« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

太田山神社(旧大成町)

 熊石からR229を北上しました。長万部400の時は夜で霧だったので、昼間通るとこんな絶景だったとは。

 そして、せたな町(旧大成町)の奥、太田神社へ。地形図を見ていて断崖を登る道があり面白そうな神社だなと思っていたら、職場の同僚が行ったことがあって教えてくれたので、下の子と登ることにしました。

Ts3k1383

 海沿いの入口からいきなり急な階段。しかも、入口の碑の上でマムシが歓迎してくれました・・。階段は標高差50mくらいあります。

Ts3k1388

 その後はまた鳥居。そこからは急な登山道になります。ロープが張ってあります。

Ts3k1389

 標高150mくらいの所に小さな神社。そこで半分くらい。さらに勾配な山道が続きます。全ての道にロープが張ってあります。そして標高300mくらいの最後の鳥居を越えると、鉄の吊り橋梯子?怖い。

Ts3k1392

 さらに、最後はこの絶壁リング。本当に壁です。神社は絶壁の真ん中にあります。最後は恐怖感との闘い。このリングを5mほど登らなければなりませんが、恐怖で断念しました。

Ts3k1395

 振り返るとこんな風景。遠くに奥尻島も見えます。下を見ると、網の入った鉄の梯子が宙に浮いているので(吊り橋みたいな感じ)本当に怖いです。

 登り30分くらいでしたが、下りの方が時間がかかったと思います。また行きたいような、もう行きたくないような・・。

Ts3k1403

 帰りはまた無料の温泉へ(臼別温泉)。

Ts3k1409

 せたな町(旧瀬棚)の岩シューを食べ、三本杉海水浴場で少しだけ泳いで、海の家みたいなところでホタテ刺身定食(840円)を食べ、美利河峠など長万部400のコースをたどりながら帰ってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

熊石でキャンプ

  下の子と熊石でキャンプしました。テント設営時は風が強かったです。

Ts3k1357

 秘境の無料露天風呂にも入りました。(平田内温泉)

Ts3k1372

 吊り橋とかもあります。

Ts3k1362

 熊石のキャンプ場、結構楽しかった?です。

Ts3k1374

 テントとタープに計4匹のセミの幼虫が夜のうちに入り込み、朝テントの中でセミになっていました。

Ts3k1380

 朝は一匹だけヤマメも(ウエダー無し)釣れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

ヤマメ釣り

 今年2回目の釣り。仕事が終わってから、ほんの30分、川を移動した距離も50mくらい。

Ts3k1351

 大物は出ませんでしたが、17cmを筆頭に5 匹のヤマメ。

Ts3k1354

 22cmのニジマス。このサイズだと一応ジャンプします。夏のニジマスですね。すべてリリースしました。

 昨日の走りの結果、体に少しダメージが出てしまいました。左膝が痛くなりかかったのをかばったのか、右足首を少し痛めた様です。膝は大丈夫ですが。やはり、JRで帰って来るべきだったかもしれません。無理は禁物です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

新しいスキー、ラン34km

Ts3k1348

 こんな季節に何ですが、先日札幌スキッドでクロカンスキーを購入しました。ブーツも。

Ts3k1346

 この春、朝堅雪を滑っているときに、練習用のスキーを折ってしまいました。中古で練習用を探しましたが、意外と高く、今回、トップモデルが半額で売っていたので、思わず買ってしまいました。

Ts3k1345

 先端が割れています。何でも蹴り上げたときに効果があるのだとか。折ってしまいまそうです。

Ts3k1344

 ブーツも、新しいビンディングに合わせて、初めてトップモデルを4割引で購入しました。今までは5000円で投げ売りしていたツーリングモデルしか持っていませんでした。

 滑走インプレッションは半年先までお預けです。でも、これを買ったからには、札幌国際で3時間切り目指します・・。

 今日はお昼に第一会館で今日と明日だけやっているランチバイキング(900円)を職場の同僚といただきました。

Ts3k1342

 その後、午後から休暇を取り、北海道マラソンにそなえ、暑い中のランに挑戦しました。羊蹄山一周しようかとも思いましたが、国道の交通量が多く、体力的にも不安だったので、比羅夫からニセコの曽我往復にしました。

