« ウルトラトレイル デュ モンブラン | トップページ | 聞いて楽しむ日本の名作 »

2011年10月16日 (日)

黒松内駅伝2011

 今日は黒松内駅伝でした。黒松内に向かう途中から激しい雨と風。雨のために開会式は町民センターに、各関門行きのバスの発着所も変わり、少し混乱していました。ニセコどんがめの方はもちろん、その他、意外な方々ともお会いする事ができました。

Ts3k0104

 私は今年も若者と年寄りの混成チーム。私は3区6.6km。移動中に少し雨があがったと思ったら、アップの時間に激しい雨。1区の選手はびしょ濡れだったそうです。しかし、3区のスタート30分くらい前になって晴れて来ました。まさに秋の空。

Ts3k0106

 私のチームは6,7位くらいで来ました。速いのでプレッシャーがかかります。すぐ後ろに戦車隊のチーム。たすきをもらった私はダッシュ。すぐに戦車隊を引き離し、前を行く選手が大きくなってきます。

 しかし、飛ばしすぎ。けっこうな登りなのに1km地点で3分30秒。完全にオーバーペースで、案の定、平地から緩やかな下りに入ってスピードが逆に落ちてしまい、残り2kmくらいで追い付かれて逆に少しだけ離されてしまいました。

 3区の結果は25分23秒。昨年より1分ほど遅くなってしまいました。4区はトップから20分で繰り上げスタート。残念ながら10チームほどが黄色いたすきで繰り上げとなっていました。

Ts3k0111

 バスでセンターに戻り、豚汁を食べてゴール地点へ。1位2位はいずれも北星大学、3位商大、4位自衛隊、5位小樽陸協。そして6番目になんと我チーム。そんなに抜いたの?あれ、でも繰り上げの黄色いたすきだ。

Ts3k0115

 実は、7区は12時30分までに通過しないと踏切の関係で繰り上げスタートとなるのですが、今日は鉄道の都合で12時20分で繰り上げになったとのこと。上位5チームを除いた計29チームもが繰り上げになってしまったとのことでした。

Ts3k0112

 さて結果は我チームは2時間40分20秒で8位。あと40秒で6位入賞、ジャガイモ2箱等をゲット出来たのに・・。「私が昨年のタイムを出していれば」とも思いましたが、駅伝ですから「皆があと6秒縮められたら」と考える方が良いのでしょう。

 黒松内温泉に入り、帰って来ましたが、私は2週間ほど長い距離を走っていなかったのと、今回の反省の意味も込めて夕方から夜にかけて15kmほど走りました。短い距離を全力で走るよりも、長い距離をゆっくり走る方がずっと楽だということを再認識しました。

|

« ウルトラトレイル デュ モンブラン | トップページ | 聞いて楽しむ日本の名作 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/42541931

この記事へのトラックバック一覧です: 黒松内駅伝2011:

« ウルトラトレイル デュ モンブラン | トップページ | 聞いて楽しむ日本の名作 »