地も登りも変わらないのかもしれません。私は39-25だったので少し膝が痛み始めました。
 14日、夜だけ少しご一緒出来るかもしれません。梅雨前線が近づいたので、それほど寒くはならないかもしれませんね。

投稿: kiyatchi | 2012年7月13日 (金) 17時42分

雪秩父の下ですれ違いましたね。
へたれな私は、雪秩父で30分休憩後、66号線を登り岩内まで降りました。一昨年は休憩なしで上がれたのに・・・

投稿: いとこ | 2012年7月13日 (金) 19時02分

いとこさんへ→
そうだったのですか。すれ違った事は覚えていますが、いとこさんでしたか。登りは無理せず楽しみながらが基本ですよね。岩内までだと一般的にはかなりの距離ではないでしょか。

投稿: kiyatch | 2012年7月13日 (金) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/46278723

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ山岳トレーニングコース3周+α270km:

« 600の効果? | トップページ | おうどん「寶月(ほうづき)」 »