 暑いのと満腹でペースが上がりません。昨日までの疲れもたまっている感じです。曽我のセブンに着いて、ニセコ大橋を渡った所で折り返し。膝も少し痛い感じもして、よっぽどニセコからJRで帰ろうかと思いました。

 帰路もゆっくり休み休み。後半はオロロンの最後のラン、あるいはサロマのランの様にキロ6分を大きく越えるダラダラ走りです。考えてみると、千歳マラソン以来、20km以上走った事がありませんでした。

 結局、34kmを3時間28分(avg6分07秒)、Grossでは4時間25分もかかりました。

 4時間でこれだけの疲れなのですから、羊蹄山を4往復17時間台で走ったN中さんはやはりすごい。私は2往復すらしていないから、すごいかどうか実感する資格さえない気がします。

 明日は完全休養日にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

美幌と北海道マラソン

 今日美幌デュアスロンのナンバーカードが届きました。先日北海道マラソンのも届きました。8月末に2週続けての大会となります。暑い中、きついレースになると思います。

 今朝は早朝にニセコ自転車トレーニングコース80kmを走り、昼に業務の一環で10km若者とランをし、夕方は軽く4km走りました。真昼の北海道マラソンや、80kmバイクの後(こんな山岳コースではないでしょうが)のランの練習を意識しました。ランは気温26℃の中、46分台でしたので、思っていたよりも速く走ることができました。

 9月は、センチュリー羊蹄、NACトレラン、ニセコマラソン、ツールドクリテ、ルスツ又はブルベと大会目白押しです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

LED キャップライト

 長万部400前夜祭でどなたかが紹介していたキャップライトを手に入れました。

Ts3k1341

 駐屯地祭りで入った自衛隊内の売店(初めて入りましたが、けっこう面白いものを色々売っていました)で1000円で入手。

Ts3k1339

 軽い。けっこう明るい。落ちない。頭が締め付けられない。良い。

Ts3k1340

 GENTOSのHC-232B。白色LED2灯連続点灯で25時間(電池はCR2032)だそうです。

 実際に走ってみても、邪魔にならず、けっこう明るい。ランでも、自転車でもどちらも良さそうです。

Image

 先ほど、ナイトラン(マラソン)していたら、硫黄川の支流の所で、ホタルに遭遇しました。その光を追いかけて、ライトで照らすと見えなくなります。ライトを消すと光ながら飛び、道路に降りたところを照らすと、はっきり、直径1cm以下の小さな黒くて、オレンジの小さな玉みたいなのを2つ背中に背負った虫がいました。このライトがあったから発見できたのだと思います。(写真は、ネットから拝借したものです。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

Za hotcake shop

 行って来ました。倶知安駅前の「ザ ホットケーキショップ」。家族で。

Ts3k1328

 イチゴの塩ミルキーソース。(名前はうる覚え)

Ts3k1333

 3枚のケーキの間にイチゴが入っていて、甘く、弾力があり、ソースがちょっとしょっぱい。絶妙の美味しさです。

Ts3k1331

 こちらはカルボナーラ。ブルーチーズ?とベーコンがしっかりしていて、ホットケーキと言うよりもう食事。

Ts3k1336

 こちらはベリーのホットケーキ。ソースが冷たくて、上のアイスも美味しい。

Ts3k1334

 そしてこれがチョコバナナ。甘党の下の子でも苦労していました。

 その他にも、キーマカレーだとか、もっちり豆腐ホットケーキだとか色々あって、私にとってホットケーキ観を変えてくれる衝撃的なお店でした。値段は700円~900円くらいです。夕方行きましたが、晩ご飯ほとんどいらなくなりました。

http://blogs.yahoo.co.jp/zahotcakeshop

 某HOさんは、いつか必ず来るのではないかと思っています・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

サマークロカン2011

 今日は、倶知安で少年団のサマークロカンの大会が開かれました。この真夏に200mも厚さ50cm以上雪を敷き詰め、3コースでクロスカントリースキーを行います。雪は町内に保存して置いたものを、昨晩夜中から敷いたらしいです。

