« 大雪旭岳SEA TO SUMMIT | トップページ | 新兵器? »

2011年6月20日 (月)

SEA TO SUMMIT閉会式

 今日になって筋肉痛がけっこうあります(上半身も)。

 ロープウェーで降りた後、自転車でダムまで下ります。標高が下がるにつれて、どんどん夏になっていきます。湖でウエットスーツやカヌーを片付け(ほとんどyamamoto氏がやっていました)車で旭岳温泉に戻ります。

Ts3k1185

 昨日泊まった宿の風呂は入っているので向かいの宿の温泉に入りました。入る前に2人ともとてもお腹がすいていたので、オリジナルスープカレーを注文し、貪る様に食べました。

 閉会式では個人の部3位までの表彰が行われました。3位はなんと大阪から来たモンベルの社長、2位は京都から来た私と下の名前の漢字が同じ人、そして1位は旭川在住の外人さんでした。表彰は個人の部のみで、参考にということで全チーム・個人を通じて一番タイムが良かったチームとして、私達のチームが紹介されましたが、残念ながら商品は無しでした。いくつかの特別賞はあり、yamamotoさんは、意外な賞を受け東川米と大雪の湧水をゲットしていました。

Ts3k1186

 その後、抽選会に入ります。商品が沢山並んでいますが、何と言っても赤いカヌーが目を引きます。抽選は商品ごとにコンピューターが選手名を抽選し、当選者名がスクリーンに表示されます。けっこうドキドキして盛り上がりました。

Ts3k1191

 神田山陽さんや宍戸開さん、yamamotoさんはサイクルコンピューターが当たっていました。

Ts3k1194

 私はHIGHGEAR”axio”の高度計付き腕時計が当たりました。ネットで調べてみると1万5千円くらいはする物です。参加料の元が取れてしまいました。

Ts3k1193  

 その他にも、この大会では、上の写真の参加賞を受け付け時にもらっていたので、随分得した気分になりました。

 最後に全員を対象にカヌーの抽選。1度目はモンベル関係者の女性がゲットしましたが、辞退されたため、もう一度抽選。今度は、別な女性の方に当たりました。その女性は来年もカヌーで練習して再チャレンジするとコメントしていました。どうやって持って帰るのでしょう・・・。最後に全員で集合写真を撮り終了。

 レースとしては中途半端な感じもありますが、シンポジウムも含めて、こういうゆったりした大会も良いものだなと思いました。

|

« 大雪旭岳SEA TO SUMMIT | トップページ | 新兵器? »

アドベンチャー・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
楽しそうな大会ですね!
抽選会も良いですね。
富良野トレランの抽選で当たったのは、パワーバーと
ソイジョイが各1本でした。

投稿: 珍念 | 2011年6月21日 (火) 08時14分

珍念さんへ→
 富良野トレランお疲れ様でした。姿見の池あたりを観光しながら、「今頃富良野では走っているのかな?」などと話しておりました。抽選会良かったですが、何かと制約の多い大会でもありました。

投稿: kiyatchi | 2011年6月22日 (水) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179562/40476646

この記事へのトラックバック一覧です: SEA TO SUMMIT閉会式:

« 大雪旭岳SEA TO SUMMIT | トップページ | 新兵器? »