« 自転車札幌往復 | トップページ | 月のトータル2011年9月 »

2011年9月25日 (日)

ルスツロゲイニング2連覇

 今日はルスツロゲイニング。6時間の部にyamamotoさんとチームを組んで参加しました。

Ts3k0042

 ロゲイニングとは決められた時間内に地図中(だいたい10km四方の広さがあります)にあるポイントを各チームが自由に取ってくる一種の宝探しゲームの様なもの。山の頂上や遠い所は100点の高いポイントになっており、以下、50点、30点、15点、5点のポイントが全部で45個配置されています。

20110925_4

 9時スタート。その10分前に地図が配られ、各チームどこをどう回るか作戦を立てます。私達のチームは、黒マジックでまず高得点と低得点のポイントを区別して記入し、全体を見渡して一番効率的で時間内に戻ってこれるコースをイメージします。今回はイゾラ山方面を攻めた方が高得点になると判断しました。

 9時スタート。蜘蛛の子を散らしたように、各チームがそれぞれの方向へ走り出します。

 私は昨日の疲れか、平地は走れるのですが、ちょっとした登りでもいつもよりきつい。スキー場の登りでは完全にyamamotoさんに置いていかれます。というより、yamamotoさんの登りのスピードがかなり速いとも言えます。

20110925_5

 さらに、お尻が異常に濡れていて、この汗の出方は脱水になると焦りました。(これは最後の方になって、ザックに入れていた凍らせたスポーツ飲料のパックが破れて漏れていたのだと判明しました)

 順調にポイントを重ね、イゾラの頂上へ。そこから南東方向に下り、山道を登って池へ。まず来ることの無い池だと思います。池の名は、人の名前が付いていますが、忘れてしまいました。

Ts3k0048

 ここでおにぎりを食べて少し復活。あとは下り基調のポイント取りとなります。順調にポイントを重ね、2時間弱残してスタート地点のスキー場に戻って来ました。あとは尻別岳方面しかありませんが、一昨年、元気な最初に登って降りて2時間かかっていますから、頂上は無理。

Ts3k0050

 ポイントを重ねながらゴンドラ終点からさらに中腹まで登って、15点と30点のポイントを取り、引き返して締切20分以上前に帰って来ました。獲得標高は1600m以上。特に登りで私が遅れ、終始yamamotoさんに引っ張られる、チームマケドンスコとしてはいつもと立場が入れ替わった状態でした。かなりやられていた様で、風呂に入って体重計に乗ると60kg切りでした。  

 その後表彰式。結果は、男子の部優勝。得点は1025点。他のチームは高くても600点台だったので、圧勝です。昨年の自分達の記録1000点をも上回りました(ポイント設置場所が違うので、単純比較は出来ないけれど)。

 今回は3時間の部にはM浦さんやA井さんをはじめ、ある程度の人数が参加していたのですが、6時間の部は全部で6チーム。そのうち男子の部が2チーム、女子の部が2チーム、混合の部が2チームという少なさです。昨年まで参加していた警察のレスキュー隊がいなかったので(昨年破れたので、我々から敵前逃亡したのでしょうか)、最初から張り合いがありませんでした。

Ts3k0052

 商品は、留寿都の野菜詰め合わせ。運ぶの重かったです。

 参加者少なくて来年もあるのかな?と思っていたら、実行委員会のN原さんが閉会式で「来年もやります。来年は9時間の部の開催も検討しています」とのこと。ディフェンディングチャンピオンとしては、出ない訳にはいかないか?

 それにしてもこの3日間、思う存分体を動かし、楽しませてもらいました。震災・水害などで苦しまれている方々がいる中、実行委員会・家族も含めて感謝、感謝です。

|

« 自転車札幌往復 | トップページ | 月のトータル2011年9月 »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
私は、ルスツタワーコース9時スタートのゴルフコンペに出ていました。ニアミスでしたね。
池は重兵衛沼だったと思います。あのあたり、6月はタケノコ採りに行ったりします(^-^;

投稿: いとこ | 2011年9月25日 (日) 19時43分

素晴らしいですね.おめでとうございます.
今は,トレイルラン一筋なので,なかなか挑戦状をたたきつける機会がありませんが,いつかチャンスがあれば,挑戦します.
重兵衛沼へは,スキー場の斜面の標高890m地点から,等高線が広くなっている部分を南西に下るのではないのですか?道の記載はありませんね.

投稿: snufkinjr | 2011年9月25日 (日) 21時28分

いとこさんへ→
 ゴルフ場のすぐ東を巻いて登りました。本当にニアミスですね。沼の名前は、確かそんな名前でした。音もなく突然飛ぶ物体があり、yamamotoさんがふくろうかもしれないと言っていましたが、なかなか趣のある所ですね。

snufkinjrさんへ→
 トレラン入賞おめでとうございます。6時間ちょっとで50kmですから、そのスピードでロゲイニングをやったら、大変な高得点になるのではないでしょうか。
 沼へはご指摘の通りに行こうと一瞬私が主張しましたが、大変な笹漕ぎになるため、安全策をとりました。正解だったと思います。

投稿: kiyatchi | 2011年9月26日 (月) 06時37分

大会続きのようですね。さすがのkiyatchiさんも、疲れが出ましたか。
その疲れもものともせずに、入賞良かったですね。
土曜日には、応援ありがとうございました。
なんとか、走り切れました。

投稿: yyy | 2011年9月26日 (月) 20時39分

yyyさんへ→
 パノ3完走おめでとうございます。私は美幌デュアスロンから、毎週の様に大きな大会が続いており、少しじっくり調整しないとだめな時期なのかもしれません。一番の原因は夏場に山登りをほとんどしていないことかと思います。

投稿: kiyatchi | 2011年9月26日 (月) 22時06分

お疲れさまでしたー。
いつもは、雪の中でも、旭岳でも、ぐんぐん登って行ってたのに、今回は辛そうでしたね。練習もこれ以上できないくらいやっているので、やっぱり疲れではないでしょうか?
身体をいたわることも大切かと、、、また、よろしくー

投稿: yamamoto | 2011年9月27日 (火) 09時07分

yamamotoさんへ→
 チームマケドンスコ、今の力でかつてのNACアドベンチャーとか出ていたらどうなっていたのでしょうね。スノーゲインからの3連覇、考えてみると凄いですね(いずれも参加チームは少なかったけれど)。またよろしくお願いします。

投稿: kiyatchi | 2011年9月28日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/42010307

この記事へのトラックバック一覧です: ルスツロゲイニング2連覇:

« 自転車札幌往復 | トップページ | 月のトータル2011年9月 »