Ts3k1282

 今年もゲストに夏見円さんや冬戦教の選手が来てくれました。

Ts3k1297

 午前中は夏見さんたちによる講習会が行われました。

Ts3k1314

 昼過ぎからレースとなりました。下の子が参加しましたが、スキーのトレーニングは出来ていないし、厳しい結果となりました。でも、好天の下、子供たちは楽しそうでした。

Ts3k1309

 会場は自衛隊倶知安駐屯地。同時に創立祭が行われており、上の子はブラスバンドで行進や合同演奏に参加していました。

Ts3k1325

 最後の表彰式と抽選会も商品多数で盛り上がり、閉会となりました。表彰台の前に座っているのが夏見選手です。真夏にこんな事ができるのは、豪雪の街ならではの事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

勝手に黒松内ミニトライアスロン

 今日は少年団の黒松内デュアスロン大会です。少年団中心ですが、KSCから私ともう一人お父さんがエントリーしました。

 家族(下の子と妻)は車で、私は6時過ぎに自転車で出発です。天気の良い朝でした。黒松内まで65kmほど。途中目名峠の手前あたりで、少年団の車に抜かされました。2時間11分で到着しました。

Ts3k1260

 受付をして、プールへ。キッズから社会人まで、色々な人が出ていますが、人数は多くありません。ただ、今年は合宿をしている東海第四高校陸上部が参加しているので、人数が例年よりも多いそうです。

Ts3k1261

  この大会、めちゃくちゃほのぼのしていて楽しい。最初に審判長が、「途中で立っても、水中を走ってもかまいません」だって。この時はまさか自分が水中を走るとは思いませんでしたが。

 種目はがスイム50m、100mか200m。ランは1kmか2km。私はロングで200mの2km。東海第四の陸上部は全員100m。私は200mなので、カテゴリー違います。東海第四の選手はほとんどが海水浴水着、100mをまともに泳いだ選手は皆無。途中歩きまくっていました。

 私は、競技開始までアップが終わってから1時間半くらい経っていましたが、そのままアップ無しで水中スタート。快調に100mまで泳ぎますが、突然呼吸が苦しくなり、パニックに。足をついてしまいました。忠別湖ではそこから呼吸を整えるために5分くらいカヌーに捕まっていましたが、応援席から、「走れ走れ」の声。そうです、走ればいいのです。そのまま25m以上水中ランニングをしていたら、パニックが収まったので、また最後50mは泳げました。タイムは3分39秒。足を着いた割には速かったです。でも情けない。私のカテゴリー、9人中5位でした。

Ts3k1273  

 それから着替えて300mほど離れたぶなの森公園に移動します。天気は気持ちよいです。クロカンコースは2kmすべてが写真のようにきれいに刈り取られた芝。アップダウンはけっこうあります。(時計で獲得標高56m)

Ts3k1269

 1kmがスタート・ゴール後、2kmのスタート。東海第四の陸上部が本領を発揮します。スタートしてしばらくついて行きましたが、最初の登りからどんどん離されてしまいました。それどころか、倶知安水泳少年団の中学生男女、小学生女子にも一時抜かされました。少年団の子供たちを抜きかえし、最後小学生の女子とほぼ同時にゴール。この子は小学生ながら東海第四の女子選手よりずっと速かったです。私のタイムは8分13秒。平地2kmよりずっと辛かったです。

Ts3k1277

 その後は豚汁を食べて表彰式。豚汁には豆も入っていて美味しかったです。最後までほのぼのしていて楽しい大会でした。

 私はロングのカテゴリーでランは2位(1位の選手とともに大会新)、総合3位でした。下の息子は小学高学年50m+2kmのカテゴリーで総合2位でした。私より速かった女の子は全種目大会新でもちろん優勝。

 少年団と分かれて帰りも自転車。最初向かい風きつく、またけっこう大腿四頭筋に疲れがたまっていました。トワヴェールでパンを食べ、昆布から国道を離れて帰りました。帰りは2時間19分。バイクのトータルavgは28.5km/h。たった129kmなのに400kmの時よりも遅いです。というか、これが普通で、400の時が異常に速かったのだと思います。

