« 『サヴァイヴ』 『アンダルシア』 | トップページ | 羊蹄山7合目まで »

2011年8月11日 (木)

デュアスロン練習

 今日は午前中休みを取り、美幌デュアスロンに向けた練習をしました。

 始めに10kmのラン。くるぶし下の違和感はほぼ治っています。しかし、朝からすでに結構暑く、ランの練習があまり出来ていないこともあり、50分34秒でした。自分としては48分くらいで走っているつもりだったのですが、ランのインターバルとか全くやっていないので、力は落ちているようです。

Ts3k1387

 続いてバイク80km。80kmと言えばあのコースが一番車が少ないし気持ち良い。自転車はアルミのアンタレス。ランのものすごい汗のまま登ります。五色温泉まで53分。もうやる気無し。新見の登りでは、「こんなきれいな風景を苦しんで登ること無い」と自分に言い訳し、トレーニングモードから一気にサイクリングモード。本当にこの登り、車来ないし、木漏れ日多いし、上がるに連れて涼しくなるし、最高です。新見峠の三角屋根トイレ横の駐車場には車は一台もいませんでした。

Ts3k1391

 神仙沼駐車場で、耐えられなくなってコーラとすあまを購入。続けてたらたら登ります。そしてパノラマラインの下り。標高が下がるにつれて、気温が高くなります。

 結局、バイクタイムは3時間33分。トランジットは全てバイクに上乗せしたのですが、ライドタイムでも3時間17分。ひどいものです。

 第2ランも10km。既に真昼。気温は31℃だったそうですが、風が出ていたので向かい風の時だけ少し涼しく感じました。第2ランは54分06秒。なんとかキロ5分台前半。最後の方になって少しだけ左膝が痛くなってきました。

 総時間5時間17分52秒。バイクコースは平坦なところを選んで、avg30kmとか目標を定めて走った方が良かった様です。山岳コースだから本番はもっと楽だと思いたかったのですが、ダラダラ登りになってしまったし、上は気温が低かった。

 ランは課題が二つ。練習不足によるスピード低下と、暑さによるスピード低下。間寛平さんは50℃でも走れるようになっていましたから、暑さは慣れるしかないのかな?

|

« 『サヴァイヴ』 『アンダルシア』 | トップページ | 羊蹄山7合目まで »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

私は獲得標高900mの十勝岳望岳台のコース参加が21日にあるので、今日から走行を始めたところです。アルミバイクで練習の負荷はわかります。デュアスロンはこんなにハードなんだと思い、明日からの練習も頑張る気持ちが湧きました。頑張ってください!気持ちだけ応援してます!

投稿: Mura@zzzz | 2011年8月11日 (木) 21時19分

Mura@zzzzさんへ→
 アルミからカーボンの時はたいして速くならないのに、カーボンからアルミは遅くなってしまうのは、言い訳したがる心の問題かもしれません。
 十勝岳展望台コースは標高差も斜度も凄そうですね。一度登ってみたいです。頑張って下さい。

投稿: kiyatchi | 2011年8月12日 (金) 01時00分

やりますねー、、
美幌デュアスロンは5時間くらいかかるのかー、
過去のリザルトを見ても実感できませんでしたが、
kiyatchiさんのこの練習記事を読んで少し実感できました。
美幌デュアスロンはフルマラソン完走の気持ちで頑張ります。
よろしく~

投稿: yamamoto | 2011年8月12日 (金) 08時37分

yamamotoさんへ→
 当日は平坦なコースですし、モチベーションも上がるのでタイムはもっと良くなると思いますが、複数種目の落とし穴がトライアスロンやデュアスロンにはあります。トライアスロンを始める前に出た美幌では、バイクで膝を痛め、第2ランは完全に歩きでした。

投稿: kiyatchi | 2011年8月12日 (金) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/41172168

この記事へのトラックバック一覧です: デュアスロン練習:

« 『サヴァイヴ』 『アンダルシア』 | トップページ | 羊蹄山7合目まで »