« 中体連全道大会「前走」 | トップページ | クロカン66km »

2012年1月18日 (水)

雪かきせずにクロカン出来た日

 岩見沢では記録的な大雪で、災害援助の自衛隊が派遣されたようですが、倶知安の積雪量は岩見沢とほぼ同じ。例年よりは少し多いのですが、いつものことなので、町民はほとんど文句も言わず、ひたすら雪かきをしています。

 私も仕事から21時ころ帰り、食事をして雪かきを始めると、ほとんど夜中近くなるという日々を送っています。1日のどこかの時間帯で1時間は雪かきに取られます。

 倶知安では駅前通や国道には自慢の流雪溝があり、それが岩見沢とは決定的に違うと思います。しかし、このところの低温で、流雪溝が詰まって、赤い旗が立っていました。

 今日は珍しく日中ほとんど雪が降らず、帰宅してから雪かきの必要が無かったので、22時から旭が丘の3kmコースを5周クロカンをしました。コースはスキー場の圧雪車が朝付けてくれるので、夜行くと積もっていてだめです(だから、スキー場のゲレンデ逆登りというトレをすることに…)。

 昨日などは10cmくらい新雪が積もっていて(フワフワ・サラサラですが)、大変滑りづらかったのですが、今日は朝のままのしっかりしたコースが残っていて、ペースも速く走ることができました。

 それにしても、寒い日々が続きますね。

|

« 中体連全道大会「前走」 | トップページ | クロカン66km »

クロカン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/43795111

この記事へのトラックバック一覧です: 雪かきせずにクロカン出来た日:

« 中体連全道大会「前走」 | トップページ | クロカン66km »