 記録 

 バイク129km  4時間30分25秒(avg28.5km、獲得標高1341m)

 スイム200m   3分39秒39

 ラン 2km    8分13秒85 

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011年7月20日 (水)

『ヒルクライマー』『福島原発メルトダウン』

 最近読んだ本を二冊

Ts3k1248_2   

 『ヒルクライマー』 高千穂遙 小学館 

「妻も娘も顧みず、40歳で出会ったヒルクライムに全てを賭ける男・・」どっかで聞いたような?!ストーリー展開としてはちょっと安直ですが、ヒルクライムのモチベーションアップにはなります。ケイデンズ100維持を目指すとか、読んだ次の日に実行してみようとしましたが、出来ませんでした。

Ts3k1250

 『福島原発メルトダウン』 広瀬隆 朝日新書

広瀬さんの本は、30年くらい前からかなり読んでいます。この新書は、今回の震災と日本の原発事情について、大変わかりやすくその現に迫っている危険を教えてくれます。政府発表のウソのからくりや、体内被曝の怖さなどが実感でき、「全原発を即時止めなければ」という気持ちになります。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

長万部400ゴール

※長万部前夜祭からゴールまでの記事を写真入りで追記しました。

 大成から北檜山に抜ける峠で北大生が遅れ、また単独となりました。北檜山で21時。残り55kmもさほどペースが落ちずに、23時前にゴールしました。

Ts3k1241

 記録は14時間53分でした。これは、多分長万部400のコースレコード。サイコンでは、avg29.4km/hでした。400km、しかも、ほとんど単独走としては、ちょっと信じられない記録です。ちなみに最高速は77km/h。ライドタイムは13時間48分。

 理由としては、風も良く(だいたい追い風か無風だったきがします)、何よりBMCが軽くくて早かったです。下りで、音や振動からアンタレスだったら40km/hくらいかなと思ってサイコンを見ると50km/hだったりしました。また、私は、朝スタートの眠らないブルベは得意なのだと思います。

Ts3k1244

 ゴールではスタッフのN美さん、Yさん、Hさんがポトフや焼き肉などを用意して待っていてくれました。私は急ぎ温泉に入り、ログハウスで仮眠を取った後、ゴールする人たちを7時頃まで出迎えました。スタッフの皆さん、本当にどうもありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

江差

 八雲から厚沢部に抜ける道は初めて通りました。暑く、向かい風でした。江差に着きました。ラッキーピエロに入りました。

Ts3k1237

 ホタテバーガーを頼みましたが、この店には無いと言うことで、チーズバーガーに。

Ts3k1240

 これがまた、大きくてとっても美味しかったです。

 ラッキーピエロに寄っている間に、2番手を走っていた北大の学生に抜かれていました。上ノ国から大成までの日本海を一緒に先頭交代しながら33km/hくらいで進みました。一人でなくなったのはラッキーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八雲

 180km地点の八雲です。相変わらず一人旅です。ここまでの平均時速は30.0km/hちょうどです。途中雨が降ったり、風が追い風だったり向かい風だったり、八雲の手前で突然晴れたり・・。

Ts3k1235

 PC3の八雲のローソンで月見そば。塩分の補給にもなりました。

Ts3k1236

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北檜山

 スタート直後は1200で稚内あたりを一緒に走ってもらった本州のIさんと一緒でしたが、黒松内に入る前に単独トップになってしまいました。

Ts3k1232

 PC2北檜山の手前のせたなの岩シュー。注文してから冷えたクリームを入れてくれます。小さめだけど、美味しいです。 

Ts3k1233

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長万部400スタート

 長万部400スタートです。スタート会場にいたyamamotoさんが、バイクシューズ忘れたということで、ニセコまで取りに帰って行きましたが、何とか間に合ったそうです。

Ts3k1231

 50人弱の人が参加しています。昨晩激しく降っていた雨はとりあえずあがりましたが、道路はかなり濡れています。

Ts3k1229

 私のBMC。フル装備でこんな感じ。かなり軽量です。あとは中くらいの大きさのウエストバッグのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

