« 洞爺湖マラソン2012 | トップページ | 余市「食事処たけや」 »

2012年5月22日 (火)

遠近両用

 ついに遠近両用眼鏡をつくりました。結論から言うと、少し面倒くさくなくなりました。

 本を読んだり、食事をしたりメニューを見たりするときには自然と老眼の入ったレンズの下の方で見ています。遠くを見るときには、姿勢を正して上の方で見ます。両脇の視野は少しボケます。

 パソコンのキーボードは良いのですが、画面は上の方にあるのでさらに首を上に向けないと近視のレンズで見てしまいます。

 朝、旭が丘のトレランを少ししてみましたが、下りでも違和感はあまりありません。時計を見るときに、老眼鏡レンズで見やすくなっています。

 オリエンテーリングで、地図読みと遠くの地形判断を一瞬でするには良いと思います。ただ、眼鏡そのものが汗をかいた時に邪魔になることは避けられませんが。

 それにそても、年をとってしまいました・・・。

|

« 洞爺湖マラソン2012 | トップページ | 余市「食事処たけや」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

わたしは、遠近両用コンタクトを利用しています。
遠近両用眼鏡も作りましたが、眼鏡をかけると一気に老けるので、せめてもの抵抗です(笑)。

投稿: とと | 2012年5月22日 (火) 22時34分

とうとう作りましたか、、
地図を見たい人には老眼っていやですね。
私も50を過ぎたので老眼が進むのか不安です。

投稿: yamamoto | 2012年5月23日 (水) 08時42分

ととさんへ→ 
 コメントありがとうございます。確かに、何かすごい敗北感があります。遠近両用コンタクトもあるのですね。


yamamotoさんへ→
 それこそオリエンテーリングやアドベンチャー大会用にのみ、遠近両用コンタクトを使うというのも良いかもしれません。遠近両用眼鏡は、広く全ての情報を正確に捉えるには、視野が少し狭い感じです。 

投稿: kiyatchi | 2012年5月23日 (水) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/45368795

この記事へのトラックバック一覧です: 遠近両用:

« 洞爺湖マラソン2012 | トップページ | 余市「食事処たけや」 »