長万部前夜祭

長万部四百の前夜祭です。自転車好きばかりが集まった謎の盛り上がり。

Ts3k1225

 各自の事項紹介で、「ブルベでの私のお薦め」が一人一人あり、大変参考になりました。

Ts3k1227

 温泉に入り、2次会は23時で紳士的に終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高体連水泳全道大会

 札幌平岸プールです。上の子が出ました。一回30秒足らずの競技です。小学校・中学校から高校まで続ける子供は少し減るようで、観客席とかも他の水泳大会よりは場所に余裕があります。でも、レベルは高いです。

Ts3k1217

 帰りに豊平峡で、カレーを食べました。ナスとトマトのカレー700円(ナン付き)。おいしい。

Ts3k1220

 息子はガンジス(カレーそば)。これもそばもカレーも美味しい。

Ts3k1222

 あまり天気はよろしくないようですが、この後長万部に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

新しいメーター

 前のメーターが壊れたので、新しいサイコンを付けました。TOPEAKのパノラマV10c。ケイデンズがワイヤレスで計れて(スピードはコード式)コンパクトな設計。8000円ほどですが、貯まっていた楽天ポイントで無料となりました。GPS付きのとか、上を見ればきりがないですが、私はこれで十分です。

Ts3k1213

 コンパクトだけれど、左上は距離、右上はケイデンズ、中心はスピード、下は時間が同時に表示されます。手前のボタンを押すと、それぞれがオドメーターや平均(最高)ケイデンズ、平均(最高)速度、走行時間・積算走行時間に同時に変化して表示されます。4つの情報を同時に常に見ることが出来るところが一番気に入っています。

Ts3k1208

 その割に普通のサイコンと同じ大きさ。なおかつ、ステムにも横にせずに取り付けできます。

Ts3k1211

 ステムを利用した結果、ミニDHバーの橋の部分が空きました。心拍計(時計)を付けようと思いましたが、うまく入りません。ライトの台座を付けたら、うまく付きました。これで、前輪のクイックリリースに付けたライトと合わせて、2つのライトでブルベ走行可能です。ハンドルバーかメットに補助ライトを付ければ完璧。DHバーとライトの処理を大変コンパクトに終了することができました。

Ts3k1210

 今日もトレーニングコースを行こうと思ったら、蘭越側で雨が降ってきたので、ニセコアンヌプリ一周コースに切り替え、帰ってから12キロランをしました。その後も仕事で体を動かし、夜は水泳に行ったら、足攣りまくり。塩分不足になっていたのだと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

トレーニングコース2周

 今日は振り休で休み。久々に自転車に長時間乗りました。スピードメーターを壊してしまったので、距離のわかっているコースを走ります。

 コースは勝手に命名した「ニセコ山岳自転車トレーニングコース」。朝7時ごろ出発しましたが、平日なので朝は全くといっていいほど車がいません。最高です。

Ts3k1206

 五色温泉手前まで47分、新見の登りが31分、神仙沼の登りが24分、あとは下って一旦自宅に帰りました。約80km。タイムは2時間56分44秒。なんとか3時間を切ることができました。獲得標高はハイギアの腕時計で1629mでした。

 自宅で卵かけご飯とか飲み物を補給し、15分ほどして2周目に出発。しかし、2周目は始めの登りからペースが上がりません。ブルベモードというよりサイクリング(あるいはブルベやられ)モード。五色温泉手前まで54分もかかってしまいました。気温もどんどん上がり、その後もたらたら走行が続きました。

Ts3k1207

 新見温泉手前でボトルが無くなり、温泉の中の自販で買いますが200円。山小屋価格です。好きな下りは今日4回通りました。DHバーで52-12で125rpmまで出しましたが、時速何kmになるのでしょう?

 2周目のタイムは3時間19分。走り始めから160kmで6時間40分ほどかかってしまいました。

 考えてみると、羽幌400以来、100kmを越えて自転車には一度も乗っていません。50km以上も2回だけです。長距離への体の対応が出来ていないようです。長万部400けっこう辛いことになるかも・・。

 家に帰ると、新しいメーターとライトが届いていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

くまごろうカフェ

 今日の昼食にくまごろうカフェへいきました。元の「つばらつばら」の場所(山田の三叉路)にあります。外見から想像するよりも内装はとてもきれいです。

 写真は撮れませんでしたが、チーズオムライスを食べました。サラダが付いて800円。卵はフワフワでデミグラスソース。中のチキンライスのチキンもしっかり食感があり、かなり美味しかったです。他の人が頼んでいたフライドポテトも太くて長くて美味しそうでした。

 HPは以下http://www.kumagorou-cafe.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

HIGHGEAR axioで積算高度

 SEA TO SUMMITの抽選会で当たったHIGHGEAR axioは、クロノモードで10個のデータを保存できます。保存したデータは、時間、スタート地点の標高、最高標高、登りの合計の高さ(獲得標高・積算高度というの?)が記録され、表示されます。実は、獲得標高を測れる機材は初めてで、いつものトレーニングコースや羊蹄山一週を計ってみています。

Dscn0430

 昨日は、朝BMCで羊蹄山を一周しました。同じような走りをしているつもりでも、アンタレスより5分くらい早く帰って来ることができました。獲得標高は434mでした。昨日の夜は仕事が終わって10時過ぎから2度目の羊蹄山一周をしました。獲得標高は429mでした。全く同じコースで誤差は5mくらいなのでしょうか。羊蹄山一周って、400m以上の標高差があるのですね。

 今朝は、起きたら6時半過ぎ。完全に寝坊です。昨晩のたった47kmのナイトライドで、200km走った後の様な眠り方でした。こんなことになるのなら、夜乗らないで気持ちの良い朝に乗ればよかった・・・

 今週末も土日は仕事で、長万部に向けた長距離走の準備がなかなか出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

この夏の大会予定

 このところ、ずっと土日は仕事が入っています。長万部対策に、せめて夜に走ろうと思っていても、雨が降ってきて、バイクに乗ることができません。自転車はあきらめ、ナイトランを一昨日17km、昨日10km行いました。今日こそ仕事後に自転車出そうと思ったら、けっこう激しく降ってきました。少し落ち着いたら、ランに切り替え今日も走ろうとは思います。

 7月16日(土)はブルベ長万部400です。全行程走るのは初めてです。

 7月23日(土)は水泳少年団の黒松内デュアスロンですが、私も一応エントリーしました(スイム200m、ラン2km)。自転車で行って勝手に・・にする予定です。

 8月7日(日)はニセコhanazonoヒルクライムです。

 8月21日(日)はビホロデュアスロンです。

 8月28日(日)は北海道マラソンです

 それ以降の予定は決まっていません。現時点での目標は、8月の3つのレースで自己ベストを目指すことです。AJ北海道のパラダイスウイークには一部だけ参加できるかもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

BMCにミニDHバー

 CONTROLTECHのAero Cocpit ALというミニDHバーをBMCに装着してみました。

Dscn0347

 乗って使った感じは、小さいし短い。腕を置くパットの位置も狭く、長く使うと上腕三頭筋のあたりが攣ってくる感じがあります。また、バーの長さもあと5cmは欲しいところです。

Dscn0341

 しかし、下りで使用すると下りはじめの加速が違います。また、バーを持っていると風の抵抗が減るので、漕がずに下っているだけでも効果はあります。脇を締めて、バーの太くなっている部分を握ると平地でもグッと加速します。その姿勢で長く続けるのは辛いので、少し腕を前の方に出して、バーの先端を越えて手の平で前から押さえるように走る方が楽です。いずれにしても、ポジション選択の幅が広がり、平地巡航速度も上がる気がします。

 さて、BMCで五色温泉まで登ると、アンタレスよりも2分ほどタイムを短縮できました。ギアが27から25になっても、ケイデンスを変えずに登れることと、ダンシングした時にすっと前に出る感覚が違うと思いました。DHバーを付けても、ダンシングの感覚は少しだけ重くなった気もするけれど、ほとんど変わりません。

Dscn0339_2 

 あとは、ライトをどう付けるかです。一番前の部分は細いのですが、そこを太くするしかないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »